FREENANCE(フリーナンス)の評判・口コミ・審査内容を徹底解説【フリーランス・個人事業向けファクタリング】

FREENANCE(フリーナンス)メイン画像

本記事では、フリーランスの方に向けたサービスが充実しているファクタリング会社「FREENANCE(フリーナンス)」の評判・口コミや特徴、メリット・デメリットを解説していきます!

FREENANCE(フリーナンス)の評判・口コミまとめ
  • 評判・口コミ①:個人事業主が安心して働ける環境を提供する評判のサービス
  • 評判・口コミ②:個人事業主を支えてくれるサービス
  • 評判・口コミ③:フリーランスには心強いサービス
  • 評判・口コミ④:これから独立する人にはいいサービス
  • 評判・口コミ⑤:デリバリー業に欠かせない保険の掛け金がネックになっていたときに、無料の「あんしん補償」を知りました。
  • 評判・口コミ⑥:即日払いのおかげで、クライアントとクリエイター 双方との信頼関係を構築できています
  • 評判・口コミ⑦:金銭面の不安が減ることは、フリーランスの仕事にとても良い影響を与えると思います。
  • 評判・口コミ⑧:事故の補償だけでなく、丁寧にアドバイスをしてもらえたことも嬉しかったです

フリーランス専用のユニークな金融サービス「FREENANCE(フリーナンス)」

  • 請求書をすぐに現金化
  • 手数料3%〜
  • 即日払い対応

\会費はいつでも0円/

FREENANCE(フリーナンス)の公式サイトはこちら

※月々500円で充実の保証制度

目次
  1. FREENANCE(フリーナンス)とは
  2. FREENANCE(フリーナンス)のメリット
    1. 便利なフリーナンス口座を開設できる
    2. 「フリーナンス即日払い」ですぐに必要資金が手に入る
    3. フリーナンスあんしん補償が自動付帯
    4. フリーナンスあんしん補償プラスで所得補償が受けられる
    5. 「プロフィール機能」でフリーナンスの審査に通った会員であることを証明できる
    6. 「フリーナンスバーチャルオフィス」サービスでオフィスが持てる
  3. FREENANCE(フリーナンス)のデメリット・注意点
    1. メイン銀行への振替は週に1回
    2. 即日払いの手数料が高い
  4. FREENANCE(フリーナンス)の評判・口コミ
    1. 評判・口コミ①:個人事業主が安心して働ける環境を提供する評判のサービス
    2. 評判・口コミ②:個人事業主を支えてくれるサービス
    3. 評判・口コミ③:フリーランスには心強いサービス
    4. 評判・口コミ④:これから独立する人にはいいサービス
    5. 評判・口コミ⑤:デリバリー業に欠かせない保険の掛け金がネックになっていたときに、無料の「あんしん補償」を知りました。
    6. 評判・口コミ⑥:即日払いのおかげで、クライアントとクリエイター 双方との信頼関係を構築できています
    7. 評判・口コミ⑦:金銭面の不安が減ることは、フリーランスの仕事にとても良い影響を与えると思います。
    8. 評判・口コミ⑧:事故の補償だけでなく、丁寧にアドバイスをしてもらえたことも嬉しかったです
  5. FREENANCE(フリーナンス)のどのような方におすすめ?
    1. 資金繰りに困っている
    2. 補償問題や病気事故などのトラブルが心配
    3. クライアントからの信用を得たい
    4. 自分の個人信用情報に自信がない人
  6. FREENANCE(フリーナンス)の手数料
  7. FREENANCE(フリーナンス)の審査
    1. 審査内容
    2. 審査時間・入金スピード
    3. 審査通過率・厳しさ
  8. FREENANCE(フリーナンス)の必要書類
  9. FREENANCE(フリーナンス)の利用の流れ
  10. FREENANCE(フリーナンス)の営業時間
  11. FREENANCE(フリーナンス)でよくある質問
    1. ランサーズの仕事で即日払いの利用は可能か?
    2. 請求書の振込先にフリーナンス口座を選ばなくても、即日払いの利用が可能か?
    3. 即日払いの取引先からの入金が支払期日までになかった時にはどうなるのか?
    4. あんしん補償を利用する際の条件は?
    5. あんしん補償の加入証明書や保険証券を受け取ることはできるか?
    6. プロフィール機能はどうやって設定する?
    7. アカウントが休止状態になってしまったときの復旧方法は?
    8. 退会したい時の手続きは?
  12. おすすめのファクタリングまとめ

FREENANCE(フリーナンス)とは

FREENANCE(フリーナンス)とは

利用対象 フリーランス
登録手数料 0円
手数料 手数料は請求書額面の3%〜10%。フリーナンス口座を利用することで、「即日払い」利用時の手数料率(3〜10%)が下がる
最短振込み日 当日
補償制度 所得補償保険:18歳から39歳までの保険料は男女一律500円

フリーナンスは、フリーランスに対する金融支援を目的としてスタートしたサービスで、運営会社はGMOクリエイターズネットワークです。

日本マーケティングリサーチ機構が行ったアンケートでは、フリーナンスのサービスが、フリーランス向けファクタリングの累計利用人数で第1位になりました。フリーランスが加入しておきたい保険でも第1位を獲得しています。

FREENANCE(フリーナンス) フリーナンスは7部門でNO1

フリーナンスが提供しているメインのサービスは「フリーナンス即日払い」です。これは、申請すると最短で即日支払いが受けられるファクタリングサービスです。

ファクタリングサービスには2社間と3社間ありますが、フリーナンスが提供しているのは、2社間ファクタリングのため、ファクタリングを利用していることが取引先に知られることがありません。

また、会員に登録すると、損害賠償保険である「フリーナンスあんしん補償」に加入できます。フリーランスとして働く人たちに生じる可能性が高い事故による損害を補償するものです。

