【2022年11月】東京格安バーチャルオフィス「レゾナンス」の評判・口コミ調査!

東京格安バーチャルオフィス「レゾナンス」の評判・口コミ調査!

本記事では、東京の一等地住所利用が可能な格安バーチャルオフィスレゾナンス」の評判・口コミやメリット・デメリットを丁寧に解説していきます!

レゾナンスの評判・口コミまとめ
  • 評判・口コミ1:コスパが良い
  • 評判・口コミ2:スタッフ対応が親切で丁寧
  • 評判・口コミ3:郵便到着や電話対応などサービス対応が早くてスムーズ
  • 評判・口コミ4:郵便物管理など住所貸し出しだけの利用も可能
  • 評判・口コミ5:単なる住所貸し等のサービスにとどまらない
  • 評判・口コミ6:好立地でおしゃれなオフィス

\一等地の格安バーチャルオフィス/

レゾナンスの公式サイトはこちら

OPENキャンペーンで入会金無料

圧倒的人気の東京格安バーチャルオフィス「レゾナンス」


  • 一等地の住所を月額880円~でレンタル
  • 格安転送電話、郵送対応、電話秘書代行サービス
  • たった3分で申込完了!

\一等地の格安バーチャルオフィス/

レゾナンスの公式サイトはこちら

OPENキャンペーンで入会金無料

レゾナンスとは

レゾナンスとは

バーチャルオフィス名 RESONANCE(レゾナンス)
エリア・住所 〒107-0062 東京都港区南青山2 他
初期費用(入会金) 5,500円(税込)
月額費用
  • 格安バーチャルオフィス(住所貸し) 月額1,650円~
  • 格安バーチャルオフィス+格安転送電話サービス 月額3,850円~
  • 格安バーチャルオフィス+格安電話秘書代行サービス 月額6,050円~
  • 格安転送電話サービス 月額2,200円~
  • 格安電話秘書代行サービス 月額4,950円~
  • 格安バーチャルオフィス + 電話代行内線取次サービス 月額7,700円~
  • 格安バーチャルオフィス + 電話代行03発信サービス 月額8,800円~
  • 格安貸し会議室 1時間 1,100円~
オプション 格安貸し会議室 1時間 1,100円~
運営会社 https://virtualoffice-resonance.jp/

レゾナンスバーチャルオフィスは、2016年からバーチャルオフィスサービスの運用をスタートしました。2022年現在、浜松町の本店のほかに銀座、渋谷、新宿と4店舗を展開しています。月額1,650円から利用可能で、バーチャルオフィス業界の中でもかなりの安値です。手軽に利用できると評判で、2022年9月時点で利用者数は5,000社を突破しています。

ゼネラルリサーチが調査したところによると、バーチャル部門の価格満足度と人気、顧客満足度の3部門でナンバーワンを獲得しました。しかも2019~22年の4年連続3部門ナンバーワンを獲得しています。この結果から、いかに利用者から熱い支持を集めているかがうかがえます。

バーチャルオフィス顧客満足度の3部門でナンバーワン-1

レゾナンスバーチャルオフィスはオプションが充実しているのも特徴の一つです。転送電話や電話秘書、フリーダイヤルなど10種類の中から自由に選択できます。オーダーメイド方式で必要なサービスだけをピックアップして利用可能です。

\一等地の格安バーチャルオフィス/

レゾナンスの公式サイトはこちら

OPENキャンペーンで入会金無料

レゾナンスのメリット

レゾナンスのメリット

レゾナンスバーチャルオフィスのメリットとして見逃せないのは、やはり価格の安さでしょう。そのほかにも利便性に優れたサービスを提供しているので、高い人気を誇るわけです。

利用料金の安さ

レゾナンスのメリット 利用料金の安さ

レゾナンスバーチャルオフィスの中でも見逃せないのは利用料金の安さです。

月額料金1,650円から利用できます。ほかにもいろいろなバーチャルオフィスがありますが、ここまでの低価格で利用できるところはなかなかありません。なお、契約するときには5,500円の初期費用がかかります。

初期費用もほかの大手バーチャルオフィスで格安を売りにしているところと比較しても安いです。浜松町や銀座、渋谷、新宿と都内一等地の住所をこの月額料金で利用できるところはほかにはなかなかありません。一人でも多くの人に利用してほしい、そのような思いから低価格に設定されています。

