【2022年11月】ワンストップビジネスセンターの評判・口コミ調査!東京青山・銀座・渋谷の住所貸し可能

ワンストップビジネスセンター

本記事では東京青山・銀座・渋谷などの住所が利用可能なバーチャルオフィスワンストップビジネスセンター」の評判・口コミやメリット・デメリットを丁寧に解説していきます!

ワンストップビジネスセンターの評判・口コミ
  • 評判・口コミ①:スタッフの対応や契約手続きが丁寧
  • 評判・口コミ②:問い合わせ等の対応スピードが早い
  • 評判・口コミ③:会議室がたくさんあり、予約が取りやすく便利
  • 評判・口コミ④:郵便物の転送もきちんとしている
  • 評判・口コミ⑤:利用料金が安い割に快適に作業ができた
  • 評判・口コミ⑥:立地・アクセスがよく利用しやすい
  • 評判・口コミ⑦│会議室が広い、おしゃれ、きれい

\手厚いサービスが好評!/

ワンストップビジネスセンターの公式サイトはこちら

※月額5,280円からレンタル可能

【青山・銀座・渋谷など】全国に30店舗以上!バーチャルオフィスのワンストップビジネスセンター


  • 青山・銀座・渋谷など、東京都心の人気がある地域
  • 法人登記可能で全国30の住所が利用可能
  • 郵送転送や電話受付サービスもあり

\手厚いサービスが好評!/

ワンストップビジネスセンターの公式サイトはこちら

※月額5,280円からレンタル可能

ワンストップビジネスセンターとは

ワンストップビジネスセンターとは

バーチャルオフィス名 1STOP BUSINESS CENTER(ワンストップビジネスセンター)
エリア・住所 東京都港区南青山2丁目 他
初期費用(入会金) 10,780円(税込)
月額費用
  • エコノミープラン5,280円(税込)
  • ビジネスプラン 9,790円(税込)
  • プレミアムプラン 16,280円(税込)
  • エグゼクティブプラン 54,780円(税込)
オプション
  • 郵便転送 無料
  • 会議室利用 1時間1,100円(税込)
  • 電話転送 実費(契約時に通話料5,000円)
  • 電話転送/電話秘書代行 1コールあたり220円(税込)
  • 電話秘書代行、100コール分まで無料
  • ホームページ作成 無料(エグゼクティブプラン)
  • 会議室プレート 無料(エグゼクティブプラン)
  • 会社ロゴデザイン 無料(エグゼクティブプラン)
運営会社 https://www.1sbc.co.jp/

ワンストップビジネスセンターは、株式会社ワンストップビジネスセンターが展開するバーチャルオフィスサービスです。北海道から九州まで、約40か所の住所を全国的に貸し出しており、バーチャルオフィスが少ない地方の事業主にも多く利用されています。

ワンストップビジネスセンターは、住所の貸し出しのみではなく、来客対応・会議室レンタル・電話対応・郵便物の転送など、利用者のビジネスをサポートするためのオプションが数多く用意されています。

また、ワンストップビジネスセンターから借りた住所を使っての法人登記や銀行口座の開設も可能です。銀行口座開設に関しては、みずほ銀行青山支店への紹介サービスを行っています。絶対的な保証があるわけではありませんが、みずほ銀行を利用する場合、審査を有利に進められます。

料金は、すべてのプランの初期費用が一律税込10,780円で、最安のプランで税込5,280円、一番高いプランで税込54,780円と少々高く設定されています。サービス内容と照らし合わせると妥当と言えるでしょう。

また、サービスに不満がある場合は30日間の返金保証があるので、安心して利用できます。

\手厚いサービスが好評!/

ワンストップビジネスセンターの公式サイトはこちら

※月額5,280円からレンタル可能

ワンストップビジネスセンターのメリット

ワンストップビジネスセンターのメリット

ワンストップビジネスセンターのバーチャルオフィスは、全体的に設備やサービス内容が充実している印象です。具体的なメリットにはどのようなものが挙げられるのでしょうか。

