三共サービスの評判・口コミ・審査内容・必要書類【法人・個人事業主が利用可能なファクタリング】

三共サービス メイン画像

本記事では、法人・個人事業主で利用可能なファクタリング会社「三共サービス」の評判・口コミや特徴、メリット・デメリットを解説していきます。

三共サービスの評判・口コミまとめ
  • 評判・口コミ①:対応が親切でした
  • 評判・口コミ②:対応がとても素晴らしかったです
  • 評判・口コミ③:早急に資金が必要な時はファクタリングの利用はおすすめ
  • 評判・口コミ④:今まで払っていた手数料がバカバカしく感じるほどの低料金
  • 評判・口コミ⑤:早急に資金が必要な時はファクタリングの利用はおすすめ

\最短翌日に現金化/

三共サービスの公式サイトはこちら

※手数料業界最安1.5%~

2001年創業の安心&実績ありのファクタリング「三共サービス」

  • 全国対応のサポート体制
  • 最短翌日
  • 法人専門のファクタリング会社

\最短翌日に現金化/

三共サービスの公式サイトはこちら

※手数料業界最安1.5%~

目次
  1. 三共サービスとは?
  2. 三共サービスのメリット
    1. 手数料が安い
    2. 償還請求権がない
    3. 手数料キャンペーンの実施
    4. さまざまな債権に対応
    5. 実績が豊富で多くの業種に対応
  3. 三共サービスのデメリット・注意点
    1. 個人事業主は利用できない
    2. 最高買取額が少ない
  4. 三共サービスの評判・口コミ
    1. 評判・口コミ①:対応が親切でした
    2. 評判・口コミ②:対応がとても素晴らしかったです
    3. 評判・口コミ③:早急に資金が必要な時はファクタリングの利用はおすすめ
    4. 評判・口コミ④:今まで払っていた手数料がバカバカしく感じるほどの低料金
    5. 評判・口コミ⑤:早急に資金が必要な時はファクタリングの利用はおすすめ
  5. 三共サービスはどのような方におすすめ?
    1. 担保や保証人などが用意できない方
    2. 1日も早く資金が必要という方
    3. 資金調達に関するリスクを少しでも減らしたい方
    4. 銀行や取引先にファクタリングの情報を知られたくない方
    5. 三共サービスの手数料
  6. 三共サービスの審査
    1. 審査内容
    2. 審査時間・入金スピード
    3. 審査通過率・厳しさ
  7. 三共サービスの必要書類
  8. 三共サービスの利用の流れ
  9. 三共サービスの営業時間
  10. 三共サービスでよくある質問
    1. 会社を設立して日が浅くても、ファクタリングはできますか?
    2. 銀行に融資を断られていても、ファクタリングを利用可能ですか?
    3. なぜノンリコース型のファクタリングが可能なのですか?
    4. 銀行の融資と何が違うのですか?
    5. 貸金業者と何が違うのですか?
    6. 売買する売掛先企業への連絡は、しなければなりませんか?
    7. どのような売掛金がファクタリングの対象となりますか? ならない場合はどのような場合ですか?
    8. 三共サービスでファクタリングを利用する際に必要な「債権譲渡登記」とはどういうものですか?
  11. おすすめのファクタリングまとめ

三共サービスとは?

三共サービスとは

利用対象 法人のみ
※個人自営業者は対象外
手数料 1.5%~
その他事務手数料 ファクタリング利用が初めての場合無料

※それ以外1万円~

最短入金日 最短翌日~

三共サービスは、2001年に設立された、老舗のファクタリングサービスです。株式会社三共サービスが運営し、ファクタリング事業やコンサルティング事業を行っています。

三共サービスが提供するファクタリングサービスは、「債権者も債務者も法人」が条件であり、手数料が安いという点が、特徴の1つです。また、「ファクタリングサービスを利用すると、コンサルティングも受けられる」という点も、他のファクタリング会社とは一線を画すところだと言えます。