さらにフリーランスの所得補償をする「フリーナンスあんしん補償プラス」や、バーチャルオフィスに関連したサービスも提供しています。

\会費はいつでも0円/

FREENANCE(フリーナンス)の公式サイトはこちら

※月々500円で充実の保証制度

FREENANCE(フリーナンス)のメリット

FREENANCE(フリーナンス)のメリット

フリーナンスの会員に登録すると、便利なフリーナンス口座を開設でき、即日ファクタリングサービスの「即日払い」を利用できます。

また、補償サービスやバーチャルオフィスの利用も可能です。「プロフィール機能」を活用できるというメリットもあります。

便利なフリーナンス口座を開設できる

フリーナンスの口座は収納代行用口座として利用できるものです。口座維持手数料はかかりません。

FREENANCE(フリーナンス)フリーナンスの銀行口座について

フリーナンス口座に報酬が支払われた場合、GMOあおぞらネット銀行をメインバンクにしているなら、平日は毎日振り替えられます。当日の11:00までにフリーナンス口座に入金されていれば、その日の午前中にはメインバンクへの振替が完了するというスピードです。11:00以降に入金された場合は、翌営業日に振り替えられます。

GMOあおぞらネット銀行以外の銀行をメインバンクにしている場合は、毎週金曜日と毎月の初めの営業日、毎月の最後の営業日のみが振替日です。

金曜日の11:00までに入金があれば、当日の午前中にメインバンクに振り替えられます。月末と月初に関しても、それぞれの営業日の11:00までに入金があれば、振替は当日に完了します。

メインバンクをGMOあおぞらネット銀行にしておけば、平日毎日振替が可能なので、フリーナンス口座に資金があるのに利用できない事態を避けたい方は、この方法がおすすめです。

振込先は、屋号や商号を記載している方が、取引先からの信頼を得られるので口座に屋号を付けたい方も少なくありません。

フリーナンス口座にも屋号を付けれるので、屋号欄に屋号を記載した開業届の控えを提出してください。銀行で屋号付きの口座を開設するのとは違い、インターネット上ですべての手続きを簡単に行えます。

「フリーナンス即日払い」ですぐに必要資金が手に入る

「フリーナンス即日払い」は、ファクタリングサービスです。

顧客に送付した請求書をフリーナンスに送ると、フリーナンスがそれを買い取り、代金が最短即日で口座に振り込まれます。

フリーランスとして仕事をしていると、取引先に請求書を送っても実際にお金が振り込まれるのはかなり先であることが多いでしょう。金融機関から融資を受けるとしても、審査から融資実行まで期間がかかります。フリーナンスなら請求書(売掛債権)を最短即日で現金に換えることが可能です。それによって必要な費用をすぐに賄えます。

所定の手数料は必要ですが、フリーナンス口座を使う回数が増えれば与信スコアが上がり、手数料が安くなる仕組みになっています。利用方法がシンプルで、インターネット上で簡単に手続きができるのも大きなメリットです。

また、以前はユーザーごとに利用限度額の制限がありました。しかし、2020年4月からは撤廃とっています。

さらに、2020年4月7日以降は、請求書の額面の全額だけでなく、額面の一部を調達希望額として設定するのも可能です。サービスの利便性がますますアップしていると言えるでしょう。実際に即日払いを利用しているユーザーからも非常にメリットの多いサービスだという声が届いています。

たとえば顧客から報酬が支払われる前に、自分自身でクリエイターに費用を払わなければならないケースなど。フリーターの場合資金が限られているので、このような持ち出し費用が発生すると、金銭面での負担が大きくなります。そのような時にフリーナンスの即日払いが役に立つようです。

自分が仕事を依頼しているフォトグラファーやライターなどのクリエイターに支払いが遅れると、信頼関係が崩れて仕事がスムーズにいかなくなる恐れがあるので、こうした状況で即日払いが利用できるのはメリットが大きいと言えるでしょう。

コンサルタント業に携わるある方は、仕事の一環としてさまざまな人と会って食事やお茶をすることが必要で、費用が掛かりるため、即日払いで出費を賄えることがメリットだと感じています。

コンサルタントの仕事が余裕をもって行えるので前向きな気持ちで仕事を継続できているようです。

フリーナンスあんしん補償が自動付帯

フリーナンスに会員登録をすると、「フリーナンスあんしん補償」に自動で加入できます。

あんしん補償の引受保険会社は損保ジャパンで、業務中の事故の補償だけでなく、情報漏えいや納期遅延などに対しても補償を行います。補償額は、業務遂行中の事故や仕事の結果の事故に関しては、最高で5,000万円。

業務遂行中の事故の例としては、配達中に通行人と接触し、ケガを負わせてしまった、家事の代行業務で依頼主宅の備品や家財を傷つけたり壊してしまったなどがあります。

仕事の結果(PL責任)の補償が適量される例は、納品したシステムの不備が原因の場合など。顧客の個人情報が流出した、飲食物を販売し食中毒が起きた、などです。その他、受託物に関連した事故・業務過誤・情報漏えい・著作権侵害、納品物の瑕疵・納期遅延に対しては最高500万円まで補償されます。

受託財物の補償の具体的な事例としては、借用していた建物の壁や設備を壊してしまった、預かっていた機器を壊してしまったなどです。使用しているパソコンのウイルス感染で、企業情報が流出し自社に損失が生じたなどの場合は、業務過誤の対象として補償が適用されます。

情報漏えいに当たるのは、パソコンのウィルス感染により、企業情報がもれて、顧客に損失を与えてしまった場合。納品したシステムが原因で、顧客の個人情報が漏れてしまった場合などです。

著作権侵害に対する補償は、顧客へ納品したものに対し、第三者から損害賠償を求められた、顧客に納品したものが盗用だとみなされ顧客に損失を与えたなどのケースで認められます。

納品物の瑕疵は、納品したシステムの不具合が原因で、システムを使えない期間に代替手段を使用したが、そのための費用が発注者に生じたなどのケースで適用されます。

納期遅延による補償が認められるのは、入院により納期が遅れ発注者に損失を与えた、職場が被災し納期に遅れ、発注者から損害を賠償するように言われたなどの場合です。

なお、補償対象になるのは、会員になった月の翌月15日以降に起きた事故となっています。損害賠償を負う可能性のある事故が起きた時でも、手続きが簡単に行えるのもメリットです。