店舗が全国にある

店舗が全国にある

まず目立つのが、店舗数の多さです。

バーチャルオフィス業者の中には、東京都内のみでオフィスの貸し出しを行っているところも多くあります。そのため一般的なバーチャルオフィスサービスは地方で活動する事業主には少し使いにくいところがありますが、ワンストップビジネスセンターは全国約40か所、北は北海道、南は福岡まで広い範囲に店舗を構えています。

みずほ銀行の紹介制度がある

みずほ銀行の紹介制度がある

ワンストップビジネスセンターには、みずほ銀行青山支店への紹介制度があります。

起業したての事業主が苦労することのひとつに、銀行口座の開設があります。事業の実績が少なく、信用性が低いので審査が通りにくくなってしまうのです。その上バーチャルオフィスを使うとなると、実体のないオフィスとみなされ、さらに信用性を疑われてしまいます。とくにみずほ銀行のよう大手の銀行だとなおさらです。

そこで、ワンストップビジネスセンターに紹介してもらうと信用度が増し、審査に通る確率が上がるのです。もちろん審査は通常通りに行うので絶対通過できるという保証はありませんが、駆け出しの事業主からすると心強いサポートとなるでしょう。

また、企業のイメージの面でも、みずほ銀行のような大きな銀行に口座を持っていれば、信頼やブランドの獲得につながります。

おしゃれなレンタル会議室

おしゃれなレンタル会議室

株式会社ワンストップビジネスセンターは、もともと家具インテリアを扱う企業であるため、レンタルしている会議室のデザインが凝っていておしゃれです。テーブルとパイプ椅子が並べられただけのレンタル会議室が多い中、ワンストップビジネスセンターが貸し出す会議室は、インテリアのデザインにこだわり、温かみのあるものばかりになっています。

またパソコン、モニター、ホワイトボードなど会議や打ち合わせに必要な機材をレンタルすることもできます。店舗によってはお茶やお菓子などのおもてなしセットも用意されているので、他社の人を迎え入れてのミーティングなどでも安心です。

またどの地域のバーチャルオフィスと契約していても、全国すべての会議室をレンタル可能なので、出張先やクライアントの都合に合わせた場所を都度選択できます。

ワンストップビジネスセンター_インテリア

プランの選択肢が充実している

プランの選択肢が充実している

ワンストップビジネスセンターのバーチャルオフィスサービスには、「エコノミープラン」「ビジネスプラン」「プレミアムプラン」「エグゼクティブプラン」の4つのプランがあります。

すべてのプランに初期費用税込み10,780円がかかります。

「エコノミープラン」は月額税込み5,280円です。法人住所登記・郵便物転送・来客対応・会議室利用のなどの基本的なサービスが受けられます。

「ビジネスプラン」は月額税込み9,790円で、エコノミーのサービス内容に電話、FAX転送を加えたサービスです。

「プレミアムプラン」は、月額税込み16,280円でビジネスプランに電話秘書のサービスが付きます。

最上級の「エグゼクティブプラン」は月額利用料税込み54,780円です。少々高額ですが、プレミアムプランの内容に、ホームページ作成・会議室プレート・会社ロゴデザイン無料・来客対応などが付いてきます。

住所が必要なだけならエコノミープラン、さまざまなサポートをついでに受けたいのであればさらに上のプランといった、利用の幅が広い特徴があります。

割引プラン

割引プラン

ワンストップビジネスセンターは起業家を応援する4つの割引パックを用意しています。

1つが「20代社長応援パック」。その名のとおり20代の起業家への割引プランで、初期費用と1か月の基本料金が無料になります。一番安いプランでも初期費用と1か月の基本料金を合わせたら16,060円になるので、何かとお金のかかる若い起業家には大きな助けになるでしょう。

2つめは「女性社長応援パック」です。出産や育児の影響もあり、日本の起業家のうち、女性の割合はたったの20%にとどまっています。そのような状況を打開するため、ワンストップビジネスセンターは、女性利用者に初期費用無料と1か月間の基本料無料のサービスを提供しています。また女性は、男性よりも自宅住所の公開が深刻なトラブルに発展しやすく、バーチャルオフィスの利用を促進して、問題を解消する目的もあります。