サービスの詳細を説明すると、「2社間ファクタリング」「3社間ファクタリング」「診療報酬債権」「介護報酬債権」という4種のファクタリングを取り扱っています。入金は最短で翌日とたいへん速く、また対応は全国各地どこでも可能です。

長い歴史を持っていることもあって、取引がある業種は多種多様で幅広く、物流業や小売業からソフトウェア開発、修繕業などにまでいたっています。その分取引実績も多く、月間100件以上の取引を行っています。

\最短翌日に現金化/

三共サービスの公式サイトはこちら

※手数料業界最安1.5%~

三共サービスのメリット

三共サービスのメリット

手数料が安い

三共サービスのファクタリングを利用する上での一番のメリットと言えるのが、手数料の安さです。

2社間ファクタリングが5%から、3社間ファクタリングが1.5%からとなっています。

2社間が10%から30%、3社間が3%から10%というファクタリング業界の相場よりもかなり安いことがわかります。

償還請求権がない

「償還請求権」は「リコース」とも呼ばれ、ファクタリング会社が債権を回収できなくなった場合、債務者である売掛先ではなく、ファクタリングを利用した人に対して償還するよう求められる権利です。

償還請求権のある契約をした上で、万が一このようなことが起こってしまうと、利用者は売掛金を買い戻す必要が出てきてしまい、大きな損害を被ることになります。

そのような事態を防ぐためにも、ファクタリングを利用する際にはこの権利があるか、無いかを確認することはとても重要なポイントとなるのです。

その点、三共サービスでは償還請求権無しのノンリコース契約を行えるため、安心して利用できます。この場合は、万が一のことが起こってもファクタリング会社が保証を行うため、償還を請求されることはありません。

手数料キャンペーンの実施

三共サービスでは、手数料に関するキャンペーンが2つ実施されています。

1つは、「初回事務手数料無料キャンペーン」です。

三共サービス 事務手数料無料サービス

これは、ファクタリングそのものを利用するのが初めての利用者が対象となります。事務手数料は買取金額によって変わりますが、100万円までだと1万円、それ以上は100万円上がるごとに1万円プラスされる仕組みです。これが無料となります。

もう1つは、「他社からお乗り換えキャンペーン」です。他の会社のファクタリングを利用している利用者が、三共サービスに乗り換える際に適用されるキャンペーンです。契約状況や審査状況によって異なりますが、平均で10%ほど手数料が安くなります。

さまざまな債権に対応

三共サービスでは、ほとんどの売掛債権がファクタリングの対象となります。具体的に挙げると、「売掛金」「運送料債権」「工事請負債権」「診療報酬債権」「介護報酬債権」などです。他の債権の場合は、問い合わせが必要となります。

売掛金は50万円以上から取引が可能。保証人や小切手などの担保は一切必要ありません(ただし、債権譲渡登記が必要です)。

売掛先の企業からのファクタリングに関する承諾書類があれば、最短で翌日には利用できます。

実績が豊富で多くの業種に対応

三共サービスには、金融に関するスペシャリストのスタッフが多数在籍しているため、経営状況に合わせたサポートを行えます。また、全国各地からの問い合わせに対応できるようにシステムが整えられているため、どこからでも利用できることも、安心できるポイントだと言えるでしょう。

創業以来築き上げてきた信頼で、契約率は97.6%と高い実績を誇っています。物流業・小売業・土木清掃業・板金塗装業・改修工事業・リフォーム業・ソフトウェア開発など、契約した業種は多岐にわたり、2021年には1回の利用で経営改善率が92.7%という結果を達成しました。利用することで経営悪化につながるような無理な契約は行わず、その場合はコンサルティング業のほうで、改善に向けてのサポートを行う方法も取られています。

