【TikTok 】1ヶ月でフォロワーを4,000人増やした私が語るフォロワーの増やし方

TikTok ( ティックトック )どうやってフォロワーを増やすのだろうか?

ここではTikTokフォロワーの増やし方について悩んでいるかたに、1ヶ月でフォロワー4,000人増やした私が詳しく解説していきます。

一緒に見ていきましょう。

まずは簡単にTikTokについて説明していきます。

TikTokとは何か

Tik Tokとは2018年の第1期の全世界のApp Storeのアプリダウンロード数でNo.1に輝き、日本国内でも流行語に選ばれるなど、急成長中のSNSです。

10代~20代のユーザーを中心とした15秒程度のショートムービーを加工・編集して共有できるサービスです。

テレビCMや電車内でも広告されているため、最近では30代以上のユーザーも増えてきていると言われています。

そのターゲット層の変化はCMを通しても分かるかと思います。

2018年のCMと2020年のCMを比較すると明らかに映像の雰囲気が変わっているのが分かります。

2018年のCMがこちら

一方で2020年CMがこちら

多様なTikTokの使い方を描いたCMになっています。

ティックトックが日本の幅広い層をターゲットとしてユーザーを増やそうとしているのが分かります。

TikTok が流行ったのはなぜか

なぜTikTokがここまで流行ったのか理由を考えると様々な理由が考えられます。

モバイル端末の普及により中高生でも当たり前の様にスマホを持てる様になったことで、簡単に動画の撮影や編集ができるようになったことです。

そして学校の休み時間や放課後に「 ティクる 」というのが一つの文化としてブームを巻き起こしたとも言えるでしょう。

TikTokでフォロワーを増やす理由

TikTokは徐々に「若者の娯楽ツール」から「大人のマーケティングツール」へと変化しております。

企業にとって、これほど爆発力があって、簡単に若年層とのエンゲージメントを取れるツールは他に無いからです。

TikTokのアプリを起動したことがある人ならご存知かと思いますが、アプリを起動するとまず最初に表示されるのはTakeover広告と呼ばれる全画面表示の広告です。

また投稿される動画の中に混じって表示されるInfeed広告はインスタグラムなどでも採用されていますが、最も特徴的なのはTag challange(タグチャレンジ)です。

Tag challangeとは「企業が特定のハッシュタグを指定し、同じテーマで動画を投稿させる参加型プロモーションです。」

どんなプロモーションがあるのか、効果的なのかは今回は述べませんが、いろんなプロモーションの形があるので調べてみると面白いかもしれません。

一方で、動画を投稿する個人にとってのTik Tokとはどんな場所なのでしょうか?

結論から言うと、現在はただの自己表現の場でしかありません。

YouTubeでは チャンネル登録者数 を増やして、再生回数を増加 させ、広告収入を得ることで、成功しているYouTuberは何人もいます。

しかしながら ティックトック では現状、自分の動画に広告をつけて収入源として広告収入を得ることは出来ません。

だからと言ってTik Tokの波に乗らない訳にはいきません。

インスタグラムの初期の頃はただの画像加工・共有アプリでしかありませんでしたが、今となっては大きなビジネスプラットフォームになっています。

さらに今年中にはTik Tokで収益化できるようになるとも言われています。

今のうちからTikTok内で影響力をつけておくことが、次世代のインフルエンサーを担う存在となる第一歩に間違い無いでしょう。

収益化については以下の記事で詳しく説明しています。気になる方は是非ご覧ください。

TikTokでフォロワーを増やすコツ

TikTokでフォロワーを増やすには、おすすめ動画に乗ることが肝心です。

おすすめ動画とは、TikTokのタイムライン上に紹介されることで多くの人に動画を見てもらうことができます。

おすすめ動画に乗る方法

おすすめ動画に乗るには2つの条件があると思われます。

それが『いいねの数』『コメント数』です。

この2つの条件をクリアする確率が高い方法は、2つのことに意識する必要があります。

・おすすめ動画・ハッシュタグを確認する
動画を投稿する時間に気をつける

おすすめ動画・ハッシュタグを確認する

TikTokのおすすめに乗るには、現在乗っているおすすめ動画やハッシュタグを確認することが必要です。

おすすめ動画やハッシュタグを確認すると以下のような3つのジャンルの動画に分かれていることに気がつくと思います。

  • 音楽・ダンス系
  • おもしろ系
  • タメになる系

これらのどれかの動画を投稿することで、おすすめ動画に乗る確率がグッとあがります。

それぞれ詳しくみていきます。

音楽・ダンス系

音楽系やダンス系の、動画はおすすめどうがに乗っていることが多く、特に口パク(リップシンク)はオススメのカテゴリーです。

ただし、やっている人が多く、人気が出るのは可愛い女性や・特徴のある男性に限ります。

また投稿する際には、ハッシュタグをつけることが必須です!

