ファクタリング TRY(トライ)の評判・口コミ・必要書類!【最短即日&24時間受付】

ファクタリング TRY(トライ)とは

本記事では、フリーランス・個人事業主に人気のファクタリングサービス「ファクタリング TRY(トライ)」について解説します!

特徴やメリット・デメリット、評判・口コミをわかりやすく紹介していきます。

ファクタリングTRY(トライ)の評判・口コミまとめ
  • 評判・口コミ①:ファクタリング TRY(トライ)は親切で対応が完璧だった
  • 評判・口コミ②:ファクタリング TRY(トライ)は審査から入金までがスピーディーだった
  • 評判・口コミ②:ファクタリング TRY(トライ)は対応が手厚かった

最短即日で現金化!24時間電話受付対応の「ファクタリング TRY」

  • 最短即日
  • 24時間電話受付対応
  • 安心の2社間ファクタリング

\24時間問い合わせOK/

ファクタリング TRY(トライ)の公式サイトはこちら

最短即日入金!

目次
  1. ファクタリング TRY(トライ)とは
  2. ファクタリング TRY(トライ)のメリット
    1. スピーディーな資金化が可能
    2. プライバシーが守られる
    3. 経験豊富な担当者が対応してくれる
    4. 償還請求無し(ノンリコース)
    5. いつでも申し込み可能
    6. 少額からでも利用可能
    7. 2社間と3社間の両契約に対応している
    8. 税金の滞納があっても利用できる
    9. アフターフォローが充実している
  3. ファクタリング TRY(トライ)のデメリット・注意点
    1. 売掛先は法人のみで不良債権には対応していない
    2. オンラインで利用を完結できない
  4. ファクタリング TRY(トライ)の評判・口コミ
    1. 評判・口コミ①:ファクタリング TRY(トライ)は親切で対応が完璧だった
    2. 評判・口コミ②:ファクタリング TRY(トライ)は審査から入金までがスピーディーだった
    3. 評判・口コミ②:ファクタリング TRY(トライ)は対応が手厚かった
  5. ファクタリング TRY(トライ)はどんな方におすすめ?
    1. 担当者と直に会って相談したい方
    2. 資金調達を急いでいる方
    3. 必要な資金はそれほど多くない方
  6. ファクタリング TRY(トライ)の手数料
  7. ファクタリング TRY(トライ)の審査
    1. 審査内容
    2. 審査時間・入金スピード
    3. 審査通過率・厳しさ
  8. ファクタリング TRY(トライ)の必要書類
  9. ファクタリング TRY(トライ)の利用の流れ
  10. ファクタリング TRY(トライ)の営業時間
  11. ファクタリング TRY(トライ)でよくある質問
    1. 売掛金であれば内容問わず買取していただけるのですか?
    2. 取引先に知られたくないのですが、大丈夫ですか?
    3. 利用可能金額はいくらですか?
    4. 審査の際に信用情報機関から情報収集を行うのですか?
    5. 税金を滞納しているのですが申込できますか?
    6. 他社の利用や借り入れが既にあるのですが利用できますか?
    7. 赤字決算なのですが利用できるでしょうか?
  12. おすすめのファクタリングまとめ

ファクタリング TRY(トライ)とは

運営会社 株式会社SKO
手数料 3%~
対象 法人・個人事業主
利用上限 5,000万円
審査・入金スピード 最短即日
手続き方式 電話・オンライン

ファクタリング TRY(トライ)は、東京都台東区にある株式会社SKOが運営するサービスです。

設立は2018年2月と比較的新しい企業ではあるものの、法人はもちろんのこと、個人事業主(フリーランス)でも利用可能な事業者向けの資金調達を提供することで、経営の健全化をサポートしています。

ビジネス用途の資金調達には時間がかかりがちですが、ファクタリングTRY(トライ)は、複雑な手続きを経ずスピーディーな対応が可能なため、忙しい事業担当者にも利用しやすいサービスでしょう。

同社の所在地は東京ですが、サービスを提供するエリアは全国規模となるので、身近なところで資金を調達することが困難な事業者にも幅広く柔軟に対応できます。

さらに個人事業主(フリーランス)というだけで審査が通りにくいというケースや、事業を始めて間もないために他社から断られていたり、借り入れの審査が通りにくいという事業者でも利用できるので、開業したばかりなので難しいだろうとあきらめかけていた事業者に寄り添うサービスです。

新型コロナウィルス感染症の全国的な拡大の影響もあり、業種を問わずさまざまな事業者が資金繰りに頭を悩ませているこのご時世にあって、救世主的存在にもなり得るのがファクタリングTRY(トライ)というわけです。

\24時間問い合わせOK/

ファクタリング TRY(トライ)の公式サイトはこちら

最短即日入金!