\最短翌日に現金化/

三共サービスの公式サイトはこちら

※手数料業界最安1.5%~

三共サービスのデメリット・注意点

三共サービスのデメリット・注意点

個人事業主は利用できない

三共サービスは、赤字決算が続いていて融資を断られるような状況であってもファクタリングの審査を受けられます。担保がなくてもファクタリングが可能と、とてもサービスを利用しやすい会社です。しかし、対象となっているのが法人のみであるという点は、気をつけるべきデメリットだと言えます。

いくら問題がなくても個人事業主は対象外です。また、仮に利用者が法人であったとしても、売掛先が個人事業主の場合は同様に対応していないので、注意しましょう。

最高買取額が少ない

売掛債権の買取可能となる限度額は、ファクタリングサービスの会社によって異なります。小規模の会社であれば1000万程度であり、大手銀行を親会社に持つような大規模な会社であれば、その最高買取金額は億単位におよびます。

三共サービスの場合、基本的に1社あたり、最小取扱金額は50万円、最高取扱金額は3000万円までです。比較的少なめであるため、大きな額での取引を希望する利用者にとっては、デメリットであると言えるでしょう。

ただし売掛先企業の規模が大きいとか、取引している年数がとても長いなど、条件が整っている場合はそれ以上の額の買取について考慮してもらえる可能性があります。

高い金額での買取を希望する場合は、相談してみましょう。

\最短翌日に現金化/

三共サービスの公式サイトはこちら

※手数料業界最安1.5%~

三共サービスの評判・口コミ

三共サービスの評判・口コミ

評判・口コミ①:対応が親切でした

対応が親切でした。
出典:Google Map

評判・口コミ②:対応がとても素晴らしかったです

対応がとても素晴らしかったです。
出典:Google Map

評判・口コミ③:早急に資金が必要な時はファクタリングの利用はおすすめ

扱う物量が増えて、一時的にお隣の倉庫の一角をレンタルするための初期費用が、見積もりの段階で思ったよりもかかることがわかり資金が必要になりました。融資も考えたのですが、すでに物量的に限界でしたので一刻も早くということで三共サービスさんにファクタリングをお願いしました。やはり融資を利用するよりも多少高くつきますが、一桁台の手数料でやっていただけたので、早急に資金が必要な時はファクタリングの利用はおすすめできます。
出典:三共サービス公式サイト

評判・口コミ④:今まで払っていた手数料がバカバカしく感じるほどの低料金

クレジットカードなどでお支払いをいただくお客様が増えるにつれ、入金の時期が1ヶ月、2ヶ月とかかるようになってしまい、これまで、だいたい年に1度から2度くらいのペースで資金繰りの問題が生じて、他社のファクタリングサービスを利用していました。せめて、年に1度利用するかしないかくらいの余裕が欲しいと思い、三共サービスのホームページの「たった1度の利用で経営改善」の文字をみて連絡をしてみることに。結果、こちらの経営状況の理解の速さと、解決する算段をたてる手際のよさ、そして今まで払っていた手数料がバカバカしく感じるほどの低料金で、本当に1度で経営改善できそうな状況にすることができました。
出典:三共サービス公式サイト

評判・口コミ⑤:早急に資金が必要な時はファクタリングの利用はおすすめ

扱う物量が増えて、一時的にお隣の倉庫の一角をレンタルするための初期費用が、見積もりの段階で思ったよりもかかることがわかり資金が必要になりました。融資も考えたのですが、すでに物量的に限界でしたので一刻も早くということで三共サービスさんにファクタリングをお願いしました。やはり融資を利用するよりも多少高くつきますが、一桁台の手数料でやっていただけたので、早急に資金が必要な時はファクタリングの利用はおすすめできます。
出典:三共サービス公式サイト

\最短翌日に現金化/

三共サービスの公式サイトはこちら

※手数料業界最安1.5%~

三共サービスはどのような方におすすめ?

