資格

土地家屋調査士ってどんな資格?難易度や仕事内容、年収を徹底紹介!

サムネ 土地家屋調査士
種類 難易度 合格率 学習期間の目安
国家資格 8~9% 1年間〜3年間
年収 受験資格 試験月 オススメ度
400~700万円 なし 10月
ゆうき
ゆうき
土地家屋調査士ってなんだ?聞いたこともないぞ…。
さとみ
さとみ
確かにあんまり身近にイメージできないわね。今日は土地家屋調査士について紹介するわ!

今回は土地家屋調査士の基本情報や合格に向けた勉強方法難易度年収合格するメリットなどを詳しく紹介します。

土地家屋調査士とは

土地家屋調査士

土地家屋調査士とは不動産の調査、測量を行い「表示に関する登記」の代行をするために必要となる国家資格です。

時には筆界特定の手続きを代行する事もあり、測量士と法律家の二面性がある資格と言えます。

土地家屋調査士には以下の独占業務があります。

  • 不動産の「表示に関する登記」の申請手続き代理

独占業務:その資格を有する者でなければ携わることを禁じられている業務

関連資格:測量士、司法書士

役に立つ資格なのか?役に立たない資格なのか?

難易度 4.0/5点 
転職に有利か 3.5/5点 
評価アップに繋がるか 3.5/5点 
独立できるか 4.0/5点 
将来性はあるか 3.5/5点 

「不動産の表示に関する登記の申請手続き代理」は土地家屋調査士の独占業務なので、土地家屋調査士法人や測量会社、建設業界での転職にはかなり有利です。

その需要から、一部の会社では資格手当が支給される事もあるので給与アップも見込めます。

さとみ
さとみ
ちなみに土地家屋調査士の資格手当は1〜5万円くらいよ!

土地家屋調査士に合格するメリット

宅建試験合格のメリット
  • 合格すれば一生有効
  • 独立開業が可能
  • 年収アップの可能性

土地家屋調査士試験の難易度はかなり高いですが、一度合格すれば一生有効です。

そのため、合格して土地家屋調査士法人(事務所)や関連企業に就職した後に独立開業すれば一般のサラリーマンよりも長く働く事ができます。

また、土地家屋調査士の年収は一般のサラリーマンよりも約100万円以上高く、独立開業した人の中には年収1000万円を超える人もいます。

ゆうき
ゆうき
難しいけど、ちゃんと稼げる資格なんだな!

こんな仕事にぴったり!

土地家屋調査士の仕事
  • 土地家屋調査法人(事務所)
  • 測量会社
  • 不動産業

土地家屋調査士の資格は、不動産の調査、測量、登記業務を行う会社で役立ちます。

上記の会社に勤める場合、資格手当が貰える事もあるので年収アップが期待できます。

かなり専門的な資格なので活躍できる業界は限られますが、その業界における需要はかなり高いため、独立開業できる点も特徴です。

さとみ
さとみ
数年間、土地家屋調査士法人に勤めて経験を積んでから独立する人が多いわよ!

一緒に持っておきたい資格一覧

資格・検定

土地家屋調査士の資格との相性がいい資格は以下の通りです。

  • 司法書士
  • 行政書士
  • 宅建士
  • 測量士、測量士補

これらの資格を同時に有していれば、土地家屋調査士としての仕事として対応できる業務の幅が一気に広がります。

例えば、司法書士の資格を保有していれば「表示に関する登記」の後に「権利に関する登記」の申請手続きの代理をそのまま受託する事ができます。

いくつもの業者を仲介する必要がなくなり、依頼者からの満足度が上がるに違いありません。

宅建 サムネ
【資格紹介】宅建ってどんな資格?難しい?就職に役立つかどうかなど徹底紹介! 種類 難易度 合格率 学習期間の目安 国家資格 やや難 15~17% 3ヶ月~1年 取得費用...

試験情報

試験時間 【筆記】

午前:2時間

午後:2時間半

【記述】

15分程度

受験料 8,300円
試験方式 マークシート方式+記述方式
実施公告日 【筆記】

10月第3週の日曜日

【記述】

1月中旬(筆記試験合格者のみ)

受験資格 なし
さとみ
さとみ
日本土地家屋調査士連合会のHPから試験の詳しい内容をチェックできるわよ!

▷日本土地家屋調査士連合会のHP

試験前に測量士補を合格した方が有利!

土地家屋調査士試験の午前の部ですが、実は一部の人は受験する必要がありません。

その「一部の人」とは以下の通りです。

  • 1級建築士
  • 2級建築士
  • 測量士
  • 測量士補

この中でも「測量士補」の試験難易度は土地家屋調査士試験の午前の部よりも難易度が易しいため、土地家屋調査士試験の受験者のほとんどが事前に測量士補の資格を取得しています。

口述試験は受験生のほとんどが合格しているので、実質的な試験は午後の部だけとなります。

さとみ
さとみ
午前の部は受ける人も少ないから市販テキストが全然ないのよね。

独学でも合格できる?