会員専用サイトを用意

会員専用サイトを用意

レゾナンスバーチャルオフィスでは会員専用サイトを用意しているのもメリットの一つです。

電話代行を受けた場合にはメールにてその内容を報告してくれるので、早期対応ができます。また郵便物や宅配便の状況についても、リアルタイムで確認できるのはレゾナンスバーチャルオフィスの強みです。

バーチャルオフィスを利用するにあたって、郵便物や宅配便の取り扱いは気になる方も多いでしょう。会員専用サイトを利用すれば、郵便物の状況をリアルタイムで把握できるので安心です。「郵便物が届きましたか?」と何度も電話で問い合わせする手間も省けるわけです。なお、郵便物の料金は、デポジットによる前払い制を採用しています。そして、デポジットの中から郵便物が届くとその分を差し引いていく仕組みです。そのため、都度料金が請求されることもありません。

レゾナンスバーチャルオフィスの会員専用サイトは、使い勝手がいいと評判です。たとえば会議室の予約についてはその都度電話連絡せずに、会員専用ページで手続きが完了します。

また、レゾナンスバーチャルオフィスの貸会議室は都内の一等地にあるうえに、会議に必要な備品はすべてそろっているところもメリットの一つです。ホワイトボードやプロジェクターなどの利用も基本料金に含まれているので、追加費用を請求されることもありません。そのほかにもWi-Fiやウォーターサーバーも利用できるので、取引先との打ち合わせで不自由することもないでしょう。

メガバンクの紹介制度あり

メガバンクの紹介制度あり

レゾナンスバーチャルオフィスでは、みずほ銀行への紹介サービスを行っています。起業間もない会社にとっては心強いでしょう。起業間もない業歴の浅い会社の場合、銀行と取引したくても信用力がなくて断られることもあるでしょう。そこでレゾナンスバーチャルオフィスの紹介サービスを利用すれば、企業直後の会社でも、みずほ銀行に口座開設しやすくなります。

紹介制度を利用すれば絶対に口座開設できる保証はありませんが、紹介制度を利用すれば審査の通過率は高まるといわれています。メガバンクに口座を持っていれば、信頼できる会社であると取引先の印象もよくなるでしょう。

紹介サービス-1

受付スタッフが常駐

受付スタッフが常駐

バーチャルオフィスを展開している業者は多数ありますが、どこも無人店舗である場合が多いです。レゾナンスバーチャルオフィスでは、それぞれの住所にスタッフが常駐しています。スタッフ常駐も、利用客の間で評価される理由のひとつです。例えば郵便物が届いた場合、即座にスタッフが対応してくれまし、バーチャルオフィスの近くにたまたま来たから、ついでに届いている郵便物を受け取るようなこともスムーズにできます。

\一等地の格安バーチャルオフィス/

レゾナンスの公式サイトはこちら

OPENキャンペーンで入会金無料

レゾナンスのデメリット・注意点

レゾナンスのデメリット・注意点

レゾナンスバーチャルオフィスにはメリットもありますが、デメリットもあるので注意しましょう。ほかの大手バーチャルオフィスサービスと比較して、利用できる住所が少ない点は人によっては利用しづらく感じるかもしれません。

店舗は東京都内(浜松町、銀座、渋谷、新宿)

店舗は都内のみ

レゾナンスバーチャルオフィスは2022年現在、店舗数は都内4店舗(浜松町、銀座、渋谷、新宿)のみです。ほかの主要バーチャルオフィスサービスでは、大手だと日本各地に50店舗超展開しているところもいくつかあります。このような大手と比較すると、店舗数が若干見劣りするのは否めないところです。

どうしても東京都内以外で登記手続きをしたいのであれば、レゾナンスバーチャルオフィス以外のところを利用しなければなりません。

都内4拠点-1

受け取り出来ない郵便物がある

受け取り出来ない郵便物がある

レゾナンスバーチャルオフィスでは郵便物の受け取りサービスがあります。

しかし、中には受け取れない郵便物(現金書留郵便、内容証明郵便、本人限定郵便、クール便など)もありますので注意が必要です。受け取れない郵便物が頻繁に届くようであれば、注意したほうがよいでしょう。ただしこれらの郵便物を受け取れないところはほかのバーチャルオフィスにもあります。サービスを利用する際には、あらかじめ問い合わせしておくと安心です。