ファクタリング TRY(トライ)のメリット

ファクタリング TRY(トライ)のメリット

スピーディーな資金化が可能

ファクタリング TRY(トライ)のメリット スピーディーな資金化が可能

一般的に事業用資金を調達するには、複雑な申込書類の準備から保証人・担保の用意が必要です。さらに数多くの必要書類を提出してから審査があり、

その後、何日も場合によっては何週間も待たなければいけないということも珍しくはありません。

資金調達の段取りと申し込みまで行ったはいいものの、実際に結果が出て入金を受けるまでの待ち時間が長いというわけです。

場合によっては、時間をかけて必要書類を準備して手続きを進めたものの、審査が通らず時間と労力だけを費やしたという結果にもなり兼ねません。

資金繰りに頭を悩ませているときは、少しでも早く解決して事業を健全化するためのスピード感が後の事業計画にも直接影響を与えるものです。

この点、ファクタリングTRY(トライ)は最短1日というスピーディーな対応で資金を調達できます。資金化を急いでいる事業者にとってはメリットとなるでしょう。

もちろん申し込みから契約に当たっては書類の準備が必要です。基本的に複雑なものは無く、普段から事業を運営している方であれば日常的に扱う種類の書類がほとんどとなるので、それほど手間を取ることはありません。

なお本契約に関しては対面で実施することになるので来社する必要があります。自身の業務や移動などスケジューリングには注意が必要です。

せっかく書類はすべてそろっているにもかかわらず、営業時間中に来社することが難しいとなると、スピーディーな資金化がメリットのファクタリングTRY(トライ)の利点を活用しきれなくなってしまいます。

プライバシーが守られる

ファクタリング TRY(トライ)のメリット プライバシーが守られる

事業の資金繰り事情というのは他事業者や他者には知られたくないデリケートな内容となります。

とは言ってもお金が関係することですから、サービスを提供する側はサービスの申込側が信頼できる相手かどうかを調べなければいけません。

その過程で、申込事業者の関係先とコミュニケーションをとることも少なくないのが実情です。

しかし、それでは場合によっては資金繰りに苦しんでいるという現状や、その他のプライバシー情報を相手側に知られてしまう可能性もあります。

中には取引先などに知られては今後のビジネスに影響を与えるというケースもあるでしょう。この点で、ファクタリングTRY(トライ)は秘密厳守が徹底されているので安心して利用できます。

契約形態は2社間タイプに対応しているので、取引先情報についてはTRY(トライ)に提供する必要がありますが、ファクタリングを利用しているという情報が取引先に伝わることはないのです。

利用手数料は3社間取引と比較すると割高とはなりますが、プライバシーが守られるという点はお金では図ることができない要素でもあるので、ニーズに合わせて選択することが必要です。

さらにファクタリングTRY(トライ)では、審査の過程で信用情報機関を利用した調査が行われないというのも安心できるポイントでしょう。

経験豊富な担当者が対応してくれる

ファクタリング TRY(トライ)のメリット 経験豊富な担当者が対応してくれる

資金調達の必要性に駆られるような状況に至った経緯というのは、事業者ごとに大きく異なるものです。

2020年から世界的流行を見せている新型コロナウィルス感染症の様な誰も予想していなかった状況で、これまで順調だった事業が急に立ち行かなくなったという法人や個人事業主は少なくありません。それぞれが抱える資金の悩みや状況は千差万別というわけです。

その中で勇気を振り絞って資金調達を申し込んだときに、無機質でマニュアル通りの融通が利かない担当者に対応されると、がっかりすることになるでしょう。

この点で、ファクタリングTRY(トライ)では、経験豊富な専門の担当者が、サービスの申込から資金化の実行のタイミングまで親身になって対応してくれます。

ノウハウを持ち合わせた担当者ということで、申込者の事情や状況を的確に把握し、個々の事業者に応じた最適な方法での手続きが期待できるのです。気持ちよくサービスを利用できるので、精神的な負担も軽減されるでしょう。