勉強

土地家屋調査士試験の難易度は国家試験の中でも難易度が高めです。

難易度の高い法律問題や、他の試験には見られない作図問題が出題される事がその理由として挙げられます。

その他にも独学をオススメしない理由は以下の通りです。

〜独学のデメリット〜

  • 急な法改正に対応できない
  • 難しい法律用語を間違って覚えてしまう
  • 計算問題があるので勉強の継続ができない

そこで、当サイトがオススメする勉強方法が通信講座に通う事です。

通信講座を受講すれば上記のデメリットを全て補う事ができ、時間がない人や勉強が苦手な人も安心して勉強に取り組む事ができます。

とにかく費用を抑えたいなら「アガルート 」!

引用:アガルート 公式サイト

〜ポイント〜

✔︎講座費用がとにかく安い

✔︎合格したら全額返金お祝い金20000円GET!

✔︎実際の試験にトップ合格した講師による指導!

✔︎回数無制限の質問サポートあり!

〜特にこんな人にオススメ〜

  • 一発合格を狙いたい人
  • 効率よく勉強したい人
  • 仕事や学業、家事に忙しい人

最近話題のアガルートアカデミーは、他の通信講座よりも講座費用が圧倒的に安く、多くの合格者を輩出していることでも知られています。

そして、アガルートの土地家屋調査士講座を受講したその年に合格した場合、なんと受講料全額が返金される上に、お祝い金として20000円がプレゼントされます!

また、アガルートの土地家屋調査士講座の講師を勤める中山祐介氏は平成24年の土地家屋調査士試験を全国1位で合格した実力者であり、合格するためのテクニックを知る事ができます。

ゆうき
ゆうき
い、1位!?天才だな!!

質問回数に制限がある通信講座が多いですが、アガルートでは回数無制限で勉強内容の質問ができるので、安心して勉強に取り組む事ができます。

アガルートでオススメのコース

コース名 料金
入門総合講義 約19万円
入門総合カリキュラム 約27万円
ダブル合格カリキュラム 約30万円

※料金はキャンペーンによって変動します。

アガルートのオススメの講座は上記の3つです。

入門総合講義は午前試験の免除者(※「試験前に測量士補を合格した方が有利!」参考)を対象としたコースで、ゼロから合格に必要な知識を身に付ける事ができます。

入門総合カリキュラムでは、入門講義に加えて、難易度の高い複素数計算の講義や試験対策に不可欠の過去問解析講座を受講する事ができます。

ダブル合格カリキュラムでは、約1年間で「測量士補」と「土地家屋調査士」の2つの資格を同時に合格するための講座です。

ゆうき
ゆうき
俺は「測量士補」の資格もないし、なるべく楽に合格したいからダブル合格カリキュラムだな!

\合格したら全額返金/アガルートはこちら

実績なら「東京法経学院」!

東京法経学院 ロゴ引用:東京法経学院公式サイト

〜ポイント〜

✔︎合格者の約半数が受講している!

✔︎本試験的中続出の答練講座が受けられる!

✔︎合格者には受講料を全額返金

〜こんな人にオススメ〜

  • アウトプットをたくさんしたい人
  • 実績を重視する人

東京法経学院の通信講座は、長年培ってきた指導力によりこれまで多くの合格者を輩出してきました。

令和元年の土地家屋調査士試験の合格者406名中、なんと半数近くの191名が東京法経学院の講座を受講しています!

また、長年指導にあたっている講師陣が総勢で教材を制作しているため、答案講座で出題される問題の多くが本試験に的中しています。

東京法経学院のオススメコース

コース名 料金
新・最短合格講座(総合コース) 約35万円
合格格講座フルパック 424,600円

※料金はキャンペーンによって変動します。

新・最短合格講座は午前試験の免除者を対象としたコースです。初学者にも分かりやすい内容なので初めてでも安心です。

合格格講座フルパックは約1年間で「測量士補」と「土地家屋調査士」の2つの資格を同時に合格するための講座です。

\実績重視なあなたに/東京法経学院はこちら

知名度なら「LEC東京リーガルマインド」!

lec ロゴ引用:Lec東京リーガルマインド公式サイト

〜ポイント〜

✔︎知名度が高く安心できる!

✔︎講座は教育訓練給付制度の対象!

✔︎各種割引制度が充実している!

〜特にこんな人にオススメ〜

  • 教育訓練給付制度を利用したい人
  • 知名度のある講座を受講したい人

LEC東京リーガルマインドの通信講座の多くは教育訓練給付制度の対象となっているので一定の条件を満たした人は受講料の20%の支給を受ける事ができます。

LECは通信講座としてはかなり大手で、様々な講座で多くの合格者を輩出しています。

フォーサイトでオススメのコース

コース名 料金
土地家屋調査士合格コース 約35万円
土地家屋調査士&測量士補W合格コース 約38万円

※料金はキャンペーンによって変動します。

土地家屋調査士合格コースは午前試験の免除資格者向けの土地家屋調査士試験特化コースです。

土地家屋調査士&測量士補W合格コースは約1年間で「測量士補」と「土地家屋調査士」の2つの資格を同時に合格するための講座です。

\教育訓練給付制度あり/LECはこちら

\まずは無料で/資料請求

関連資格

宅建 サムネ
【資格紹介】宅建ってどんな資格?難しい?就職に役立つかどうかなど徹底紹介! 種類 難易度 合格率 学習期間の目安 国家資格 やや難 15~17% 3ヶ月~1年 取得費用...