『創業スクール』は、広告収益による運営を行っております。複数の企業と提携し、情報を提供しており、当サイトを通じてリンクのクリックや商品・サービスに関する申し込み等が行われた際、提携する企業から報酬を得ることがあります。しかし、サイト内のランキングやサービスの評価について、協力関係や報酬の有無が影響することは一切ありません。
さらに、当サイトの収益は、訪問者の皆様に更に有益な情報を提供するため、情報の質の向上やランキングの正確性の強化に使用されています。

不動産投資クラウドファンディングで元本割れするリスクと回避策

不動産投資クラウドファンディングで元本割れするリスクと回避策

不動産投資クラウドファンディングは、複数の投資家から集めた資金を使って不動産を取得したり、不動産開発プロジェクトを行ったりする投資手法です。

一般的には、不動産投資に必要な資金や知識がない一般投資家でも、少額から投資できるため、注目されています。しかし、不動産投資クラウドファンディングにはリスクもあり、投資家はリスクを理解した上で投資を行う必要があります。

特に、元本割れというリスクは、不動産市況の低迷やプロジェクトの失敗などによって発生することがあります。

本記事では、不動産投資クラウドファンディングと元本割れについて解説し、元本割れを回避するための具体的な対策を紹介します。投資家は、リスクを理解し、適切な投資先を選ぶことで、不動産クラウドファンディングでの投資を成功させることができます。

不動産クラウドファンディング 特徴 評判・口コミ
CREAL(クリアル)
1万円から始める。不動産投資クラウドファンディング
サービス開始:2018年
対象物件:マンション・ホテル・オフィス・倉庫等
想定利回り:3~8%
運用期間:半年~
劣後出資割合:5~20%

公式HP

CREAL(クリアル)の評判・口コミ

COZUCHI(コヅチ)
満足度が高いと思う不動産投資クラウドファンディングNo1
サービス開始:2019年
対象物件:マンション・店舗・リゾート物件等
想定利回り:3〜8%
運用期間:2〜84カ月
劣後出資割合:10〜60%

公式HP

COZUCHI(コヅチ)の評判・口コミ

FUNDROP(ファンドロップ)
勘のいい投資家は始めてる 不動産クラウドファンディング
サービス開始:2021年
対象物件:マンション等居住用物件中心
想定利回り:5%~8%
運用期間:3カ月~
劣後出資割合:20%

公式HP

FUNDROP(ファンドロップ)の評判・口コミ

TECROWD(テクラウド)
海外に投資ができる不動産クラウドファンディング
サービス開始:2021年
対象物件:国内・海外のマンション・店舗・リゾート物件等
想定利回り:8.0%程度
運用期間:1年~
劣後出資割合:10%~30%

公式HP

TECROWD(テクラウド)の評判・口コミ

 Rimple(リンプル)
投資は、片手でやる時代。シンプルにリンプルで始めよう。
サービス開始:2020年
対象物件:東京23区のマンション中心
想定利回り:5.0%〜10.0%程度
運用期間:半年〜2年程度
劣後出資割合:30%

公式HP

Rimple(リンプル)の評判・口コミ

利回り不動産
1万円から出来る不動産投資
サービス開始:2021年
対象物件:国内のマンション・店舗
想定利回り:5.0%〜10.0%程度
運用期間:半年〜2年程度
劣後出資割合:10%程度

公式HP

利回り不動産の評判・口コミ

トモタク
10万円から不動産投資家に
サービス開始:2020年
対象物件:都心部のマンション・店舗中心
想定利回り:5~10%程度
運用期間:1年〜3年程度
劣後出資割合:10%程度

公式HP

トモタクの評判・口コミ

みんなで大家さん
あなたとともに、笑顔が増える そんな資産運用をはじめませんか?
サービス開始:2007年
対象物件:国内のマンション・店舗中心
想定利回り:6%〜7%
運用期間:1年〜3年程度
劣後出資割合:最大20%

公式HP

みんなで大家さんの評判・口コミ

プレファン
プレサンスの不動産クラウドファンディング
サービス開始:2021年
対象物件:都心部のマンション中心
想定利回り:4.0%~5.0%程度
運用期間:半年~
劣後出資割合:8~10%

公式HP

プレファンの評判・口コミ

victory fund(ビクトリーファンド)
日本の不動産クラウドファンディングに新しい価値と価値を。
サービス開始:2021年
対象物件:首都圏のマンション・商業施設
想定利回り:6~10%
運用期間:半年~
劣後出資割合:10%前後

公式HP

victory fund(ビクトリーファンド)の評判・口コミ

えんfunding
いつでもそばに、たしかな資産。
サービス開始:2021年
対象物件:デザイナーズマンション中心
想定利回り:3%~
運用期間:半年~
劣後出資割合:20%前後