まず、会員ページを開き、「お問い合わせ」、「あんしん補償保険適用の依頼」の順に選んでいきます。事故の連絡をすると、損保ジャパンから連絡が入ります。損保ジャパンの担当者に相談しながら、被害者と示談交渉をしましょう。

事前に事故の連絡をしないで、自分で損害賠償責任を認めたりすると、保険金を受け取れなくなる可能性があります。そのため、自己判断で返事をしないで、事故が発生したらすぐに連絡することが重要です。

フリーナンスの安心補償のメリットを実感しているユーザーからもコメントが寄せられています。

事故が起きて連絡したところ、フリーナンスも保険会社の担当者も丁寧に話を聞いてくれ、保険会社の担当者とはLINEで連絡ができた。コニュニケーションにも時間が取られず、手続きもスムーズに進んだとの声も。出張撮影の依頼を受けて、クリニック内の写真撮影をしていとところ、医療機器を破損させてしまったという事故でも、スムーズに補償を受けられたとのこと。

事故後すぐにフリーナンスのスタッフに状況を話し、保険会社に連絡したら親切に対応してもらえたと、好印象の理由に挙げています。

フリーナンスの安心補償は、即日払いの手数料から保険料が賄われているので、無料付帯でも充実の補償が受けられます。突然の事故やトラブルが起きても安心して仕事ができるという点でメリットを感じている方が多いです。ただし、所定の期間、フリーナンス口座に入金がないと、あんしん補償が適用されないので注意が必要です。

一定期間利用がないと、会員ステータスの表示が「休止中」になり、この表示になっている期間は補償が受けられなくなります。

フリーナンス口座は定期的に利用するようにしましょう。

フリーナンスあんしん補償プラスで所得補償が受けられる

「フリーナンスあんしん補償プラス」はフリーランスのための所得補償で、引受保険会社は、あいおいニッセイ同和損保保険株式会社です。

フリーランスの方がケガや病気で仕事ができなくなった場合、あらかじめ設定していた金額を保険金として、最長1年間受け取れます。

FREENANCE(フリーナンス) 所得補償保険について

補償対象には仕事中の事故はもちろん、仕事以外の時や旅行中のけがや病気も含まれています。

国内・海外を問わず補償が受けられるので安心です。地震や津波など災害が原因でけがをして仕事ができなくなった場合でも、国内・海外に関係なく保険金を受け取れます。

加入するために医師の診査は必要ありません。自動更新方式なので、手間もかからないのもメリットです。

「フリーナンスあんしん補償プラス」に加入したい場合は、まず、フリーナンスに会員登録を行います。その後、指定代理店であるFREELANCE INSURANCE LLC から「一般社団法人フリーナンスAWS協会」への加入申込書が郵送されるので、必要事項を記入してから送付します。

「フリーナンスあんしん補償プラス」では、病気やけがなどで仕事ができなくなった当日から7日間は支払対象外期間です。仕事ができなくなった日から8日目以降の期間に補償が適用され、保険金の支払いが行われます。加入できるのは満15歳以上満64歳以下で仕事を持っている方です。働けなくなった原因が就業中であっても、そうでなくても問題なく補償を受けられます。

新型コロナウイルスに感染して入院し、仕事ができなくなった場合も補償の対象です。感染後、ホテル等の臨時の医療施設に入ったり、医師の指示によって自宅療養したケースでも保険料を受け取れます。

あんしん補償プラスへの加入には、「一般社団法人フリーナンスAWS協会」に入る必要があります。

団体加入費は、1年間でわずか3,000円。また、団体割引率は60%と高い割合になっています。フリーランスを対象とした他者の保険には、団体加入費が10,000円、団体割引率が44%のところもあり、それと比較するとかなりメリットが大きいと言えるでしょう。

「プロフィール機能」でフリーナンスの審査に通った会員であることを証明できる

フリーランスという立場のために、社会的な信頼度を得られず、受注が取りにくいという悩みを持っている方も少なくありません。

そのような悩みを解決するために、フリーナンスが2019年12⽉から始めたサービスがプロフィール機能です。

この機能を活用すると、自身が反社チェック・本人確認済みであること顧客に示せます。設定は、マイページから簡単に行え、自分がフリーナンスの審査をパスした会員であることが示せるだけでなく、肩書きや自己アピールの表示も可能です。

フリーナンスでは会員登録の申し込みがあると、反社会的勢力データベースでチェックを実施します。また、本人確認の書類として使用できるのは、写真付きの公的身分証のみ。

こうした審査方法は、取引先に対する自社の信用度を高めるのに役立ちます。さらに、審査に通過すると「フリーナンスあんしん補償」が自動付帯になるので、このことも取引先からの信用を得る助けになります。

マイページの自分の情報を閲覧してほしい場合は、URLやQRコードを取引先に送るだけなので手間がかかりません。

「フリーナンスバーチャルオフィス」サービスでオフィスが持てる

フリーナンスバーチャルオフィスは、入会金や保証金無しで、銀座か福岡市にオフィスが持てるサービスです。

自宅の住所とは別に仕事用の住所が必要、都心の一等地にオフィスの住所がほしい、なるべくコストを抑えたいと考えているフリーランスの方にはメリットが大きいと言えるでしょう。

月額は最低770円(税込)で、他社の2,000~10,000円に比べると破格になっています。プランには住所貸しと郵便物転送が含まれます。

「フリーナンスバーチャルオフィス」なら初期費用が掛からないため、コストを抑えながら、銀行口座を開設したり、郵便物を受け取ったりすることが可能です。自宅の住所を教える必要がないので、プライバシーも守れます。