三共サービスはどのような方におすすめ

担保や保証人などが用意できない方

ファクタリングは再建譲渡担保融資とは異なり、売掛金の売買取引契約です。そのため、当座預金や担保、保証人なども必要ありません。

また、今後融資を受けたいと考えている場合にも、借入記録が残らないので、その妨げになることもありません。

取引先企業について売掛債権を持っていれば、設立したばかりの法人でもファクタリングが可能であり、たとえ決算で赤字が続いていても、審査の対象となります。

1日も早く資金が必要という方

三共サービスでは、売掛先企業からのファクタリング取引承諾書類をすぐに用意できる場合、最短翌日には資金化して振り込まれます。たとえば、来月入金予定だった売掛債権の一部をすぐに資金化できるため、資金不足などで1日も早く現金化したい場合にたいへん便利です。銀行に融資を断られていたとしても、ファクタリングサービスを受けられるかどうかを審査してもらえるので、一度相談されることをおすすめします。

三共サービス スピーディな対応

資金調達に関するリスクを少しでも減らしたい方

銀行が行う融資は、償還請求権があるウィズリコース型の融資であり、売掛先がもし倒産してしまった場合は、利用者がその補償をする必要が出てきます。しかし、三共サービスのファクタリングはノンリコース型であり、償還請求権がありません。倒産などのリスク込みでの売買契約となり、利用者に返済や補償の義務はなくなります。ただし、売掛先の倒産に関するリスクが高い場合は売買手数料も高くなるなど、変動がありますので、サービスを受けられる際は必ず確認しましょう。

銀行や取引先にファクタリングの情報を知られたくない方

売買したい債権の売掛先から、債権譲渡について承諾を得ることが原則的には必要です。しかし、どうしても承諾を得られない場合には、売掛先に知られることなくファクタリングを行えます。それを「2社間ファクタリング」と言います。利用者と三共サービスの2社間で行う取引であるため、売掛先への連絡など必要とせずに、資金を得ることが可能です。銀行や取引先などにも情報を知られることもないので、信用を失うリスクが減らせるのも大きなポイントです。

三共サービスの手数料

「三共サービスのメリット」の項でもご説明した通り、三共サービスの手数料は他社よりも安く設定されています。

三共サービス 業界最安の料金体系

具体的には、2社間ファクタリングでは5%から8%、3社間ファクタリングでは1.5%から5%。この手数料のパーセンテージは業界最安値を誇っており、他社よりも手数料を低く抑えられるので、資金調達に悩む方へのおすすめのポイントだと言えるでしょう。

具体的な金額の例を挙げると、「売掛金500万円」「50%の買取」で2社間ファクタリングを希望する場合、買取対象金額は250万円となり、手数料は5%の125,000円となるため、2,375,000円が利用者の口座へ振り込まれるという形になります。同条件での3社間ファクタリングでは手数料が1.5%の37,500円となり、2,462,500円が振り込まれます。

三共サービスのサイトでは手数料のシミュレーションを簡単に行えるので、審査を申し込む前に一度試してみるとよいでしょう。

また、初めてファクタリングを利用する方や乗り換えを検討されている方は、「他社からお乗り換えキャンペーン」「事務手数料無料キャンペーン」を併用されると、よりお得にサービスを利用していただけます。

\最短翌日に現金化/

三共サービスの公式サイトはこちら

※手数料業界最安1.5%~

三共サービスの審査

三共サービスの審査

審査内容

ファクタリングを申し込むと、対面での面接(ヒアリング)と書類での審査があります。

面接は三共サービスで行うか、担当者が訪問して行われます。遠方で出向けない場合には、メールやFAXなどの手段でも対応可能です。会社についての概要や、売掛先との取引年数・支払い状況(滞りが無いか)などの確認や、「何故資金が必要なのか」といった基本的なものまで、丁寧なヒアリングが行われます。

審査の基準はサイトには明確に示されてはいません。

しかし、面接の際に準備する書類の中には、身分証明書や会社の謄本や決算書などと一緒に納税証明書も含まれているため、納税状況が1つの基準となっていると考えられます。

ファクタリングの審査で納税状況まで確認されることはあまり多くなく、むしろ「滞納があっても審査に響きません」としている会社も多々あるので、その点で三共サービスの審査は細かめで、かつ厳格であると言えるでしょう。