\一等地の格安バーチャルオフィス/

レゾナンスの公式サイトはこちら

OPENキャンペーンで入会金無料

レゾナンスの評判・口コミ

レゾナンスの評判・口コミ

評判・口コミ①:月々1500円で好立地。コスパが良い

副業のためにバーチャルオフィスを契約しましたが月々1500円のコスパは助かっています。
利用開始からしばらく立ちますが何一つトラブルもなく今後も継続利用していこうと思っています。

出典:Google Mapのレビュー

仕事柄オフィスは必要ないのですが郵便物の管理のために利用しています。

他にも安価なバーチャルオフィスはありましたが、都心の一等地をこの値段で提供しているのはこの会社だけだと思います。
これからも引き続き、よろしくお願いします。
出典:Google Mapのレビュー

渋谷エリアで探していたところ金額的にも安かったためこちらに決めました。
必要に応じて電話や郵便物の対応のオプションをつけられるので事業成長に応じた使い方ができて満足です。
他のオフィスは高かったり強制でオプションがつくのでこれからもこちらでお世話になります。

出典:Google Mapのレビュー

評判・口コミ②:スタッフ対応が親切で丁寧

以前利用していたバーチャルオフィスで郵便関係のトラブルがあり、別のバーチャルオフィスを探していたところ友人からレゾナンスを聞き、利用することに決めました。
実際に利用し始めてからもスタッフさんの対応は丁寧ですし、誠実に対応していただけていつも気持ちよく利用させて頂いております。

出典:Google Mapのレビュー

以前別のバーチャルオフィス利用してましたが郵便にミスがありこちらに移りました
住所貸しと郵便の転送だけお願いしてますがミスもなくスタッフさんの対応も気持ちよくやりとりできます
この値段でここまでしてもらえとは思わなかったので感動しました

出典:Google Mapのレビュー

副業のためにバーチャルオフィスを契約しましたが月々1500円のコスパは助かっています。
利用開始からしばらく立ちますが何一つトラブルもなく今後も継続利用していこうと思っています。

出典:Google Mapのレビュー

評判・口コミ③:郵便到着や電話対応などサービス対応が早くてスムーズ

スタッフさんの対応が丁寧でいつも気に入ってます。
郵便到着や電話対応の履歴がリアルタイムで確認ができるのがとても助かっています。
テレワーク導入に付随してリアルオフィスから移転しましたが全く困ることがありませんね。
これからも宜しくです!

出典:Google Mapのレビュー

会社設立の際から利用しています。
郵便や電話について即時連絡があるのは個人的にすごく助かっています。
稀にレンタルの会議室も利用するのですが、お洒落で綺麗な会議室なのに料金は控えめで、コスパとクオリティの両面で優れるバーチャルオフィスだと思います。
出典:Google Mapのレビュー

仕事柄外出が多いため、郵送物の対応などお任せ出来て大変助かっています。

出典:Google Mapのレビュー

評判・口コミ④:郵便物管理など住所貸し出しだけの利用も可能

仕事柄オフィスは必要ないのですが郵便物の管理のために利用しています。
他にも安価なバーチャルオフィスはありましたが、都心の一等地をこの値段で提供しているのはこの会社だけだと思います。
これからも引き続き、よろしくお願いします。

出典:Google Mapのレビュー

テレワークなのでオフィスはいらないがどうしても登記住所を渋谷にしたく利用開始しました。
想定よりかなり安くすんだので創業期には助かります。
これからもよろしくお願いします。

出典:Google Mapのレビュー

自宅の住所を公開したくないので住所貸し目的で利用。
かなり安いので正直不安な部分もあったが問題もなく助かってます。
士業など開業時の周辺サポートも紹介してもらえて感謝してます。

出典:Google Mapのレビュー

評判・口コミ⑤:単なる住所貸し等のサービスにとどまらない

いつも親身で柔軟なサービスに大変、満足させてもらってます。
単なる住所貸し等のサービスではなく、会社の顔として様々な対応を責任を持って取り組んでいただいているなと感じます!
大変、信頼のできる会社ですので安心して任せております。