3つ目の「シニア社長応援パック」では55歳以上の利用者が同様に初期費用無料と1か月間の基本料無料のサービスを受けられます。4つ目の「障がい者社長応援パック」は障害者手帳を持っている利用者に向けたサービスで、初期費用と1か月間の基本料が無料になります。

企業のキャリアが長い

企業のキャリアが長い

バーチャルオフィスを利用する際に気を付けるべきことが、運営会社の安定性と信頼性です。

バーチャルオフィスを利用していて一番困るのが、運営会社の倒産による使用中の住所の喪失です。運営会社が倒産すると、その会社のバーチャルオフィスサービスが提供する住所を使い続けることはできません。使い続けてしまうと、実在しない住所を使っているとみなされ、自身の会社の信用問題にかかわるので、すぐに新しい住所を探さなければなりません。

また、今まで様々なサービスに登録していた住所を全て変えなければいけなくなるので、時間と労力を無駄にすることになります。さらに名刺も作り直さなければならなくなるので、経済的な損失にもつながります。

バーチャルオフィスサービスを契約する際は、運営会社に倒産のリスクが少ないかをしっかり確かめておくべきです。株式会社ワンストップビジネスセンターは2009年から続く会社で、老舗とは言えないまでもビジネス業界を長く生き延びている会社です。さらにバーチャルオフィス業以外の事業も行っており、安定性は申し分ありません。

実際にバーチャルオフィスの店舗数も、この数年でじわじわと増やしてきています。

\手厚いサービスが好評!/

ワンストップビジネスセンターの公式サイトはこちら

※月額5,280円からレンタル可能

ワンストップビジネスセンターのデメリット・注意点

ワンストップビジネスセンターのデメリット・注意点

長所があるということはその分短所があるということで、バーチャルオフィス業界も例外ではありません。

ワンストップビジネスセンターが他に劣っているところはどのようなものなのでしょうか。

値段が高め

値段が高め

ワンストップビジネスセンターの利用料金は他社と比較すると高いです。

平均的なバーチャルオフィス業者は、東京都内の一等地の住所でも4,000円前後で貸し出しをしています。さらに格安の業者になると、初期費用無料の上に月額1,000円以内という破格の安さでサービスを提供しているところもあります。それらと比べると、一番安いプランでも初期費用税込み10,780円、月額利用料税込み5,280円というワンストップビジネスセンターのサービスは割高と言わざるを得ません。

しかし、格安でサービスを提供する業者の多くは住所の提供だけで他のサポートは行いません。その点を考慮すると、さまざまなサポートが充実しているワンストップビジネスセンターの値段は妥当ととらえることもできます。

また、実際にオフィスを借りるよりははるかに安いので、見方によっては格安と考える人もいるでしょう。

店舗によってサービスに差がある

店舗によってサービスに差がある

ワンストップビジネスセンターのバーチャルオフィスサービスには、会議室のレンタルや常駐の郵便物転送などのサービスがあります。しかし、これらのサービスの質は全国約40ある店舗によってムラがあるようです。

まずレンタル会議室の設備品やキレイさは全て同じではなく、やはり地方の店舗はクオリティーが劣ります。また地方の店舗近くにはレンタル会議室が少ないことも指摘されています。

さらにワンストップビジネスセンターに対するレビューを見ると、郵便物転送の手際について、良いレビューと悪いレビューの両方が見られました。

全体的には満足度の高いサービス内容ですが、店舗によっては納得のいくサービスを得られない場合があります。

\手厚いサービスが好評!/

ワンストップビジネスセンターの公式サイトはこちら

※月額5,280円からレンタル可能

ワンストップビジネスセンターの評判・口コミ

ワンストップビジネスセンターの評判・口コミ

評判・口コミ①:スタッフの対応や契約手続きが丁寧

会社を設立するにあたり知らない事だらけでしたが、社長がとても気さくな方でいろいろ教えて下さったり、いろんな方をご紹介頂き非常に助かりました。
銀行口座もメガバンクで開設出来て良かったです。
また、打ち合わせスペースも綺麗でリーズナブルな金額で使用出来るので自分の事務所の様な愛着すら感じてしまっています。今後とも宜しくお願いします。
出典:Google Mapのレビュー