審査時間・入金スピード

面談は1時間ほどです。書類の審査の期間はその内容によって異なりますが、契約完了後には即日、指定の口座に代金が振り込まれるため、最短で翌日には資金化されます。

3社間ファクタリングでは売掛先への連絡や同意書類も必要であるため、契約に時間がかかることもあります。2社間ファクタリングでは利用者と三共サービス間での契約となるため、短期間で済むのがメリットです(その代わりに手数料が高くなります)。

1日でも早く資金化を希望する場合には、審査を早く終えることがポイントとなります。税金の滞納がないなど、自分自身の社会的信用度を上げておくことと、売掛先の企業にできるだけ優良企業を選ぶことが重要です。

審査通過率・厳しさ

三共サービスの審査の基準は、比較的難易度が高めであると言えます。滞納があるなど利用者自身の社会的な信用度が低かったり、一般的にファクタリングの審査で不利だと言われる状況での通過は難しく、審査に落ちる可能性は高くなると言えるでしょう。

\最短翌日に現金化/

三共サービスの公式サイトはこちら

※手数料業界最安1.5%~

三共サービスの必要書類

三共サービスの必要書類

三共サービスにファクタリングを申し込み、面談を行う際には、「身分証明書」「会社謄本」「直近2期分の決算書」「売掛先への請求書」「成因資料」「入出金の通帳や当座勧進表」「小切手帳や手形帳」「納税証明書」の8種類の書類が必要です。

「身分証明書」では、顔写真付きのものが必要です。たとえば免許証やパスポートといった、一般的に本人確認書類と呼ばれるものがそれに当たるので、用意しておきましょう。

「会社謄本」として、登記事項証明書の一種である、履歴事項全部証明書を提出します。登記事項証明書とは、以前は登記簿謄本と呼ばれていたもので、形式や名称は異なりますが、記載内容はほぼ変わりありません。履歴事項全部証明書は登記されている会社の情報を確認するためのものであり、請求日の3年前にあたる年の1月1日以降にまでさかのぼって、変更や抹消などの記録を確認できます。

「成因資料」とは売掛債権が存在することを示すもので、売掛先との契約書や発注書、納品書や請求書などがこれに当たります。売掛債権が優良なものであるほど信頼度が上がるため、債権の売買価格や審査にも影響が大きい、とても大切な書類です。

「当座勧進表」「小切手帳や手形帳」の2種類は、当座を持っている場合に必要な書類です。当座とは、利息の付かない事業用の決済口座を指します。元本保証があり、小切手や手形の振り出しが可能で、取引先とのやり取りにも便利です。

最後の「納税証明書」は納税の状況を確認するためのものですが、たとえ税金を滞納していたとしても、それだけで審査に落ちることはありません。滞納している金額や期間も審査の対象となりますので、一度相談してみましょう。

審査は面談と書類内容をもとに行われるので、書類の内容に不備があったり、足りなかったりすると、それだけ審査の結果が出るまでに時間がかかってしまいます。必要書類が多いので、早めに準備しておくと共に、普段から書類の整理整頓をしっかりとしておくことがとても大切です。

三共サービスの利用の流れ

三共サービスの利用の流れ

三共サービスを利用する際は、公式サイト内にある申込フォームか、電話かFAXで行えます。公式サイトから申し込む場合の流れは、次の通りです。

まず、三共サービスの公式サイトを開き、ページ下までスクロールして、申込フォームを表示します。

三共サービス お申し込みの流れ①

  • 会社名
  • 代表者名
  • 住所
  • メールアドレス
  • 電話番号
  • 法人かどうか
  • 希望金額
  • 質問

上記必要事項を入力し、送信しましょう。

三共サービス お申し込みの流れ②

次に、三共サービスから連絡が来るのを待ちます。営業時間内であれば、早いと30分以内には連絡が来るでしょう。会社概要や売掛先についてなどの質問を受けた後、面談・審査の段階へと移ります。この電話は大体、5分から10分程度です。