公式HP

えんfundingの評判・口コミ

ちょこっと不動産
不動産に、新たな「価値」と「可能性」を。
サービス開始:2021年
対象物件:マンション等居住用物件中心
想定利回り:3%~6%
運用期間:4カ月~
劣後出資割合:30%~50%

公式HP

ちょこっと不動産の評判・口コミ

大家どっとこむ
「大家」は大変なんて、もう古い考え方。
サービス開始:2020年
対象物件:
マンション等居住用物件中心
想定利回り:
4%~10%
運用期間:
3カ月~
劣後出資割合:
10%前後

公式HP

大家どっとこむの評判・口コミ

OwnersBook(オーナーズブック)
不動産のプロが運営するクラウドファンディング
サービス開始:2014年
対象物件:
マンション等居住用物件・商業施設
想定利回り:
4%~6%
運用期間:
2カ月~
劣後出資割合:~
10%

公式HP

OwnersBook(オーナーズブック)の評判・口コミ

プロパティプラス
スマホで簡単 手間なく手堅く資産運用

サービス開始:2021
対象物件:
マンション等居住用物件中心
想定利回り:
3.2%~10.0%
運用期間:
3カ月~16カ月
劣後出資割合:
~10%

公式HP

プロパティプラスの評判・口コミ

 

ゴコウファンド
ネットで応募完結
1万円から始める不動産投資クラウドファンディング

サービス開始:2020年
対象物件:
マンション・商業施設
想定利回り:
3%~6%
運用期間:
1年〜5年程度
劣後出資割合:
~40%

公式HP

ゴコウファンドの評判・口コミ

 

アクセリ
1万円から始める新しい資産運用のカタチ。

サービス開始:2019年
対象物件
:マンション・商業施設
想定利回り
:6%
運用期間
:3か月~
劣後出資割合
:10~30%

公式HP

アクセリの評判・口コミ

 

不動産投資クラウドファンディングとは

不動産投資クラウドファンディングで元本割れするリスクと回避策 不動産投資クラウドファンディングとは

不動産投資クラウドファンディングは、複数の投資家から集めた資金を使って、不動産を取得したり、不動産開発プロジェクトを行ったりする投資手法です。不動産投資クラウドファンディングでは、投資家は少額から投資でき、リスク分散ができることが特徴です。また、一般的には、不動産投資に必要な資金や知識がない一般投資家でも、不動産投資に参加できるようになります。しかし、一方で、不動産投資クラウドファンディングにはリスクもあり、投資家はリスクを理解した上で投資を行う必要があります。

元本割れとは何か

不動産投資クラウドファンディングで元本割れするリスクと回避策 元本割れとは何か

元本割れとは、投資家が投資した元本額よりも、実際に受け取った配当や払戻金が少なくなることを指します。不動産投資クラウドファンディングにおいては、投資家が投資した元本額に対して、不動産市況が低迷したり、プロジェクトのリスクが実現した場合に、元本割れのリスクがあります。

元本割れの原因

不動産投資クラウドファンディングで元本割れするリスクと回避策 元本割れの原因

元本割れの原因は、不動産市況が低迷した場合や、プロジェクトのリスクが実現した場合など、複数あります。一つは、不動産市況の低迷です。

例えば、投資家が不動産投資クラウドファンディングに投資したときには、不動産市場が好調であったとしても、プロジェクトの実行期間中に不動産市況が急激に悪化すると、元本割れのリスクが高くなります。また、プロジェクトの失敗も元本割れの原因になります。

プロジェクトの失敗は、プロジェクトが計画通りに進まなかった場合、プロジェクトのコストが増加した場合、プロジェクトが完了しなかった場合などがあります。

また、業者の信用性の問題も元本割れの原因になります。業者が信用性の低い場合、予定された回収が行われなかった場合や、契約内容が守られなかれた場合、投資家にとっては大きな損失となり、元本割れのリスクが高くなります。また、市場環境の変化も元本割れの原因となります。

例えば、金融危機や景気後退のような経済的な変化が起こった場合、不動産市況が低迷し、元本割れのリスクが高くなります。

元本割れを回避するためにできること

不動産投資クラウドファンディングで元本割れするリスクと回避策 元本割れを回避するためにできること

元本割れを回避するためには、投資家はリスクを理解し、投資先を選ぶことが重要です。以下に、元本割れを回避するための具体的な対策をいくつか紹介します。

プロジェクトの評価方法を確認する

投資家は、プロジェクトの評価方法を確認することで、プロジェクトのリスクを理解することができます。例えば、プロジェクトのリスクを評価するために、プロジェクトに関する情報を収集し、事前にリサーチを行うことが大切です。また、プロジェクトが成功するために必要な要因、成功率、収益性などをチェックすることも重要です。