「フリーナンスバーチャルオフィス」は、レンタルオフィスと違い手続きも簡単。フリーナンスに登録後、カード決済してすぐに利用できます。

オフィスの住所として銀座を選択できるので、名刺や公式サイトに銀座の住所を記載し、ブランディングや集客にも役立てられます。また、バーチャルオフィスの利用料は、「賃借料」として経費で計上できるので節税が可能です。

\会費はいつでも0円/

FREENANCE(フリーナンス)の公式サイトはこちら

※月々500円で充実の保証制度

FREENANCE(フリーナンス)のデメリット・注意点

FREENANCE(フリーナンス)のデメリット・注意点

フリーナンスには、大きなデメリットはありませんが、振替のタイミングと手数料についてデメリットと感じる方もいます。

メイン銀行への振替は週に1回

GMOあおぞらネット銀行以外の銀行への振替は、毎週金曜日と毎月の最初の営業日、最後の営業日となっています。そのため、口座にお金が振り込まれても最長で6日間資金を利用できません。もし、さらに早いタイミングで振り替えてほしいと思う場合は、「今すぐ振替」を利用できます。ただし、手数料を1回あたり350円支払わなければなりません。また、申込の受付時間によって振替が即日ではなく翌営業日になることもあります。

フリーナンスの公式サイトによると、さらに振替回数を増やしてほしいといった要望もあることを踏まえ、頻度を増やすことも検討しているとのことです。

また、一定回数以上から振込手数料を有料にするというプランも検討中としています。将来的にはいくらかの改善が行われるでしょう。

振替回数にこだわりがある方は、GMOあおぞらネット銀行をメインバンクにするか、手数料を払って「今すぐ振替」サービスを利用する方法しかありません。

この方法が難しい方は別のファクタリング会社を探してみてください。

即日払いの手数料が高い

フリーナンスの即日払いの手数料は請求書の金額の3%〜10%です。他社では1%~9.5%のところもあります。それと比べるとフリーナンスの手数料は高いです。そのため、あんしん補償や所得補償などのサービスが不要なら、フリーナンスよりも安い手数料のファクタリング会社を選びましょう。

なお、最低手数料がフリーナンスより低くても最高が20%に設定されているところもあるので注意が必要です。与信スコアが低いと高いほうの手数料が適用されてしまいます。

売掛先の信用力にも自分自身の信用力にも自信がある場合なら、最低手数料がフリーナンスよりも低いところを選ぶとメリットが大きいです。あまり自信がないのであれば、上限が10%のフリーナンスの即日払いを選択するのが賢明と言えるでしょう。

\会費はいつでも0円/

FREENANCE(フリーナンス)の公式サイトはこちら

※月々500円で充実の保証制度

FREENANCE(フリーナンス)の評判・口コミ

FREENANCE(フリーナンス)の評判・口コミ

FREENANCE(フリーナンス) フリーナンスはフリーランス特化型サービス

評判・口コミ①:個人事業主が安心して働ける環境を提供する評判のサービス

フリーナンスとは?個人事業主が安心して働ける環境を提供する評判のサービス

— Japan bento box (@jpb_box) April 4, 2019

評判・口コミ②:個人事業主を支えてくれるサービス

昨日良いサービス見つけたのでシェア。
フリーナンス @freenance_jp

個人事業主を支えてくれるサービス
あんしん保証(損害賠償保険)と即日払い(請求書買取)これが固定費ゼロ!!
即日払い使用時の手数料のみ。

これはやばいでしょ!全ての個人事業主に届いてほしい!!https://t.co/FtVEMypjTu

— ミヤタショウタ (@BulletMiyata) January 20, 2019

評判・口コミ③:フリーランスには心強いサービス

GMOからフリーナンスという興味深いサービスが出た。

・500万までの瑕疵、情報漏洩、納期遅延による賠償の保険がついてる
・請求書(債権)を売って手数料3〜10%を引いたお金が即日払い出来る

フリーランスには心強いサービスhttps://t.co/TnNH7DgM37

— なずな🌱 (@akaa07_pg) December 13, 2018

評判・口コミ④:これから独立する人にはいいサービス

GMOが始めたフリーナンスという個人事業主向け金融支援サービスは、きっとフリーランスとファイナンスを足して割った造語だな。
支払いサイトの長い取引において即日払いを代行することによって得る3%の手数料がビジネスの基盤かもしれないな。
これから独立する人にはいいサービスかもね。

— のん (@non_brave) December 5, 2018

評判・口コミ⑤:デリバリー業に欠かせない保険の掛け金がネックになっていたときに、無料の「あんしん補償」を知りました。

私も以前から保険には入っていましたが、会社を立ち上げたことで自分が現場に出る頻度が減っているので、保険の掛け金を負担に感じていたのです。とはいえ、保険に入らないで仕事をするのは怖いですよね。その点、FREENANCEに加入すれば無料で付帯する「あんしん補償」はとても助かります。
出典:FREENANCE(フリーナンス)公式サイト

評判・口コミ⑥:即日払いのおかげで、クライアントとクリエイター 双方との信頼関係を構築できています

即日払いはとてもありがたいサービスなので活用させていただいています。
案件によっては、クライアントから報酬が入金される前に、持ち出し費用(自己負担金)が発生することがあります。私自身がライターやカメラマンなどのクリエイターに報酬を支払ったり、出張費を自分で負担したりするケースですね。
個人事業主で潤沢な事業資金を保有しているわけではないので、こういう持ち出しが発生すると大きな負担となりますが、FREENANCEの即日払いのおかげでクリアできています。

出典:FREENANCE(フリーナンス)公式サイト

評判・口コミ⑦:金銭面の不安が減ることは、フリーランスの仕事にとても良い影響を与えると思います。

即日払いも何度か利用させていただき、とても助かっています。同様のサービスを提供していて手数料がもっと高いところもあるようですし、10%以内であれば許容範囲です。与信スコアが上がるほど、手数料が低くなるのも良いですね。即日払いを利用することで金銭的な余裕ができて気持ちが穏やかになるなら、このくらいの手数料が発生してもまったく問題ありません(笑)。
2020年8月に新しく登場した所得補償「あんしん補償プラス」にも加入しました。私の年齢でも月々3,000円くらいの掛け金で十分な補償が受けられるので、フリーランスにとって利用しやすい保険だと思います。

出典:FREENANCE(フリーナンス)公式サイト

評判・口コミ⑧:事故の補償だけでなく、丁寧にアドバイスをしてもらえたことも嬉しかったです

フリーナンスも保険会社の方も、こちらの話にじっくり耳を傾けてくれたことが印象的でした。保険会社さんとは LINEでやりとりしていたので、仕事の合間などに手軽にコニュニケーションがとれたので助かりました。手続きについては、わかりやすい説明が付いていてスムーズに進行しました。

出典:FREENANCE(フリーナンス)公式サイト

FREENANCE(フリーナンス)のどのような方におすすめ?