三共サービス お申し込みの流れ③

面談は、申込者が三共サービス本社へ出向くか、もしくはスタッフが訪問してくるという、対面の形式で行われます。面談は大体1時間程度です。ただし、遠方の場合は非対面でも対応してもらえるので、無理せず相談することをおすすめします。また、面談時には必要書類をすべて準備しておかなくてはならないので、余裕を持って用意しておきましょう。提出は、メールやFAXで可能です。

三共サービス お申し込みの流れ④

面談と書類の審査が完了すると、再び三共サービスから連絡があります。

買取金額や手数料、入金日など契約に関する条件が提示され、条件に合意した上で契約の日時を決めます。この最終確認はメールや電話で済ませられるので、本社へ行く必要はありません。

三共サービス お申し込みの流れ⑤

契約が完了すると、即日で指定した口座へ、手数料分を差し引いた売買代金が入金されます。

\最短翌日に現金化/

三共サービスの公式サイトはこちら

※手数料業界最安1.5%~

三共サービスの営業時間

三共サービスの営業時間

三共サービスにおいてのファクタリングの相談は、電話の場合は営業時間である平日の朝9時から夜7時まで受け付けています。土日祝日は休業日なので注意しましょう。携帯電話やPHSからでも相談が可能です。

メールやFAXであれば24時間対応で受け付けています。営業時間内であれば30分以内の連絡が多いので、準備しておくと安心です。

\最短翌日に現金化/

三共サービスの公式サイトはこちら

※手数料業界最安1.5%~

三共サービスでよくある質問

三共サービスでよくある質問

会社を設立して日が浅くても、ファクタリングはできますか?

三共サービスでのファクタリングとは、利用者が持っている売掛金を買取して資金化するものです。そのため、ファクタリングができるかどうかを審査する大きな基準の1つは、「取引先企業に対して売掛債権を持っているかどうか」になります。

設立してから間もなくても、条件を満たしていれば問題はありません。逆に、設立してから年数が経っていても、売掛債権を持っていなければ条件を満たせず、利用ができないので注意が必要です。

銀行に融資を断られていても、ファクタリングを利用可能ですか?

当座預金や担保がなかったり、税金の滞納があったりなど、銀行に融資を断られるような状況であっても、ファクタリングを利用できる場合があります。なぜなら、ファクタリングは売掛金の売買取引契約だからです。

三共サービスへ利用を申し込んだ際の審査の基準は、売掛先の企業が信頼できるところなのか、今までどのような取引を行ってきたかなどになります。必要書類をしっかりと揃えて提出し、審査結果を待ちましょう。

なぜノンリコース型のファクタリングが可能なのですか?

三共サービスでは、売掛先企業が万が一倒産して場合でも、利用者に償還請求権が発生しない売買契約となります。

このノンリコース型でのサービスができる理由として、「売掛先企業の調査をしっかりと行うから」という点がまず挙げられます。審査の際に、利用者から売掛先との契約書や発注書などを提出してもらうなどして、どのような企業なのかを調べているのです。

また、「倒産のリスク分も加味した売買手数料(ファクタリング手数料)も決めて買取を行っている」点も理由の1つです。そのため、利用者とその売掛先企業によって手数料のパーセンテージに差が出ます。しかし、下限と上限が定められているため、その範囲内のことなので安心して利用できます。

銀行の融資と何が違うのですか?