プロジェクトのスポンサーの評判を調べる

プロジェクトには、スポンサーと呼ばれる事業主や開発者が関わっています。スポンサーが信用できるかどうかは、元本割れを回避するために重要な要素です。投資家は、スポンサーの過去の実績や評判、信頼性を調べることで、プロジェクトのリスクを評価することができます。

ダイバーシフィケーションを行う

ダイバーシフィケーションとは、複数の投資先を持つことで、リスクを分散することです。不動産投資クラウドファンディングにおいても、投資家は複数のプロジェクトに投資することで、元本割れのリスクを分散することができます。投資先を選ぶときは、リスクが異なるプロジェクトを選ぶことが重要です。

不動産投資クラウドファンディングでリスクを減らすために注意すべきポイント

不動産投資クラウドファンディングで元本割れするリスクと回避策 不動産投資クラウドファンディングでリスクを減らすために注意すべきポイント

不動産投資クラウドファンディングに投資する場合、リスクを減らすためには、投資家自身がリスクを十分に理解し、自己責任で投資を行うことが重要です。以下に、リスクを減らすために注意すべきポイントをいくつか紹介します。

プロジェクトに投資する前に十分な情報収集をする

不動産投資クラウドファンディングに投資する前には、投資家自身が十分な情報を収集することが大切です。例えば、プロジェクトの情報やスポンサーの情報を確認し、プロジェクトのリスクを評価することが必要です。また、リスクについては事前に十分な理解を持ち、自己の財務状況に合った投資を行うことが重要です。

自己責任で投資を行う

不動産投資クラウドファンディングに投資する際には、投資家自身がリスクを理解し、自己責任で投資を行うことが大切です。また、投資家は、投資先を選ぶ際に、自分自身の投資目的や投資期間、リスク許容度に合った投資先を選ぶことが必要です。

長期的な視野でプロジェクトを評価する

不動産投資クラウドファンディングに投資する場合、プロジェクトの成果を短期的に見るのではなく、長期的な視野でプロジェクトを評価することが重要です。

不動産投資クラウドファンディングは、一般的には投資期間が数年間に渡るものが多いため、プロジェクトの長期的な収益性を見極めることが必要です。また、不動産市況の変化や、プロジェクト実行中のリスク変化を考慮する必要があります。

まとめ

不動産投資クラウドファンディングで元本割れするリスクと回避策 まとめ

不動産投資クラウドファンディングで元本割れが発生するリスクはあるものの、投資家自身がリスクを理解し、適切な投資先を選ぶことでリスクを回避することが可能です。投資家は、プロジェクトの評価方法を確認し、プロジェクトのスポンサーの評判を調べることで、プロジェクトのリスクを評価することができます。

また、複数のプロジェクトに分散投資することで、元本割れのリスクを分散することができます。さらに、投資家自身がリスクを理解し、自己責任で投資を行い、長期的な視野でプロジェクトを評価することが重要です。

一方で、不動産投資クラウドファンディングにおいては、投資家が自己責任で投資を行う必要があります。また、元本割れのリスクがあることを理解した上で投資を行うことが大切です。投資家は、プロジェクトに投資する前に十分な情報収集を行い、自己の財務状況に合った投資を行うことが必要です。

最後に、不動産投資クラウドファンディングに投資する場合には、投資家自身がリスクを十分に理解し、自己責任で投資を行うことが重要です。また、プロジェクトの評価方法を確認し、プロジェクトのスポンサーの評判を調べることで、プロジェクトのリスクを評価することができます。

投資家は、長期的な視野でプロジェクトを評価し、リスクを分散することで、元本割れのリスクを回避することができます。不動産投資クラウドファンディングは、投資家にとって魅力的な投資手法ですが、リスクを理解した上で、慎重に投資を行うことが重要です。

おすすめの不動産投資クラウドファンディング

不動産クラウドファンディング 特徴 評判・口コミ
CREAL(クリアル)
1万円から始める。不動産投資クラウドファンディング
サービス開始:2018年
対象物件:マンション・ホテル・オフィス・倉庫等
想定利回り:3~8%
運用期間:半年~
劣後出資割合:5~20%

公式HP

CREAL(クリアル)の評判・口コミ

COZUCHI(コヅチ)
満足度が高いと思う不動産投資クラウドファンディングNo1
サービス開始:2019年
対象物件:マンション・店舗・リゾート物件等
想定利回り:3〜8%
運用期間:2〜84カ月
劣後出資割合:10〜60%