申込時に案内される情報は電話経由となりますが、実際の契約は対面となるので専門知識を持った担当者にわからないことは何でも質問できますし、親身な対応で安心して利用できるのです。

償還請求無し(ノンリコース)

ファクタリング TRY(トライ)のメリット 償還請求無し(ノンリコース)

償還請求権とは、仮に取引先企業が倒産してしまった場合に、ファクタリングを利用した側がファクタリング会社に支払い責任が発生するかしないかに関わる権利です。

償還請求権有りのファクタリングサービスの場合、支払い前に取引先(売掛先)が仮に倒産してしまうと、ファクタリングを利用した法人又は個人事業主がファクタリング会社に債権分の支払い責任を持つことになります。

これはファクタリングサービス提供会社にとって都合の良い形態と言えるでしょう。

一方、償還請求権無しのサービスであれば、仮に売掛先が倒産してしまっても、ファクタリング利用者はファクタリング会社に対する支払い責任は発生しません。こちらは、ファクタリング利用者にとって都合のよい条件です。

ファクタリングTRY(トライ)のサービス形態は後者で、利用者側にとって好条件となります。債権の買い取りが実現してしまえば、その売掛先の破綻リスクについては心配する必要がないからです。

いつでも申し込み可能

ファクタリング TRY(トライ)のメリット いつでも申し込み可能

お金にまつわるサービスは、どのタイミングで利用できるかは基本的にサービス提供側の営業時間に依存しています。

担当者や店舗の窓口が開いている時間のみで早朝や夕方以降、週末や祝祭日は休業していて利用できないことも珍しくありません。

最近では、銀行内にオンラインのビデオシステム経由で借り入れを申し込めるサービスなども展開されていますが、やはり利用可能時間に制限があり、忙しい事業者で利用したくても現実問題として不可能というケースもあります。

ファクタリングTRY(トライ)なら、時間の心配をする必要はありません。0800から始まるフリーダイヤルはもちろんのこと、WEB経由で24時間365日いつでもサービスの申込が可能です。

窓口の営業時間は、土日と祝祭日を除く月曜から金曜の午前9時から午後6時までとなっています。何か質問事項がある場合は、この営業時間中に直接問い合わせれば回答をもらえるでしょう。

た、書類提出や本契約は来社して対面で手続きを行うことになるので、利用する際は予めスケジュール調整を行っておくと申し込み後の流れがスムーズに進むでしょう。なお、遠方からの申込など来社が現実的でない場合は、TRY(トライ)のスタッフが訪問してくれるケースもあるので相談してみる価値があります。

この辺りのフレキシブルで融通が利く対応もファクタリングTRY(トライ)のメリットです。

少額からでも利用可能

ファクタリング TRY(トライ)のメリット 少額からでも利用可能

ファクタリングサービスを提供している業者では、少額の売掛や債券では断られる可能性がどうしても高くなります。

事業規模が大きな法人や個人事業主であれば、ある程度のまとまった売掛金があるかもしれません。

しかし開業して間もない事業主や、昨今の新型コロナウィルス感染症拡大の影響で事業の売り上げが大きく減少してしまっているような場合は、売掛金の額も減っていることでしょう。

ファクタリングTRY(トライ)の場合は、最低10万円から利用できます。

そのため、少額だからという理由であきらめかけていた事業者も活用できる可能性は十分にあるのです。

ちなみに最高額は5,000万円まで対応可能となっているので、大きな資金力と柔軟な対応力で頼もしい対応がファクタリングTRY(トライ)の特徴となっています。

なお5,000万円以上のファクタリングに関しては、別途相談をすることも可能です。

2社間と3社間の両契約に対応している

ファクタリング TRY(トライ)のメリット 2社間と3社間の両契約に対応している

ファクタリングには2社間と3社間という2つの異なる契約方法が存在します。

2社間契約とは、サービス申込者と提供側のみで契約が完結するので、ファクタリングの利用が自身の取引先に知られることはないという点がメリットです。

ファクタリングtry 2社間契約

まず利用者がファクタリング会社に債権を売却します。するとファクタリング会社は、債権の額面から手数料を差し引いた額を代金として利用者へ入金するという流れです。

そして利用者は取引先からの入金があった後に、その売掛金をファクタリング会社に入金するという仕組みになります。

一方、3社間契約は申込者と売掛先、そしてファクタリングサービス提供会社の3社で契約を結び、売掛先はファクタリング会社に売掛金を入金します。

ファクタリングtry 3社間契約

そして、ファクタリング会社は手数料を差し引いた額を利用者へ入金するという流れです。

それぞれに手数料の違いや実際に入金されるまでの差はありますが、ファクタリングTRY(トライ)は、この2社間と3社間の両方の契約形態に対応しているので、申込者のニーズや要望に応じて対応してもらえるというメリットがあります。