急上昇しているハッシュタグを調べて投稿するようにしてください。

音楽・ダンス系の動画を投稿する際に注意したいポイント

・加工・編集にこだわる
・撮影角度や時間にこだわる
・#タグの入力をしかっり分析する

おもしろ系

ネタ系に関してはオススメします。

それは何故か、TikTokを見ている人の中で「面白いから見ている、見ていて飽きない、なんか応援したい」そう考えている閲覧者が多いからです。

ただしここでもフォロワーを獲得するために注意していただきたい3つをご紹介します。

おもしろ系の動画を投稿する際に注意したいポイント

・専門性がある面白い動画を投稿する
・ターゲットは誰か?しっかり決めて投稿する

・恥ずかしがらず全力で動画撮影をする

タメになる系

実は狙い目なのが、タメになる系の動画です。

私はこの方法を用いて1ヶ月でフォロワーを4000名まで増やしました!

タメになる系の動画は、人が知らないような情報を発信することに価値があります。

この方法については実例を交えて後ほど詳しく解説します

タメになる系の動画を投稿する際に注意したいポイント

・テキスト入力で知らせたいことを伝える
・15秒ではなく13秒動画にこだわる
・必ずおすすめ曲をつける

動画を投稿する時間に気をつける

Tiktokのフォロワーが伸びる時間帯は15~16時、0時~1時です。

おそらく、学校終わりや、寝る前にTiktokを開いているからだと思います。

バズる時間は決まっていますが、投稿する時間はそこまで重要ではない気がしています。

また、たくさんの人からフォローを獲得するタメに、朝・昼・夜バズりやすい時間帯を狙いそれぞれの時間で投稿するのも非常に良いでしょう。

実際に一ヶ月で4000人に増やした方法

実際に私が一ヶ月でフォロワーを4000人増やした方法をご紹介します。

以下は実際の私のアカウントです。

引用:TikTok

コロナウイルスで困っている人に少しでも情報を提供するのは重要があるんじゃ無いのかと思い投稿し続けると多くの『いいね』『コメント』をいただき幅広いユーザーのおすすめに載りバズりました。

主にコロナウイルス による、助成金や、補助金、給付金などです。

詳しい情報や申請方法も動画で話しているので、ぜひ参考にしてみてください。

こちらに貼っておきます。

Tik Tokでいいねを増やすハッシュタグ

ハッシュタグはSNSで影響力を持つ為には Tik Tokに限ったことではないですが、重要な要素です。

しっかりと人気のハッシュタグを抑えることができるか否かがインフルエンサーとして問われるセンスです。

かといって他のSNS、例えばInstagramで一番使われている「love」や「fashion」というハッシュタグをつけて投稿すれば良いという訳でもありません。

それはなぜか?ティックトックにはティックトックの人気ハッシュタグが存在するからです。

しかもTik Tokにおける人気のハッシュタグは移り変わりが激しいです。

強いて言えば 「#おすすめ #おすすめにのりたい」といったタグは王道です。

またリップシンクが流行ったことからわかるようにTik Tokには模倣文化が根付いています。

既に影響力のあるインフルエンサーのタグをまねしたり、おすすめに出てきたHOTな投稿のタグをまねしてつけてみましょう。

TikTok で フォロワーを増やす告知

せっかく面白い動画を撮って、ハッシュタグをつけて投稿をしても、告知をしなければ勿体ないです。

あなたが既にインスタやtwitterをやっているのであれば、必ずそちらで告知しましょう。

あなたが既に獲得しているファンたちは、あなたのTik Tokにも興味があります。

普段静止画や文面でしかあなたのことを知らないファンは動画でもあなたのこと見たいと思っているはずです。

プロフィールにはTik TokのIDを載せたり、Instagramのストーリーでは冒頭の一部を公開するのも良いでしょう。

全部公開してしまうとTikTokをフォローせずに終わってしまう可能性が高くなります。

Love Cocchiというアイドルグループの西村歩乃果(@honoka.n28)さんはTikTokで74万人のファンがおりますが、しっかりインスタグラムのストーリーで告知したり、アーカイブを作成したりして相乗効果を生んでいます。

引用:Instagram

こんな感じで、ぜひ告知もしてみましょう。

まとめ

TikTok ( ティックトック )フォロワーを増やすについて!

解説させて頂きましたがお分かり頂けたでしょうか?

ぜひご紹介方法を試してフォロワー増加を肌で体験してみてください!