公式HP

COZUCHI(コヅチ)の評判・口コミ

FUNDROP(ファンドロップ)
勘のいい投資家は始めてる 不動産クラウドファンディング
サービス開始:2021年
対象物件:マンション等居住用物件中心
想定利回り:5%~8%
運用期間:3カ月~
劣後出資割合:20%

公式HP

FUNDROP(ファンドロップ)の評判・口コミ

TECROWD(テクラウド)
海外に投資ができる不動産クラウドファンディング
サービス開始:2021年
対象物件:国内・海外のマンション・店舗・リゾート物件等
想定利回り:8.0%程度
運用期間:1年~
劣後出資割合:10%~30%

公式HP

TECROWD(テクラウド)の評判・口コミ

 Rimple(リンプル)
投資は、片手でやる時代。シンプルにリンプルで始めよう。
サービス開始:2020年
対象物件:東京23区のマンション中心
想定利回り:5.0%〜10.0%程度
運用期間:半年〜2年程度
劣後出資割合:30%

公式HP

Rimple(リンプル)の評判・口コミ

利回り不動産
1万円から出来る不動産投資
サービス開始:2021年
対象物件:国内のマンション・店舗
想定利回り:5.0%〜10.0%程度
運用期間:半年〜2年程度
劣後出資割合:10%程度

公式HP

利回り不動産の評判・口コミ

トモタク
10万円から不動産投資家に
サービス開始:2020年
対象物件:都心部のマンション・店舗中心
想定利回り:5~10%程度
運用期間:1年〜3年程度
劣後出資割合:10%程度

公式HP

トモタクの評判・口コミ

みんなで大家さん
あなたとともに、笑顔が増える そんな資産運用をはじめませんか?
サービス開始:2007年
対象物件:国内のマンション・店舗中心
想定利回り:6%〜7%
運用期間:1年〜3年程度
劣後出資割合:最大20%

公式HP

みんなで大家さんの評判・口コミ

プレファン
プレサンスの不動産クラウドファンディング
サービス開始:2021年
対象物件:都心部のマンション中心
想定利回り:4.0%~5.0%程度
運用期間:半年~
劣後出資割合:8~10%

公式HP

プレファンの評判・口コミ

victory fund(ビクトリーファンド)
日本の不動産クラウドファンディングに新しい価値と価値を。
サービス開始:2021年
対象物件:首都圏のマンション・商業施設
想定利回り:6~10%
運用期間:半年~
劣後出資割合:10%前後

公式HP

victory fund(ビクトリーファンド)の評判・口コミ

えんfunding
いつでもそばに、たしかな資産。
サービス開始:2021年
対象物件:デザイナーズマンション中心
想定利回り:3%~
運用期間:半年~
劣後出資割合:20%前後

公式HP

えんfundingの評判・口コミ

ちょこっと不動産
不動産に、新たな「価値」と「可能性」を。
サービス開始:2021年
対象物件:マンション等居住用物件中心
想定利回り:3%~6%
運用期間:4カ月~
劣後出資割合:30%~50%

公式HP

ちょこっと不動産の評判・口コミ

大家どっとこむ
「大家」は大変なんて、もう古い考え方。
サービス開始:2020年
対象物件:
マンション等居住用物件中心
想定利回り:
4%~10%
運用期間:
3カ月~
劣後出資割合:
10%前後

公式HP

大家どっとこむの評判・口コミ

OwnersBook(オーナーズブック)
不動産のプロが運営するクラウドファンディング
サービス開始:2014年
対象物件:
マンション等居住用物件・商業施設
想定利回り:
4%~6%
運用期間:
2カ月~
劣後出資割合:~
10%

公式HP

OwnersBook(オーナーズブック)の評判・口コミ

プロパティプラス
スマホで簡単 手間なく手堅く資産運用

サービス開始:2021
対象物件:
マンション等居住用物件中心
想定利回り:
3.2%~10.0%
運用期間:
3カ月~16カ月
劣後出資割合:
~10%

公式HP

プロパティプラスの評判・口コミ

 

ゴコウファンド
ネットで応募完結
1万円から始める不動産投資クラウドファンディング

サービス開始:2020年
対象物件:
マンション・商業施設
想定利回り:
3%~6%
運用期間:
1年〜5年程度
劣後出資割合:
~40%

公式HP

ゴコウファンドの評判・口コミ

 

アクセリ
1万円から始める新しい資産運用のカタチ。

サービス開始:2019年
対象物件
:マンション・商業施設
想定利回り
:6%
運用期間
:3か月~
劣後出資割合
:10~30%

公式HP

アクセリの評判・口コミ