TikTok(ティックトック)の民度はなぜ低い?実際に使用し気付いたTikTokの現状とは。

【TikTok民度が低いのはなぜ⁉︎】

今では大人気アプリ「TikTok」ですが、一方では民度がかなり低いといった評価もよく耳にします。

実際にTikTokを活用し、数ヶ月で4000フォロワーを獲得した私が考える『なぜTikTokは民度が低いのか』『またどのようにして利用されているのか』について徹底的に解説していきます。

TikTok民度が低い現状

TikTok民度が低いと言われる現状をここでは、実例を踏まえて見ていきましょう。

引用:TikTok
引用:TikTok

上記は、実際のお店での注意事項の貼り紙や、コメントです。

なぜこんなにも民度が低いのでしょうか!?

様々な角度から一緒に見ていきましょう!

TikTok民度が低いのはなぜ?

TikTok民度が低い理由は、『アンチコメントが多い・非常識な人』ズバリこの2点が大きな理由です!

1つずつ詳しく見ていきましょう。

TikTokアンチコメントが多い

TikTokで動画を投稿したことがある人は1度は経験したことがきっとある誹謗中傷的コメント

また動画を見たことがある人もそう言ったコメントを目にしたことはあると思います。

引用:TikTok

 

これは実際に、私が少しでも多くの人に情報を提供しようと考え投稿した動画です。

YouTubeに誘導した理由は、TikTokでは動画再生時間が短いためより詳しく説明できればいいなと考え、

YouTubeに誘導したのですが、このようなコメントが来ました。

TikTokを利用する人は非常識な人が多い

TikTokは他のSNSよりも非常識な動画が多いです。

その理由としては、未成年者の使用率が高く、おすすめ動画に誰でも載る可能性があるアプリのため、承認欲求を満たしてくれる機能がついているからです。

そのため動画投稿の場所を全く気にしない、周りを気にせず「面白い」と思い投稿をする人が多数いる現状です。

引用:TikTok

この動画は飲食店で割り箸をたくさん手にとり口にする仕草を投稿したものです。

炎上により学生さんの学校名がわかり、停学、退学になった事例もあります。

今後のTikTo側の改善策について

これらの、改善策は果たしてあるのでしょうか?

実は、TikTokもこれらの問題を課題と考え、試行錯誤をしているようです。

主な取り組みとしては、『プライバシー設定』の追加と『不適切なコンテンツの排除』です。

プライバシー設定

TikTokでは、「プライバシー設定」で細かくプライバシーについて設定できるようになりました。

例えば、アカウントを非公開にしたり、動画のダウンロードやコメント、デュエット機能を許可する相手を選んだり、メッセージを送れる相手を制限することが可能です。

さらには今年の5月に、保護者のアカウントとリンクさせて遠隔で各設定ができるようになりました。

未成年者の投稿が守られるようになってきています。

不適切なコンテンツの排除

TikTokは、不適切なコンテンツの排除にも力を入れています。

動画に対して一定数以上リアクションがあると、良いバズり方か悪いバズり方かをチェックするために、人の目で全件チェックするようになっています。

さらには、暴力的な表現を含むなどの危険な動画にはラベルが付くようになり、ラベルが付いた動画は流れないように設定することもできます。

その成果が出て、今では当初より、民度の低い投稿は減ってきています。

まとめ

TikTokなぜ民度が低いのかわかってもらえたでしょうか?

ただ、この様なマイナスな事ばかりではありません。

迷惑のかからない面白い動画を投稿すれば、アンンチコメントも減ります。

また、あまり知られていない情報を投稿すれば、「ありがとう」・「こう言う情報ニュースでしないからありがたい」などと言った言葉もたくさんいただけます。

TikTo運営側を日々改善しているようで、

今後はもっともっと楽しくそして、民度の高いアプリに変わっていくのではないかと私は考えております。