資金調達の面から考えると一見似ている両者ですが、それぞれ別の特徴があります。

銀行の融資のメリットとして挙げられるのは、低金利で長期間の借り入れが可能である点です。その反面、審査が細部にわたって厳しめであるため、融資が実行されるまで日数がかかる(約3週間以上)というデメリットがあります。

それに対して、ファクタリングのメリットは最短で翌日には現金化されて、資金調達ができる点です。また、ファクタリングは売買契約であるため、借入の記録が残ることなく資金を調達できる点も、大きな特徴です。後々多額の融資を受けたいと思っている場合に不利にならないことも、メリットだと言えるでしょう。ただし、手数料が融資と比べると割高であるというデメリットもあります。

貸金業者と何が違うのですか?

貸金の大きな違いは、お金を貸しているのではなく、「売買契約」である点です。ファクタリングは、売掛債権を売買契約によって譲渡しているのであって、お金を貸しているわけではありません。

一方、貸金とは「融資」という金融サービスを指します。資金を必要としている人に対してお金を貸して、利息をつけて返してもらうものです。消費者金融や事業者金融の他、身近なところではクレジットカードでのキャッシングもこれに当たります。ファクタリングで利息はつきません。契約を結ぶ際に、売買手数料がかかるのみです。

ファクタリングは「売買」であり、貸金は「融資」である、という大きな違いがあるのです。

売買する売掛先企業への連絡は、しなければなりませんか?

売掛先への連絡や承諾が、原則的には必要です。利用者と三共サービスと売掛先企業の3社間で行う3社間ファクタリングは、連絡や承諾を得るために日数が必要な一方で、手数料を低く抑えられるというメリットもあります。

しかし、どうしても売掛先企業の理解が得られそうになく、早急に資金が必要な場合などには、連絡の必要がない2社間ファクタリングも可能です。この場合は、利用者と三共サービス間だけで売買契約を行うため、入金スピードも速く行われます。ただし、手数料がやや割高になるので、その点に注意が必要です。

どのような売掛金がファクタリングの対象となりますか? ならない場合はどのような場合ですか?

三共サービスでは、売掛金全般を買取可能な債権としています。たとえば、診療報酬債権や介護報酬債権を買い取った場合では、通常約2か月から3か月かかる診療報酬を、すぐに資金として活用することが可能。

契約の実績はたいへん多く、その業界は物流業・小売業・土木清掃業・板金塗装業・ソフトウェア開発・改修工事業など、多種多様にわたります。

三共サービスでファクタリングを利用する際に必要な「債権譲渡登記」とはどういうものですか?

「債権譲渡登記」は、債権が譲渡されたことの登記です。この「登記」とは、不動産や財産について、所有者の権利や義務を守るための制度となっています。

三共サービスを利用する際には、売掛先企業の債権を利用者が三共サービスへ譲渡したという事実を、しっかりと法務局に申請して、債権譲渡登記しなくてはなりません。

なぜならこの登記を行わなければ、万が一利用者が複数のファクタリング会社へ同じ債権を売却した場合、所有権を主張しても買い取ったことを認められずに回収できなくなってしまう可能性があるためです。