エコノミープランを8年近く利用しています。
必要最小限のサービスのみ利用していますが、確実にこなしてくださり、とても満足しています。
出典:Google Mapのレビュー

契約手続きをとても丁寧にしていただき、また、法人登記後の契約者変更手数料もかからず、非常に快適に利用させていただいています。会議室としても、立地が良いので、これから活用させていただきます。
出典:Google Mapのレビュー

評判・口コミ②:問い合わせ等の対応スピードが早い

メールでの問い合わせに速やかに、気持ちよくご返信いただいております。
いつもありがとうございます。
出典:Google Mapのレビュー

いつも迅速な対応ですばらしい
出典:Google Mapのレビュー

スピーディな対応をしていただき感謝しております。
出典:Google Mapのレビュー

評判・口コミ③:会議室がたくさんあり、予約が取りやすく便利

いつも気持ちよくサービスを利用させていただいております。会議室がたくさんあるので、予約が取りやすくて打ち合わせのときに便利です。青山一丁目の駅からすぐというのもいいです。
出典:Google Mapのレビュー

以前まで外での打ち合わせや話し合いは喫茶店でしていましたが、いまではこちらのレンタルオフィスをよく使っています
・個室なので周りの話し声も気にならなければ、自分たちの会話内容を気にすることもない
・パソコンにモニターを繋ぐことでデータや資料を観ながらの話もしやすいし、当然Wifiもついている
・他のお客さんもいないからトイレが空くのを待たされる必要もない
・エアコンも自分たちで調整できるから寒すぎることもなければ暑すぎることもない
広くないので大人数での打ち合わせには向いていませんが、4名ぐらいまでなら十分イケてます(^^
出典:Google Mapのレビュー

秋葉原に登録してますが、会議室は都内のあらゆる場所を利用出来るのはありがたいですね。
恵比寿をよく利用しているのですが、オシャレで清潔感があり良いです。
前は取引先に自分の事務所とか言ってしまうほど、愛着湧いてます♪
出典:Google Mapのレビュー

評判・口コミ④:郵便物の転送もきちんとしている

法人の登記にも使わせていただきました。郵便物もきちんと転送されてくるので、とても助かっています。
出典:Google Mapのレビュー

郵便物転送などちゃんと対応していただきましてありがとうございます
出典:Google Mapのレビュー

評判・口コミ⑤:利用料金が安い割に快適に作業ができた

値段が安かったのであまり期待はしていませんでしたが、快適に作業できました。高田馬場駅から近いし少人数ミーティング、リモートワーク、Zoom会議などには向いているかと思います。
出典:Google Mapのレビュー

コスパがとても良いです。
きめの細かいサービス、満足。
出典:Google Mapのレビュー

評判・口コミ⑥:立地・アクセスがよく利用しやすい

区役所の跡地に新しいビルなどが経ち周囲がとてもきれいになっていました。
アクセスもいいし、うちのお客さんは集合しやすい場所なので次回も利用させていただきます。
出典:Google Mapのレビュー

池袋駅から近い。清潔感があり使いやすかったです。
オンラインミーティングするには一通りのアイテムも揃っていました。
出典:Google Mapのレビュー

評判・口コミ⑦:会議室が広い、おしゃれ、きれい

お洒落な部屋でした。
Google Mapのレビュー

想像していたよりもかなりきれいな会議室でした。お菓子も飲み物も無料なので、次回も利用したいと思います。
Google Mapのレビュー

他の会議室に比べて広くてきれいでした。
12人のセミナーをやりましたが、皆さんからも喜びの声を頂けました。
Google Mapのレビュー

ワンストップビジネスセンターはどんな利用者が多い?

ワンストップビジネスセンターはどんな利用者が多い?