FREENANCE(フリーナンス)はどのような方におすすめ

フリーナンスがおすすめなのは、資金繰りに困っていたり、補償が必要な方など、自分の信用情報に自信がない方です。

資金繰りに困っている

フリーナンスのメインサービスは即日払いのファクタリングサービスです。

クライアントに送付済みの請求書をフリーナンスに提出するだけで、最短即日で振り込まれます。

資金繰りがうまくいっていなくても、素早く資金調達が可能です。

下請法によると、元請け業者は下請け業者に納品から60日以内に代金を支払う必要があります。

なので、フリーランスが仕事を請け負い、業務が完了した後に請求書を送ったとしても、実際に報酬が入るのは60日後になるケースも。

そうなると資金繰りに影響が出たり、売掛金が回収できないリスクも高まります。

金融機関から融資を受ける場合は、低金利で長期の借り入れは可能ですが、審査から融資実行までかなりの期間がかかるので、素早い資金調達ができません。

その点、フリーナンスのファクタリングサービスは、即日払いなので必要な資金を早期に受け取れるというメリットがあります。

補償問題や病気事故などのトラブルが心配

フリーナンスの会員には「フリーナンスあんしん補償」が自動付帯になります。これは、フリーランスの仕事現場で起きがちな事故に対する補償が可能な保険です。高額な機材を扱っていたり、情報漏えいのリスクが予想されるフリーランスにはとくに安心感を与えてくれるサービスと言えます。

また、病気やけがで働けなくなるのが心配な場合も、所得補償サービスである「フリーナンスあんしん補償プラス」を利用できるので万が一の時の備えができます。

クライアントからの信用を得たい

発注者がフリーランスに対する発注をためらう原因の1つは、受注側のミスで損害を受けた場合に、受注者に損害賠償をする能力があるか確信できないためです。

フリーナンスでは、会員になると同時に損害賠償保険に加入できるため、フリーナンス会員であることを伝えることで、発注者に安心感を与えられます。

フリーナンスは、2社間ファクタリングであるため、自分がフリーナンスを利用していることはクライアントには知られません。

フリーナンスの損害賠償保険に入っていることを知らせたい場合は、会員ページのURLを送り確認してもらいましょう。

損害賠償の問題でなかなか決着がつかず訴訟を起こすとなると、発注側にもデメリットが多いので、そのリスクを減らせる保険に入っていることをあらかじめ示せれば、受注がスムーズにいく可能性が高まります。

ただ、ファクタリングを利用していることがクライアントに知れると、業績に問題があると思われて取引ができなくなるのではという不安を抱く方もいます。

フリーナンスの公式サイトによれば、ファクタリングサービスである「即日払い」を開始して以来、ユーザーから「取引の際に事前にフリーナンスの即日払いの利用について知らせている」「書面などのエビデンスが少ない。クライアントに連絡をお願いしたい」などの声が増えてきたとのことです。

フリーナンス運営会社からしても、ユーザーの取引先に債務確認が可能なら、即日払いの審査にも有用です。そのため、即日払いの審査中にユーザーに対してクライアントへの連絡を提案することがあります。

フリーナンス運営するGMOクリエイターズネットワークは、東証一部上場企業グループで信用度も高い企業です。

取引先が資金繰りや即日払いの利用に関して十分の理解があれば、取引先にフリーナンスを利用していることは、かえって取引先に安心感を与えることになります。クライアントへの連絡は、ユーザーの同意を得た上でフリーナンスの運営スタッフが行います。

自分の個人信用情報に自信がない人

ファクタリングは、金融機関との場合のように、金銭消費貸借契約を結んでお金を借りるのではなく、債権譲渡契約によって売掛債権を買い取ってもらう方法です。

そのため、申し込みをしても、ローンの場合のように申込者の個人信用情報を照会することはありません。過去に支払い遅延などがあったとしても、ファクタリングサービスの利用に支障はないので安心です。

また、ファクタリングを利用しても、貸借対照表上で負債が増加しないので、オフバランス化が可能というメリットもあります。

\会費はいつでも0円/

FREENANCE(フリーナンス)の公式サイトはこちら

※月々500円で充実の保証制度

FREENANCE(フリーナンス)の手数料

FREENANCE(フリーナンス)の手数料

フリーナンス即日払いの手数料は最も少ない場合で利用額の3%、最高は10%。手数料の割合は、与信スコアによって決まります。与信スコアが上がると手数料が安くなる仕組みです。

与信スコアは、信用度を1,000点満点で評価します。

フリーナンスの振込専用口座に、入金が頻繁にあれば、それだけ与信スコアが高くなり即日払いの利用も有利になるわけです。一方、入金がないと与信スコアが下がり、即日払いの際の手数料が高くなってしまいます。与信スコアをアップさせるには、Moneytree LINKやクラウド会計サービスと連携する方法もあります。Moneytree LINKは、マネーツリー株式会社が提供する金融データプラットフォームです。