出典:Google Mapのレビュー

住所貸しだけでなく電話代行などのサービスも充実しているため、余計なストレスなく本来業務にあたることができます。
渋谷に行くことが多いので、ついでに郵便物を確認することもでき、その際受付の方が常駐しているのも安心です。

出典:Google Mapのレビュー

評判・口コミ⑥:好立地でおしゃれなオフィスが多い

JR山手線の浜松町駅から徒歩3分という好立地にあるので、渋谷や新宿にも乗り換えなく行けるので、アクセス面ですごく便利です。
山手線内は賃貸も高いので、それが月額1,500円で使用できて費用面も助かってます。
出典:Google Mapのレビュー来客対応などしっかり対応してくださり応用が効くのでとても助かっています!!
またアクセスも便利な位置にあるので自分としては大変満足です。

出典:Google Mapのレビュー

11月新宿店オープンという事で先日お伺いさせていただきました。渋谷店でもお世話になっておりますが新宿店もやはりスタッフさんが丁寧に対応してくれて助かりました。新宿店も内装がすごくおしゃれでした。
これからも宜しくお願いします。

出典:Google Mapのレビュー

\一等地の格安バーチャルオフィス/

レゾナンスの公式サイトはこちら

OPENキャンペーンで入会金無料

レゾナンスはどんな利用者が多い?

レゾナンスはどんな利用者が多い

レゾナンスバーチャルオフィスの特徴の中で、どんな人でも利用できる点も見逃せません。

個人事業主をはじめとしたフリーランスやテレワークをしている会社員や法人など、幅広い人が実際に利用しています。また、起業家も数多く利用しています。まだ会社を設立していない人はいったん個人契約で申し込み、法人設立した後に法人契約へ切り替えられます。なお、契約切り替えの際に手数料はかかりません。

働き方アンテナ」が調査したところによると、レゾナンスバーチャルオフィスの利用者層は会社員が多くを占めていました(67%)。続いて多かったのが個人事業主(22%)です。このデータを基にすると、個人利用が全体の9割近くを占める計算になります。

会社員の利用が多いは、リモートワークやテレワークの導入が関係しているかもしれません。コロナ禍によってオフィスで働けなくなり、自宅とは別の住所を確保したいのでしょう。またテレワークやリモートワークだと自分ですべて賄わないといけません。バーチャルオフィスを利用すれば、電話代行などのサービスが受けられます。業務に関する負担を軽減でき、本業に集中できます。

また、個人事業主の中には、小規模事業を営んでいる人も少なくありません。この場合、自宅を仕事場兼用にしている方も多いでしょう。つまり、自宅の住所を開示しなければなりません。「自宅の住所を公表するのは嫌だけどほかにオフィスを借りるだけの資金がない」という人がレゾナンスバーチャルオフィスを利用していることも多いようです。

ECサイトを運営している個人事業主で、レゾナンスバーチャルオフィス利用者もいます。ECサイトを運営している場合、個人や法人の住所表示が特定商取引法により義務化されています。そのため「自宅住所や電話番号などの個人情報を公開したくない」と感じている個人事業主が利用することも少なくありません。

その他には、副業でネットオークションを利用する際にオークションサイトや買主とやり取りするため、バーチャルオフィスの住所を活用している人も結構います。

同じく働き方アンテナでは、利用している年齢層についても調査を行っています。最も多かったのが30代(43%)、続いて40代(33%)、次に20代(22%)でした。20~30代が全体の2/3を占めています。若者世代が多いのは、ほかのバーチャルオフィスサービスと同様です。その中で40代が33%と全体の1/3を占めています。ほかのバーチャルオフィスサービスと比較しても40代の割合が高めで、業種や職種だけでなく、年齢層も広い傾向が見られます

\一等地の格安バーチャルオフィス/

レゾナンスの公式サイトはこちら

OPENキャンペーンで入会金無料

レゾナンスのバーチャルオフィス対応エリア・住所

レゾナンスのバーチャルオフィス対応エリア・住所

レゾナンスバーチャルオフィスの店舗は東京都内限定です。東京23区内で、いずれも都内でも一等地の住所が活用できます。2022年現在、レゾナンスバーチャルオフィスでは以下4店舗の住所が利用可能です。