起業家向けの割引プランのため、やはりワンストップビジネスセンターの利用者には起業家が多いです。

「若い起業家に日本を元気にしてほしい」「何かと苦労の多い女性のビジネスオーナーを支えたい」「まだ働き足りないシニア世代の企業を手助けをしたい」「ハンデのある障がい者起業家の支えになりたい」という思いからできた割引プランは多くの起業家を引き付けています。地方で活動する事業主にも、ワンストップビジネスセンターは人気です。

やはり全国各地に店舗を構えていることから、他のバーチャルオフィスサービスとの差別化ができているようです。

また全国各地に会議室があることで、会議の多い人や、出張先で会議室が必要になる人の利用も多い傾向にあります。

\手厚いサービスが好評!/

ワンストップビジネスセンターの公式サイトはこちら

※月額5,280円からレンタル可能

ワンストップビジネスセンターのバーチャルオフィス対応エリア・住所

ワンストップビジネスセンターのバーチャルオフィス対応エリア・住所

ワンストップビジネスセンターは北海道・東京、神奈川・愛知・京都・大阪・兵庫・福岡に39の店舗を構えています(2022年9月現在)。主な店舗は東京と大阪に集中しており、東京に21店舗、大阪に3店舗あります。

東京エリアで借りることができる住所は、青山や麻布十番や渋谷などの一等地ばかりです。

ワンストップビジネスセンターの場所

\手厚いサービスが好評!/

ワンストップビジネスセンターの公式サイトはこちら

※月額5,280円からレンタル可能

ワンストップビジネスセンターの料金・オプション

ワンストップビジネスセンターの料金・オプション

ワンストップビジネスセンターのバーチャルオフィスサービスは4つのプランに分かれています。

1つ目が「エコノミープラン」です。
法人住所登記・郵便物転送・来客対応・会議室利用の基本的な4つのサービスのみの提供です。
利用料は初期費用税込み10,780円と月額利用料税込み5,280円です。

2つ目は「ビジネスプラン」です。
法人住所登記・郵便物転送・来客対応・会議室利用・電話転送・FAX転送の6つのサービスを提供します。
利用料は初期費用税込み10,780円と月額利用料税込み9,790円で利用できます。ビジネスプランはワンストップビジネスセンターの中では最も人気のプランです。

3つ目は「プレミアムプラン」です。
法人住所登記・郵便物転送・来客対応・会議室利用・電話転送・電話秘書代行・FAX転送の7つのサービスを提供します。
利用料は初期費用税込み10,780円と月額利用料税込み16,280円になります。

最後がワンストップビジネスセンターのサービスすべてが入った「エグゼクティブプラン」です。プレミアムプランで受けらえれるサービスのほか、ホームページ制作・会社ロゴデザイン・記帳代行などさまざまなサービスを利用可能できます。
料金は初期費用税込み10,780円と月額利用料税込み54,780円となります。

なお、記載の価格はすべて2022年9月現在のものです。

\手厚いサービスが好評!/

ワンストップビジネスセンターの公式サイトはこちら

※月額5,280円からレンタル可能

東京のおすすめバーチャルオフィス一覧まとめ

東京のバーチャルオフィス 最安料金(税込) 評判・口コミ
レゾナンス 月額880円 レゾナンスの評判・口コミ
和文化推進協会 月額550円 和文化推進協会の評判・口コミ
NAWABARI 月額1,078円 NAWABARIの評判・口コミ
リージャス 要問合せ リージャスの評判・口コミ
アントレサロン 月額3,800円 アントレサロンの評判・口コミ
Karigo 月額3,300円・入会金5,500円 Karigoの評判・口コミ
GMOオフィスサポート 月額660円 GMOオフィスサポートの評判・口コミ
DMMバーチャルオフィス 月額990円 DMMバーチャルオフィスの評判・口コミ ※準備中
ユナイテッドオフィス 月額2,310円 ユナイテッドオフィスの評判・口コミ
METS OFFICE(メッツオフィス) 月額880円 METS OFFICEの評判・口コミ
ワンストップビジネスセンター 月額5,280円・入会金10,780円 ワンストップビジネスセンターの評判・口コミ
Pocket Office 月額1,078円・入会金5,500円 Pocket Officeの評判・口コミ
ナレッジソサエティ 月額4,950円・入会金16,500円・保証金30,000円 ナレッジソサエティの評判・口コミ
バーチャルオフィス1 月額880円・入会金5,500円 バーチャルオフィス1の評判・口コミ