FREENANCE(フリーナンス)の審査

FREENANCE(フリーナンス)の審査

フリーナンスの審査には、フリーナンス口座を開設するための会員登録審査と即日払いを利用するときの審査があります。

審査内容

会員登録のための審査は、口座を開設するにあたりインターネット上で送信した情報に基づいて行われます。

提供するのは電話番号、氏名や生年月日、仕事に関する情報などです。申し込みの最後に身分証明書を送付します。

審査では、反社会勢力でないかどうかを確認するために、反社会勢力データベースでのチェックも実施。

会員登録審査に通ると、即日払いを利用できるようになります。即日払いの審査を受ける際には、請求金額や請求先会社の住所や会社名などの情報をフォームに記載して送信して完了。

他のファクタリング会社同様に、フリーナンスでも審査内容に関する情報を公表していませんが、取引先の売掛金支払能力に重きを置いた審査が行われるのは一般的。

取引先の支払い能力が低いと、サービス提供会社にとってもリスクが高くなるためです。もちろん、申込者の信用度も審査の対象に含まれます。

なお、審査の途上でフリーナンスから顧客に連絡を取って確認することは、原則としてありません。

審査時間・入金スピード

フリーナンスの公式サイトによると、口座開設の手続きをした後、通常3時間以内に登録完了のメールが届きます。

その後、即日払いを申し込めますが、申し込んで審査の結果が出るまでの時間は、おおむね1時間以内です。16時半までに即日払いの承認が出れば、当日中にメインバンクへの振込が完了します。

承認がそれよりも遅くなった場合は、翌営業日に振り込まれます。

審査通過率・厳しさ

2020年12月から即日払いの審査の手順や計算方法がかなり改善されています。これによって、審査に通る比率が最大7.5%上昇しました。

審査の厳しさに関しては、審査基準を公表していないので明確なことは言えませんが、一般的には、いくつかの点に留意することでファクタリングの審査に通りやすくなります。

まず、基本的なことですが、自分自身や取引先の情報を正しく入力しなければなりません。

口座開設の際には、身分証明書をアップロードしますが、フォームに登録した住所と一致していないと審査に通らず口座を開設できないので気をつけましょう。

氏名や生年月日、その他の必要事項を正しく入力してください。また、アップロードする身分証明書も鮮明で不備のないものを準備します。

即日払いの審査に通るためには、提出する請求書の内容を正確に記載する必要があります。記載事項は、請求金額・請求日・振込期限・振込み口座・請求先会社名です。

その他に源泉徴収税・請求先会社の住所・請求先担当者・名前あるいは、屋号や登録している住所の記載も必要です。

フリーナンスの公式サイトの説明によると、これらの記入に不備があった場合は、審査さえしてもらえないことがあります。また、請求情報記入フォームと実際の請求書の記載が一致していない場合も審査に至りません。そのため、請求書の記載には十分注意してください。

審査においては、取引先の信用度が重視されるので、複数枚請求書があれば信用度の高い会社を選びましょう。

一般企業以外にも国や地方公共団体と取引があれば、有利に審査を進められます。その他には、支払日までの期間が短い、売掛先との取引期間が長いなども審査に有利に働きます。

一般的なファクタリング審査では、売上規模とファクタリング希望額とのバランスもポイントです。売り上げ規模が小さい会社でも、急に大口の取引先ができるのはあり得ることですが、ファクタリングサービスを提供する側としては、リスクが大きくなります。

今まで売り上げの少なかった会社が急に大口の受注をすると、納品が間に合わないという事態になる可能性があるからです。

あるいは、今までにない大量の受注で、商品に対するクレームが起きるリスクもあります。

こうしたことを考えると、一般的には、売り上げ規模に見合った調達希望額にするほうが審査に通りやすくなると言えます。

フリーナンスでは、これまで利用者ごとに定められていた限度額を撤廃したので、金額が大きいという理由だけで審査に落ちるわけではありません。ただ、初めての申し込みなどの場合には、まだ信頼を得ていない状態なので、売り上げ規模と希望額のバランスも考慮に入れるのがいいでしょう。

また、ファクタリングには2社間ファクタリングと3社間ファクタリングがあります。

ファクタリングサービスを提供する側からすると、3社間はリスクが小さいです。なぜなら売掛先から直に資金を回収できるから。フリーナンスは2社間ファクタリングなので、3社間ファクタリングと比較すると審査が厳しいと言えるでしょう。

\会費はいつでも0円/

FREENANCE(フリーナンス)の公式サイトはこちら

※月々500円で充実の保証制度

FREENANCE(フリーナンス)の必要書類

FREENANCE(フリーナンス)の必要書類

フリーナンスに口座の開設や即日払いをスムーズに利用するには必要書類をきちんとそろえる必要があります。

口座開設に必要な身分証明書として使用できるのは、運転免許証、日本のパスポート、マイナンバーカードです。住民基本台帳カードや運転経歴証明書も使用できます。書類上の住所が現住所と同じものを準備してください。

口座開設申し込みの最後のステップで、身分証明書の表面と裏面をアップロードし、IDセルフィー撮影も行います。IDセルフィー撮影の際は、写真付きの身分証明書と自分の顔が収まるように撮影します。帽子やサングラスなどは外してください。身分証明書や自分の顔が不鮮明だと申し込みが無効になってしまうので、鮮明な写真をアップロードしましょう。

即日払いの審査には、請求書(売掛債権)が必要です。審査を滞りなく行うために、エビデンスの提出も必要になります。エビデンスとして提出できるのは、現住所を確認できる公共料金の請求書等です。また、請求書を顧客に送付したことを証明するメールのキャプチャなども必要です。

なお、フリーナンス専用口座は個人間の取引には使用できないので、請求書に記載する請求先会社は、法人でなければなりません。

\会費はいつでも0円/

FREENANCE(フリーナンス)の公式サイトはこちら

※月々500円で充実の保証制度

FREENANCE(フリーナンス)の利用の流れ

FREENANCE(フリーナンス)の利用の流れ

フリーナンス口座の開設はインターネットで行えます。フリーナンスの公式サイトの「今すぐ無料登録」の黄色いボタンをクリックして、会員登録画面に移ります。メールアドレスかSNSのアカウントを使用して入力すると、フリーナンスからメールが届くので、記載されているURLをクリックして、手続きを進めましょう。