税金の滞納があっても利用できる

ファクタリング TRY(トライ)のメリット 税金の滞納があっても利用できる

事業の資金繰りが苦しくなり何らかの支払いを遅らせざるを得ないことがあります。

取引先への支払は今後の付き合いや事業の継続を考えると遅らせることはできないため、結果として税金などを滞納するという事業者は珍しくありません。

そのような状況では、事業資金の融資を受けることが難しかったり、借り入れを断られるということも現実には起こり得ます。

この点でファクタリングTRY(トライ)は、たとえ税金の滞納がある法人やフリーランスでも利用申し込みを受け付けてくれます。

これまで他社で断られて今後をどうするか頭を悩ませているのであれば、TRY(トライ)に相談することを選択肢の一つにできるでしょう。

アフターフォローが充実している

ファクタリング TRY(トライ)のメリット アフターフォローが充実している

事業資金が必要になりファクタリングを利用するということは、当面の資金繰りはもちろんのこと、以降の事業計画も見直しが必要な点があることも少なくありません。

今回のみの利用で経営の健全化に向けて軌道修正できるのか、それとも継続的にファクタリングを利用すべきなのかアドバイスが必要なケースもあるでしょう。

また、売り上げを伸ばすため新たな取引先を開拓していくための情報が必要かもしれません。

ファクタリングTRY(トライ)は、単に債権の買い取りによって法人や個人事業主の資金調達をサポートするだけでなく、コンサルティングサービスと顧客となり得る事業者の紹介など、マッチングサービスのアフターフォローを提供しています。利用者の経営の健全化をサポートしてくれます。

\24時間問い合わせOK/

ファクタリング TRY(トライ)の公式サイトはこちら

最短即日入金!

ファクタリング TRY(トライ)のデメリット・注意点

ファクタリング TRY(トライ)のデメリット・注意点

売掛先は法人のみで不良債権には対応していない

ファクタリング TRY(トライ)のデメリット・注意点 売掛先は法人のみで不良債権には対応していない

売掛金が発生している相手取引先が個人事業主の場合は、ファクタリングTRY(トライ)では、契約を結べないため注意が必要です。

取引先として法人や個人事業主の双方と関係がある場合、ファクタリングで資金調達をする際には、なるべく金額が大きなところから利用したいと考えるのが通常です。

しかしながら、債券や売掛金を金額順に見極めた際に上位になるのが法人でなく個人事業主の取引先だった場合、残念ながらその債権をファクタリングTRY(トライ)で利用することはできません。

あくまでも法人との売掛債権を用意する必要があります。

そして法人ではあっても反社会的勢力に該当するケースも対象外となるので注意しましょう。

事業を営んでいく中で資金繰りが苦しくなる理由の中に、売掛金の支払いが遅れているというケースがあるでしょう。

いわゆる不良債権が発生している状況であり、ファクタリングTRY(トライ)では、不良債権の買い取りには対応していないので、その部分を利用して資金調達することは不可能となります。

そのため、先を見据えて雲行きが怪しいと感じた法人取引先の債権は、不良債権化して資金繰りを圧迫する前に何らかの方法で処理しておくことが得策となるでしょう。

不良債権でなくて売却できる請求書が用意できれば、どのような売掛金でも対応してもらえます。

オンラインで利用を完結できない

ファクタリング TRY(トライ)のデメリット・注意点 オンラインで利用を完結できない

オンラインサービスが各業界で大きく普及していることもあって、事業用資金の調達もサービス内容によってはオンラインで完結可能なものもあります。

申し込みから書類の提出、審査、結果の確認から入金まで全て事務所のパソコンやスマホから手続きを済ませられるのです。

ファクタリングTRY(トライ)は、オンラインでの申込にも対応しているものの、本契約時には対面で締結という形態になるので注意が必要です。

安心感ある手続き方法ではありますが、忙しい事業者や東京都台東区という会社所在地から遠く離れた場所からの申込者にとっては、来社が容易でない場合もあるでしょう。

状況によってはTRY(トライ)のスタッフが訪問に対応してくれることもありますが、基本的には来社しなければいけません。

\24時間問い合わせOK/

ファクタリング TRY(トライ)の公式サイトはこちら

最短即日入金!