債権譲渡登記を行うことで、他のファクタリング会社への二重譲渡を防止し、万が一の際の対抗手段とするのです。

おすすめのファクタリングまとめ

ファクタリング 入金・手数料等 評判・口コミ・審査内容
QuQuMo(ククモ)
Web完結で圧倒的スピード!最短2時間
入金スピード:最短2時間
手数料:1.0%〜
法人・個人事業主OK
QuQuMo(ククモ)の評判・口コミ・審査
エスコム
最短翌日に1億円資金調達可能な法人専門ファクタリング
入金スピード:最短即日
手数料:1.5%〜
法人のみOK
エスコムの評判・口コミ・審査
マネーフォワード アーリーペイメント
大手で安心・発注時点での早期資金化も対応
入金スピード:最短2営業日
手数料:1.0%〜
法人のみOK
マネーフォワード アーリーペイメントの評判・口コミ・審査
ラボル
最短60分&土日対応のフリーランス向け
入金スピード:最短1時間
手数料:10%
個人事業主のみOK
ラボルの評判・口コミ・審査
ペイトナーファクタリング
AI審査・無料登録ですぐ利用可
入金スピード:最短1時間
手数料:10%
法人・個人事業主OK
ペイトナーファクタリングの評判・口コミ・審査
FREENANCE(フリーナンス)
フリーランス・個人事業主向けファクタリングで人気
入金スピード:即日
手数料:3%〜
法人・個人事業主OK
FREENANCE(フリーナンス)の評判・口コミ・審査
Easy factor
最短見積もり10分、即日振込対応
入金スピード:即日
手数料:2%〜
法人・個人事業主OK 
Easy foctorの評判・口コミ・審査
えんナビ
24時間・土日祝対応
入金スピード:最短即日
手数料:1.5%〜
法人・個人事業主OK
えんナビの評判・口コミ・審査
PayToday(ペイトゥデイ)
AI審査で最短30分
入金スピード:最短30分
手数料:1.5%〜
法人・個人事業主OK
PayToday(ペイトゥデイ)の評判・口コミ・審査
ベストファクター
最短1時間で30万円〜入金可
入金スピード:最短1時間
手数料:2.0%〜
法人・個人事業主OK
ベストファクターの評判・口コミ・審査
ファクタリング TRY
24時間受付対応
入金スピード:最短即日
手数料:3%〜
法人・個人事業主OK
ファクタリング TRY(トライ)の評判・口コミ・審査
三共サービス
2001年創業の老舗ファクタリング
入金スピード:最短翌日
手数料:1.5%~
法人のみOK
三共サービスの評判・口コミ・審査
西日本ファクター
九州なら最短即日のファクタリング
入金スピード:最短即日(九州)
手数料:2.8%〜
法人・個人事業主OK
西日本ファクターの評判・口コミ・審査
ウィット
最短2時間・少額・個人事業主OK
入金スピード:最短2時間
手数料:調査中
法人・個人事業主OK
ウィットの評判・口コミ・審査
日本中小企業金融サポート機構
審査通過率95%以上
入金スピード:最短即日
手数料:1.5%〜
法人・個人事業主OK
日本中小企業金融サポート機構 ファクタリングの評判・口コミ・審査
アクセルファクター
年間相談件数3000件の実績
入金スピード:最短即日
手数料:2%〜
法人・個人事業主OK
アクセルファクターの評判・口コミ・審査
トップ・マネジメント
累計45,000件の買取実績
入金スピード:最短即日
手数料:1.5%〜
法人・個人事業主OK
トップ・マネジメントの評判・口コミ・審査
ネクストワン
2社間でも手数料5%〜
入金スピード:最短即日
手数料:1.5%〜
法人OK・個人事業主不可
ネクストワン(Next one)の評判・口コミ・審査
いーばんく
土日・祝日OK&全国対応
入金スピード:最短即日
手数料:1.5%〜
法人OK・個人事業主不可
いーばんくの評判・口コミ・審査
MSFJ
手数料1.8%〜で業界最安クラス
入金スピード:最短即日
手数料:4%〜
法人・個人事業主OK
MSFJの評判・口コミ・審査
うんそうくん
運送業界専門のファクタリング
入金スピード:最短2時間
手数料:5%〜
法人・個人事業主OK
うんそうくんの評判・口コミ・審査
けんせつくん
建設業界専門のファクタリング
入金スピード:最短2時間
手数料:5%〜
法人・個人事業主OK
けんせつくんの評判・口コミ・審査
チョウタツ王
ファクタリング無料一括査定サービス
入金スピード:最短即日
手数料:0.5%〜
法人・個人事業主OK
チョウタツ王の評判・口コミ
ジャパンマネジメント
50万円〜5000万円の調達が可能
入金スピード:最短即日
手数料:3.0%〜
法人・個人事業主OK
ジャパンマネジメントの評判・口コミ
GMO BtoB早払い
ファクタリング無料一括査定サービス
入金スピード:最短即日
手数料:2%〜
法人のみOK
GMO BtoB早払いの評判・口コミ