FREENANCE(フリーナンス) FREENANCE(フリーナンス)フリーナンスの使い方

パスワードを設定した後に、電話番号設定をします。「認証コードを取得」のボタンを押すと、入力した電話番号に認証コードが送られてくるので、それを入力してから個人情報を入力します。入力項目は氏名、ペンネームなど通り名(任意)、屋号(任意)、生年月日です。

仕事に関する情報としては、業種・業歴、請求書のおおよそ平均請求額、月間売上平均やサイトのURLの入力が必要です。入力後に「口座情報登録へ」のボタンを押して口座を登録します。

最初にメインバンクを登録するために、銀行名や支店名、口座名義などを登録してください。次に、フリーナンス口座の名義登録をします。最後に写真付身分証明書の表面と裏面をアップロードし、IDセルフィー撮影をすれば申し込みが完了です。

審査に通ったら即日払いサービスの利用が可能です。申し込みをする前に、入金先としてフリーナンスの口座が記載された請求書を取引先に送ります。

次に、フリーナンスのサイトに請求書をアップロード。

請求書は、請求金額・源泉徴収・請求日・振込期限をはじめ請求先会社の情報等が記されたものを準備しましょう。請求書を送ると審査が始まり、審査に通ると請求書の金額から手数料を差し引いた金額が個人口座に入金されます。

\会費はいつでも0円/

FREENANCE(フリーナンス)の公式サイトはこちら

※月々500円で充実の保証制度

FREENANCE(フリーナンス)の営業時間

FREENANCE(フリーナンス)の営業時間

フリーナンスを運営するGMOクリエイターズネットワークの営業時間は、平日10:00-17:00です。アカウント申請はインターネットでできるので、24時間365日いつでもできます。

\会費はいつでも0円/

FREENANCE(フリーナンス)の公式サイトはこちら

※月々500円で充実の保証制度

FREENANCE(フリーナンス)でよくある質問

FREENANCE(フリーナンス)のよくある質問

フリーナンスでは、即日払いやあんしん補償、退会の手続きなどについての質問に回答しています。ここではその中からいくつか取り上げます。

ランサーズの仕事で即日払いの利用は可能か?

2020年11月からランサーズの仕事で即日払いの利用が可能になりました。フリーナンスと共にランサーズにも登録していれば、ランサーズの仕事で即日払いのサービスを利用できます。

ただし、申し込む際には、フリーナンスからではなく、ランサーズのマイページの「報酬一覧」を選択して申し込んでください。

手順は、まず、フリーナンスアカウントをランサーズと関連付け、ランサーズマイページ内の「報酬一覧」から即日払いを適用したい案件にチェックを入れます。それから、取引条件等を確認して手続きをすると、「即日払いの申込が完了しました」と表示され即日払いを利用できるようになります。

請求書の振込先にフリーナンス口座を選ばなくても、即日払いの利用が可能か?

2021年5月からは、請求書の振込先がフリーナンス口座でなくても申し込みは可能になっています。

自分が通常使用しているメインバンクを振込先にしても即日払いのサービスが利用可能です。

ただ、この場合は、請求書に記載されている振込期日の翌営業日までに、フリーナンス口座に利用金額を振り込む必要があります。振込手数料は自己負担です。

手間がかかるので、フリーナンスでは振込先にフリーナンス口座を指定するように勧めています。

即日払いの取引先からの入金が支払期日までになかった時にはどうなるのか?

支払期日まに入金されなかった場合は、即日払いのサービスの利用者に対して、フリーナンスが連絡を行います。

その際、何かトラブルがあったのか、入金はいつごろになりそうか等について質問されるので、きちんと説明できるようにしておきましょう。事情を聞いた上で、やはり、入金がない場合には、フリーナンスから取引先に連絡がいきます。

取引先の事情で入金の遅延があったケースでは、取引先企業の与信スコアが低くなります。

そうなると、次にこの会社を債務者とする即日払いを申し込んだ場合、手数料が高くなることも。

ただ、取引先企業の都合による支払遅延であれば、フリーナンスの利用者の与信スコアに影響は出ません。ユーザーの与信に影響が出るのは、遅延の原因がユーザーにある場合や、支払日を勝手に変更していた場合です。「即日払い」のサービスを利用すると、その売掛債権はフリーナンスの債権になるので、フリーナンスのに許可を得ずに、支払期日の変更をすることはできません。

即日払いを利用する時には、支払期日までに確実に入金してくれる取引先だけを選択するようにしてください。

あんしん補償を利用する際の条件は?

あんしん補償を利用するには、フリーナンス口座を利用しなければなりません。フリーナンス口座を登録すると、翌月の15日にあんしん補償が自動付帯になります。

即日払いを利用しているかしていないかにかかわらず、あんしん補償は自動付帯になりますが、一定期間払いを利用しないと、会員ステータスが「休止中」になって補償が適用されなくなってしまうので注意しましょう。

あんしん補償の加入証明書や保険証券を受け取ることはできるか?

あんしん補償の加入証明書や保険証券の発行はできません。あんしん補償に加入していることをクライアントに知らせたい場合は、プロフィール機能を利用できます。

プロフィール機能はどうやって設定する?

プロフィール機能を使いたい場合は、マイページを開いてから、グローバルメニューの「設定」を選択します。

設定ページに移ったら、「会員ページ」をクリックし編集画面で「会員ページ公開」の部分を「公開する」にしてください。そうすると、それぞれの項目の編集が可能になります。

編集画面で、口座情報の公開範囲やユーザーネーム、SNSのID などを記載していきます。プロフィール文やプロフィール画像を編集することも可能です。プロフィール画像は「+変更」ボタンを押してアップロードします。

ページの下の方にURLとQRコードが表示されるので、これを企業に送れば自分のページを閲覧してもらえます。自分の名刺にQRコードを載せることも可能です。

ファイル形式は自由に選べ、フリーナンスのロゴを入れるか入れないかも選択できます。

入力が完了したら、プレビューボタンを押して内容をチェック。反社チェックと本人確認が完了していることは、わかりやすくアイコンで表示されます。

最終確認ができたら「変更する」のボタンを押してください。

アカウントが休止状態になってしまったときの復旧方法は?