ファクタリング TRY(トライ)の評判・口コミ

評判・口コミ①:ファクタリング TRY(トライ)は親切で対応が完璧だった

資金調達が必要で東京ファクタリングTRYさんに相談しました。親切で対応も完璧でした!
また機会があれば、相談させていただきます。

出典:Google Map レビュー

評判・口コミ②:ファクタリング TRY(トライ)は審査から入金までがスピーディーだった

初めてTRYを利用しましたが、審査から入金までスピーディーで親切にサポートしてくれました。大変満足しております!

出典:Google Map レビュー

評判・口コミ②:ファクタリング TRY(トライ)は対応が手厚かった

対応が手厚く、安心感がありました。
またご相談します。

出典:Google Map レビュー

\24時間問い合わせOK/

ファクタリング TRY(トライ)の公式サイトはこちら

最短即日入金!

ファクタリング TRY(トライ)はどんな方におすすめ?

ファクタリング TRY(トライ)はどんな方におすすめ?

担当者と直に会って相談したい方

ファクタリング TRY(トライ)はどんな方におすすめ? 担当者と直に会って相談したい方

数ある資金調達の方法の中には、電話やオンラインで完結してしまうケースもあるでしょう。ただ、事業用資金で取引先との兼ね合いもあるファクタリングの場合は、担当者と事情や状況について直に話し合って最善の方法で進めていきたいというのが本音という方もいます。

また、利用自体が初めてなので不安があり、専門知識を持つ担当者と相談しながら事を進めていきたいというケースもあるでしょう。

さらに本契約に至る過程で審査書類等の準備が必要となりますが、何か不備があった場合やわからない点がある際には対面での対応が可能であれば、実際に書類を持参して担当者と確認しながら用意できるというメリットもあります。

そのため、契約は対面が良いという方はファクタリングTRY(トライ)がお勧めと言えるのです。

資金調達を急いでいる方

ファクタリング TRY(トライ)はどんな方におすすめ? 資金調達を急いでいる方

事業を営んでいれば法人か個人事業主かに関わらず、資金を調達するにはある程度の時間がかかることが多いというのは周知の事実です。

そのため、ファクタリングや借り入れを検討する事業者は時間的なゆとりをもって申し込み手続きを行うことが通常です。

とは言っても、急に資金が必要になる状況は突然にやってくるものです。そのタイミングになって慌てても、すぐにお金を手元に受け取ることは簡単なことではありません。

しかしながらファクタリングTRY(トライ)は、原則即日入金というスピーディーな対応が特徴な会社です。必要な書類と条件がそろっていれば、申し込んだその日に入金まで受けられます。

そのため、急ぎの資金調達の際にはおすすめのサービスとなります。

必要な資金はそれほど多くない方

ファクタリング TRY(トライ)はどんな方におすすめ? 必要な資金はそれほど多くない方

ファクタリングサービスを提供している会社は、ある程度のまとまった金額からのみ受け付けている場合が少なくありません。

比較的少額な売掛債権でファクタリングを申し込んだら断られてしまったなんてことも珍しくないのです。

ただ、小規模で事業を営んでいたり開業から間もない個人事業主のような場合は、そもそも取引先に対する売掛金が少なかったり必要な資金も少額というケースもあるでしょう。

この点でファクタリングTRY(トライ)では、最低10万円という金額から対応してもらえます。

そのため、調達する額は少なくても良いのでファクタリングで資金調達をしたい方、他社では断られてしまったという方におススメです。

ちなみに最低額は10万円ですが、最高額は5,000万円まで対応してもらえます。それ以上は、別途相談となります。

\24時間問い合わせOK/

ファクタリング TRY(トライ)の公式サイトはこちら

最短即日入金!