  • 浜松町(〒105-0013 東京都港区浜松町2-2-15 浜松町ダイヤビル2F)
  • 銀座(〒104-0061 東京都中央区銀座1-22-11 銀座大竹ビジデンス2階)
  • 新宿(〒160-0023 東京都新宿区西新宿3-3-13 西新宿水間ビル6F)
  • 渋谷(〒150-0001 東京都渋谷区神宮前6-23-4 桑野ビル2F)

また、上記のエリア(港区、中央区、新宿区、渋谷区)以外のバーチャルオフィスを公式ページで紹介しています。東京23区以外では、川崎・横浜・横須賀エリア、大宮・川口エリア、千葉エリア、高崎エリア、札幌エリア、仙台エリア、名古屋エリア、大阪エリア、京都エリア、神戸エリア、福岡エリアの一覧をウェブサイトで掲載しています。

上記エリアでバーチャルオフィスを利用希望する場合、レゾナンスバーチャルオフィスのホームページでチェックしてください。ただしバーチャルオフィスの一覧を掲載している可能性もあるので、実際に利用可能かどうかは個別に直接電話で問い合わせする形になります。

\一等地の格安バーチャルオフィス/

レゾナンスの公式サイトはこちら

OPENキャンペーンで入会金無料

レゾナンスの料金・オプション

レゾナンスの料金・オプション

レゾナンスバーチャルオフィスではいろいろなコースを用意しています。特にその中でも人気なのが、以下の3つです。

  • 格安バーチャルオフィス(住所だけ利用)
  • 格安バーチャルオフィス+格安転送電話サービス(住所と電話番号の利用)
  • 格安バーチャルオフィス+格安電話秘書代行サービス(住所と電話番号と電話代行を利用)

それぞれの月額料金は以下の通りです。

  • 格安バーチャルオフィス1,650円
  • 格安バーチャルオフィス+格安転送電話サービスが3,850円、
  • 格安バーチャルオフィス+格安電話秘書代行サービスが6,050円~

いずれも入会金として5,500円が別途必要です。

また郵便物を受け取った場合のデポジットとして、1,000円から入金を受け付けています。その他にオプションとして「電話代行内線取次サービス(月額7,700円)」、「電話代行03発信サービス(月額8,800円)」があります。それぞれ格安バーチャルオフィスとのセット価格です。

単独のオプションは「格安転送電話サービス(月額2,200円)」、「格安電話秘書代行サービス(4,950円)」です。さらに貸会議室のオプションサービス(1時間会員1,100円、非会員1,650円)もあります。延長する場合、30分当たり550円追加料金が発生します。

自分が希望するサービスで結局いくらかかるのか、公式ホームページに「お見積り自動計算フォーム」があります。利用したいサービスを入力すれば、費用を自動的に計算してくれるので総額を知りたい人は活用するといいでしょう。

\一等地の格安バーチャルオフィス/

レゾナンスの公式サイトはこちら

OPENキャンペーンで入会金無料

※OPENキャンペーンは2022年11月30日までです。

東京のおすすめバーチャルオフィス一覧まとめ

東京のバーチャルオフィス 最安料金(税込) 評判・口コミ
レゾナンス 月額880円 レゾナンスの評判・口コミ
和文化推進協会 月額550円 和文化推進協会の評判・口コミ
NAWABARI 月額1,078円 NAWABARIの評判・口コミ
リージャス 要問合せ リージャスの評判・口コミ
アントレサロン 月額3,800円 アントレサロンの評判・口コミ
Karigo 月額3,300円・入会金5,500円 Karigoの評判・口コミ
GMOオフィスサポート 月額660円 GMOオフィスサポートの評判・口コミ
DMMバーチャルオフィス 月額990円 DMMバーチャルオフィスの評判・口コミ ※準備中
ユナイテッドオフィス 月額2,310円 ユナイテッドオフィスの評判・口コミ
METS OFFICE(メッツオフィス) 月額880円 METS OFFICEの評判・口コミ
ワンストップビジネスセンター 月額5,280円・入会金10,780円 ワンストップビジネスセンターの評判・口コミ
Pocket Office 月額1,078円・入会金5,500円 Pocket Officeの評判・口コミ
ナレッジソサエティ 月額4,950円・入会金16,500円・保証金30,000円 ナレッジソサエティの評判・口コミ
バーチャルオフィス1 月額880円・入会金5,500円 バーチャルオフィス1の評判・口コミ