ログイン後に「このアカウントは現在休止中です」の表示が出た時には、最初に、クライアントからフリーナンス口座へ入金があったかどうかを確認してください。

入金があれば、ログイン後、問い合わせフォームを使用して、そのクライアントに関係した「請求書」や「支払い通知書」などを送ります。その後、フリーナンスから質問されることもあるので、その場合は回答してください。審査終了後にアカウントの復旧手続きに移ります。

あんしん補償のサービスが再開されるのは、アカウントが復旧した翌月の15日からです。

退会したい時の手続きは?

退会したい場合は、問い合わせフォームでフリーナンスに連絡します。ただし、利用規約の第13条2項にある通り、即日払いを利用中で債権の清算が完了していないうちは退会できません。

おすすめのファクタリングまとめ

ファクタリング 入金・手数料等 評判・口コミ・審査内容
QuQuMo(ククモ)
Web完結で圧倒的スピード!最短2時間
入金スピード:最短2時間
手数料:1.0%〜
法人・個人事業主OK
QuQuMo(ククモ)の評判・口コミ・審査
エスコム
最短翌日に1億円資金調達可能な法人専門ファクタリング
入金スピード:最短即日
手数料:1.5%〜
法人のみOK
エスコムの評判・口コミ・審査
マネーフォワード アーリーペイメント
大手で安心・発注時点での早期資金化も対応
入金スピード:最短2営業日
手数料:1.0%〜
法人のみOK
マネーフォワード アーリーペイメントの評判・口コミ・審査
ラボル
最短60分&土日対応のフリーランス向け
入金スピード:最短1時間
手数料:10%
個人事業主のみOK
ラボルの評判・口コミ・審査
ペイトナーファクタリング
AI審査・無料登録ですぐ利用可
入金スピード:最短1時間
手数料:10%
法人・個人事業主OK
ペイトナーファクタリングの評判・口コミ・審査
FREENANCE(フリーナンス)
フリーランス・個人事業主向けファクタリングで人気
入金スピード:即日
手数料:3%〜
法人・個人事業主OK
FREENANCE(フリーナンス)の評判・口コミ・審査
Easy factor
最短見積もり10分、即日振込対応
入金スピード:即日
手数料:2%〜
法人・個人事業主OK 
Easy foctorの評判・口コミ・審査
えんナビ
24時間・土日祝対応
入金スピード:最短即日
手数料:1.5%〜
法人・個人事業主OK
えんナビの評判・口コミ・審査
PayToday(ペイトゥデイ)
AI審査で最短30分
入金スピード:最短30分
手数料:1.5%〜
法人・個人事業主OK
PayToday(ペイトゥデイ)の評判・口コミ・審査
ベストファクター
最短1時間で30万円〜入金可
入金スピード:最短1時間
手数料:2.0%〜
法人・個人事業主OK
ベストファクターの評判・口コミ・審査
ファクタリング TRY
24時間受付対応
入金スピード:最短即日
手数料:3%〜
法人・個人事業主OK
ファクタリング TRY(トライ)の評判・口コミ・審査
三共サービス
2001年創業の老舗ファクタリング
入金スピード:最短翌日
手数料:1.5%~
法人のみOK
三共サービスの評判・口コミ・審査
西日本ファクター
九州なら最短即日のファクタリング
入金スピード:最短即日(九州)
手数料:2.8%〜
法人・個人事業主OK
西日本ファクターの評判・口コミ・審査
ウィット
最短2時間・少額・個人事業主OK
入金スピード:最短2時間
手数料:調査中
法人・個人事業主OK
ウィットの評判・口コミ・審査
日本中小企業金融サポート機構
審査通過率95%以上
入金スピード:最短即日
手数料:1.5%〜
法人・個人事業主OK
日本中小企業金融サポート機構 ファクタリングの評判・口コミ・審査
アクセルファクター
年間相談件数3000件の実績
入金スピード:最短即日
手数料:2%〜
法人・個人事業主OK
アクセルファクターの評判・口コミ・審査
トップ・マネジメント
累計45,000件の買取実績
入金スピード:最短即日
手数料:1.5%〜
法人・個人事業主OK
トップ・マネジメントの評判・口コミ・審査
ネクストワン
2社間でも手数料5%〜
入金スピード:最短即日
手数料:1.5%〜
法人OK・個人事業主不可
ネクストワン(Next one)の評判・口コミ・審査
いーばんく
土日・祝日OK&全国対応
入金スピード:最短即日
手数料:1.5%〜
法人OK・個人事業主不可
いーばんくの評判・口コミ・審査
MSFJ
手数料1.8%〜で業界最安クラス
入金スピード:最短即日
手数料:4%〜
法人・個人事業主OK
MSFJの評判・口コミ・審査
うんそうくん
運送業界専門のファクタリング
入金スピード:最短2時間
手数料:5%〜
法人・個人事業主OK
うんそうくんの評判・口コミ・審査
けんせつくん
建設業界専門のファクタリング
入金スピード:最短2時間
手数料:5%〜
法人・個人事業主OK
けんせつくんの評判・口コミ・審査
チョウタツ王
ファクタリング無料一括査定サービス
入金スピード:最短即日
手数料:0.5%〜
法人・個人事業主OK
チョウタツ王の評判・口コミ
ジャパンマネジメント
50万円〜5000万円の調達が可能
入金スピード:最短即日
手数料:3.0%〜
法人・個人事業主OK
ジャパンマネジメントの評判・口コミ
GMO BtoB早払い
ファクタリング無料一括査定サービス
入金スピード:最短即日
手数料:2%〜
法人のみOK
GMO BtoB早払いの評判・口コミ