ファクタリング TRY(トライ)の手数料

ファクタリング TRY(トライ)の手数料

ファクタリングを利用する際に気なるのが手数料です。

ファクタリングTRY(トライ)のサービス形態は、取引先への通知の心配がない利用者とTRY(トライ)側のみで完結する2社間ファクタリングと、取引先も含めた3社間の2タイプの契約形態があります。

一般的なファクタリング業者による手数料は2社間の場合10%~30%程度となります。そして、3社間では1%~10%が標準的な水準です。

その中でファクタリングTRY(トライ)の手数料は、2社間契約が5%~と、業界の相場からすると低いパーセンテージに設定されています。また、3社間に関しては3%~10%となります。

ただし、この手数料は売掛先法人の規模や経営状況、またファクタリングサービスの利用実績など複数の要素によって変動するため、利用者の申込み条件や内容によるという点は覚えておきましょう。

ファクタリングTRY 手数料

\24時間問い合わせOK/

ファクタリング TRY(トライ)の公式サイトはこちら

最短即日入金!

ファクタリング TRY(トライ)の審査

ファクタリング TRY(トライ)の審査

審査内容

ファクタリング TRY(トライ)の審査 審査内容

ファクタリングTRY(トライ)は、電話やFAX、メール、WEBサイト経由で申し込みを行いますが、その後、担当者から折り返しの電話があります。

そこで今後の説明を受けて、本申込のために必要な書類の準備に入ることになります。

この書類には申込者の本人確認や債権の内容、取引先に関する情報などが精査され、審査が終わると担当者から再び連絡が入り、サービスの利用可否を含む審査結果の通知と規約の内容について説明を受けることになるのです。

この審査を無事に通過すれば最終段階の契約となり、基本的に対面での実施となるので留意しておきましょう。

審査時間・入金スピード

ファクタリング TRY(トライ)の審査 審査時間・入金スピード

ファクタリングTRY(トライ)は、スピーディーな対応が特徴の業者です。

申し込みから審査を経て実際に資金が入金されるまでの時間は、最短で当日に完結してしまいます。

そのためには、必要書類や資料など申込側で準備するものを不足なく用意しておくことがポイントとなるので、予め情報収集を行うか、申込後の最初のヒアリング時に担当者に確認するなど抜かりなく段取りを行うと良いでしょう。

審査通過率・厳しさ

ファクタリング TRY(トライ)の審査 審査通過率・厳しさ

現在数多くの業者が存在するファクタリングの中には、複雑な審査書類の準備を求められたり、NGを前提にして審査されたりするなど、利用しにくいケースもあるようです。

しかしながら、ファクタリングTRY(トライ)は、専門知識を有した経験豊富な担当者による対応で審査通過率が80~90%と、非常に高い水準を保っています。

審査書類の準備は担当者に確認しながら進めていけば、特に不安に思う必要はないでしょう。

ただし、いくら書類が揃っていても売掛先が法人では無い場合や、反社会的勢力に該当する法人の場合は利用できないので留意しておく必要があります。

これら利用不可の条件に該当しないのであれば、ファクタリング業界の中でも審査が通りやすく比較的利用しやすいサービスと言えるでしょう。

\24時間問い合わせOK/

ファクタリング TRY(トライ)の公式サイトはこちら

最短即日入金!

ファクタリング TRY(トライ)の必要書類

ファクタリング TRY(トライ)の必要書類

実際にファクタリングTRY(トライ)を利用するためには、多くの書類をそろえる必要がありますが、これはTRY(トライ)に限ったことではなくて、資金を調達するにはどこを利用してもある程度は必要な作業となるので、不足が無いように気を付けて準備しましょう。

まず、ファクタリングTRY(トライ)の申込時に必要な書類は以下の通りです。

  • 請求書、発注内容を確認できる発注書または契約書
  • 取引先(売掛先)の連絡先と住所が確認できる書類
  • 3ヶ月分の銀行通帳

以上の申込書類が審査されて無事に通過し、実際に契約という段階に至るとさらに以下の書類が必要になります。

  • 印鑑証明
  • 会社謄本
  • 決算書
  • 確定申告書など

申込内容や契約内容によって必要書類の詳細はケースバイケースで異なることがあるので、担当者の説明をよく確認する必要があります。

また、申請者の本人確認書類として顔写真付きに身分証明書も求められます。

運転免許証やパスポート、マイナンバーカードは有効ですが、健康保険証といった顔写真がないものは使えません。

\24時間問い合わせOK/

ファクタリング TRY(トライ)の公式サイトはこちら

最短即日入金!

ファクタリング TRY(トライ)の利用の流れ

ファクタリング TRY(トライ)の利用の流れ

ファクタリングTRY(トライ)の利用の第一歩は利用申し込みをすることです。

申込自体はフリーダイヤルの電話だけでなく、メールやWEB経由であれば24時間365日時間を気にすることなく申し込みが可能です。

申込が終わると、追って担当者から電話連絡があります。その際、売掛金額や取引先(売掛先)法人の情報などについてヒアリングが行われます。

このタイミングで最初に準備する必要のある書類の説明が行われるので用意を始めましょう。

また、何か不明な点があれば、今後の手続きをスムーズに進めるためにも遠慮せずに質問しておくと後から慌てなくて済むでしょう。

準備が整って申し込みに必要な書類を郵送または提出すると審査が開始します。

審査が終了すると担当者から連絡が入り、無事に審査に通過となれば、規約の内容に関する詳細説明や本契約を締結するにあたって必要な書類の案内が行われます。

本契約は基本的に対面で実施するので、案内を受けた書類を持参して来社しましょう。

なお、遠方からの申込や来社が現実的でないというケースでは、スタッフが訪問してくれる場合もあるので相談してみるのも一つの方法です。

この本契約が滞りなく進めば、あらかじめ指定された口座に入金されるという流れとなります。

申込のタイミングや書類の準備など、条件が揃えば即日で資金調達も可能というスピーディーさがファクタリングTRY(トライ)の特徴です。

\24時間問い合わせOK/

ファクタリング TRY(トライ)の公式サイトはこちら

最短即日入金!

ファクタリング TRY(トライ)の営業時間

ファクタリング TRY(トライ)の営業時間

ファクタリングTRY(トライ)の営業時間は土日祝日を除く9:00~18:00です。

来社して本契約を結ぶ際や書類を対面で提出する際は、この営業時間内に行う必要があります。

ただ、申込自体はWEBフォームやメールを通して24時間365日受け付けています。

\24時間問い合わせOK/

ファクタリング TRY(トライ)の公式サイトはこちら

最短即日入金!

ファクタリング TRY(トライ)でよくある質問

ファクタリング TRY(トライ)でよくある質問

売掛金であれば内容問わず買取していただけるのですか?

ファクタリング TRY(トライ)でよくある質問 売掛金であれば内容問わず買取していただけるのですか?

売却可能な請求書があれば買い取り可能です。ただし不良債権に関しては不可となります。

取引先に知られたくないのですが、大丈夫ですか?

ファクタリング TRY(トライ)でよくある質問 取引先に知られたくないのですが、大丈夫ですか?

問題ありません。

当社とお客様の2社間取引でファクタリングを実施することで、取引先に知られることなく売掛金の売却が可能となります。

利用可能金額はいくらですか?

ファクタリング TRY(トライ)でよくある質問 利用可能金額はいくらですか?

最低10万円から最高は5,000万円まで対応いたします。それ以上の金額は別途ご相談いただくことは可能です。

審査の際に信用情報機関から情報収集を行うのですか?

ファクタリング TRY(トライ)でよくある質問 審査の際に信用情報機関から情報収集を行うのですか?

TRY(トライ)では、該当機関からの信用情報収集は行いません。信用情報への影響を気にすることなく安心して利用いただけます。

税金を滞納しているのですが申込できますか?

ファクタリング TRY(トライ)でよくある質問 税金を滞納しているのですが申込できますか?

問題なく利用していただけます。

他社の利用や借り入れが既にあるのですが利用できますか?

ファクタリング TRY(トライ)でよくある質問 他社の利用や借り入れが既にあるのですが利用できますか?

 

ご利用いただけますので、ご相談ください。

赤字決算なのですが利用できるでしょうか?

ファクタリング TRY(トライ)でよくある質問 赤字決算なのですが利用できるでしょうか?

ファクタリングの利用可否は売掛金を中心とした審査となり、決算は赤字でも問題なくご利用いただけます。

\24時間問い合わせOK/

ファクタリング TRY(トライ)の公式サイトはこちら

最短即日入金!

おすすめのファクタリングまとめ

ファクタリング 入金・手数料等 評判・口コミ・審査内容
QuQuMo(ククモ)
Web完結で圧倒的スピード!最短2時間
入金スピード:最短2時間
手数料:1.0%〜
法人・個人事業主OK
QuQuMo(ククモ)の評判・口コミ・審査
エスコム
最短翌日に1億円資金調達可能な法人専門ファクタリング
入金スピード:最短即日
手数料:1.5%〜
法人のみOK
エスコムの評判・口コミ・審査
マネーフォワード アーリーペイメント
大手で安心・発注時点での早期資金化も対応
入金スピード:最短2営業日
手数料:1.0%〜
法人のみOK
マネーフォワード アーリーペイメントの評判・口コミ・審査
ラボル
最短60分&土日対応のフリーランス向け
入金スピード:最短1時間
手数料:10%
個人事業主のみOK
ラボルの評判・口コミ・審査
ペイトナーファクタリング
AI審査・無料登録ですぐ利用可
入金スピード:最短1時間
手数料:10%
法人・個人事業主OK
ペイトナーファクタリングの評判・口コミ・審査
FREENANCE(フリーナンス)
フリーランス・個人事業主向けファクタリングで人気
入金スピード:即日
手数料:3%〜
法人・個人事業主OK
FREENANCE(フリーナンス)の評判・口コミ・審査
Easy factor
最短見積もり10分、即日振込対応
入金スピード:即日
手数料:2%〜
法人・個人事業主OK 
Easy foctorの評判・口コミ・審査
えんナビ
24時間・土日祝対応
入金スピード:最短即日
手数料:1.5%〜
法人・個人事業主OK
えんナビの評判・口コミ・審査
PayToday(ペイトゥデイ)
AI審査で最短30分
入金スピード:最短30分
手数料:1.5%〜
法人・個人事業主OK
PayToday(ペイトゥデイ)の評判・口コミ・審査
ベストファクター
最短1時間で30万円〜入金可
入金スピード:最短1時間
手数料:2.0%〜
法人・個人事業主OK
ベストファクターの評判・口コミ・審査
ファクタリング TRY
24時間受付対応
入金スピード:最短即日
手数料:3%〜
法人・個人事業主OK
ファクタリング TRY(トライ)の評判・口コミ・審査
三共サービス
2001年創業の老舗ファクタリング
入金スピード:最短翌日
手数料:1.5%~
法人のみOK
三共サービスの評判・口コミ・審査
西日本ファクター
九州なら最短即日のファクタリング
入金スピード:最短即日(九州)
手数料:2.8%〜
法人・個人事業主OK
西日本ファクターの評判・口コミ・審査
ウィット
最短2時間・少額・個人事業主OK
入金スピード:最短2時間
手数料:調査中
法人・個人事業主OK
ウィットの評判・口コミ・審査
日本中小企業金融サポート機構
審査通過率95%以上
入金スピード:最短即日
手数料:1.5%〜
法人・個人事業主OK
日本中小企業金融サポート機構 ファクタリングの評判・口コミ・審査
アクセルファクター
年間相談件数3000件の実績
入金スピード:最短即日
手数料:2%〜
法人・個人事業主OK
アクセルファクターの評判・口コミ・審査
トップ・マネジメント
累計45,000件の買取実績
入金スピード:最短即日
手数料:1.5%〜
法人・個人事業主OK
トップ・マネジメントの評判・口コミ・審査
ネクストワン
2社間でも手数料5%〜
入金スピード:最短即日
手数料:1.5%〜
法人OK・個人事業主不可
ネクストワン(Next one)の評判・口コミ・審査
いーばんく
土日・祝日OK&全国対応
入金スピード:最短即日
手数料:1.5%〜
法人OK・個人事業主不可
いーばんくの評判・口コミ・審査
MSFJ
手数料1.8%〜で業界最安クラス
入金スピード:最短即日
手数料:4%〜
法人・個人事業主OK
MSFJの評判・口コミ・審査
うんそうくん
運送業界専門のファクタリング
入金スピード:最短2時間
手数料:5%〜
法人・個人事業主OK
うんそうくんの評判・口コミ・審査
けんせつくん
建設業界専門のファクタリング
入金スピード:最短2時間
手数料:5%〜
法人・個人事業主OK
けんせつくんの評判・口コミ・審査
チョウタツ王
ファクタリング無料一括査定サービス
入金スピード:最短即日
手数料:0.5%〜
法人・個人事業主OK
チョウタツ王の評判・口コミ
ジャパンマネジメント
50万円〜5000万円の調達が可能
入金スピード:最短即日
手数料:3.0%〜
法人・個人事業主OK
ジャパンマネジメントの評判・口コミ
GMO BtoB早払い
ファクタリング無料一括査定サービス
入金スピード:最短即日
手数料:2%〜
法人のみOK
GMO BtoB早払いの評判・口コミ