GoToキャンペーン

JTBでGoToトラベルはお得?JTB利用のメリット・デメリットを徹底解説!

GoToトラベルキャンペーンがスタートしてからしばらく経ちましたが、みなさん旅行に出かけていますか?

現在、JTBでは期間限定でお得なキャンペーン行っています。

ぜひこの機会にJTBを利用してお得に旅行に出かけてみてはどうでしょうか?

この記事では、JTB利用のメリットデメリットを徹底解説しようと思います。

また、無料で旅行に行く方法があるかどうかも調べたので、ぜひ確認してみてください。

2020年10月30日追記
※ GoTo トラベル事業が予想以上に多くの反響を呼んでおり、各予約サイトにて一泊あたりの上限が設定されている場合があります。詳しい最新情報は、公式サイトをご確認いただきますようお願いいたします。

GoToトラベルキャンペーンとは?

GoToトラベル引用:GoToトラベル公式ページ(https://goto.jata-net.or.jp/)

GoToトラベルキャンペーンとは、宿泊を伴う、または日帰りの国内旅行の代金総額の50%相当額が国により支援されるキャンペーンです。

詳しくいうと、旅行代金の35%が割引となり、15%分は地域共通クーポンとして旅行先の施設で利用することができます。

GoTo図1

支援額の上限は一人一泊当たり2万円までとなっており、連泊や利用回数の制限はありません。

尚、日帰り旅行の場合には上限額が1万円となっています。

全ての宿泊施設やツアーがGoToトラベルキャンペーンの対象となるわけではないので、予約前にきちんと確認しておきましょう。

GoToトラベルキャンペーンについて詳しく知りたい方はこちら

地域共通クーポンとは

地域共通クーポン 見本引用:GoToトラベル事務局公式ページ(https://goto.jata-net.or.jp/)

旅行代金の15%相当額地域共通クーポンとして配布されます。

地域共通クーポンは旅行先の都道府県と隣接都道府県において、旅行期間中に限り使用可能となっています。

紙クーポン、電子クーポンの2種類がありますが、お釣りは出ません。

上記の画像が、紙クーポンの一例です。

地域共通クーポンの発行方法は旅行会社によって異なるので、予約サイトで確認しておきましょう。

また、地域共通クーポンは旅行先の全ての店舗で利用可能というわけではありません。

利用可能店舗には以下のマークが掲示されているので、利用前に確認しておきましょう。

地域共通クーポン引用:GoToトラベル公式ページ(https://goto.jata-net.or.jp/coupon/)

キャンペーン支援事例

以上を踏まえて、あなたがGoToトラベルキャンペーンを利用して、どのくらいお得に旅行ができるのかを具体的に説明します。

具体例として、あなたがある旅行予約サイトで一泊2万円のホテルに1泊したとします。

この場合、あなたがホテル側に支払う料金は旅行代金の35%である7000円を割り引いた13000円となります。

これに加えて、旅行代金の15%である3000円分の地域共通クーポンが付与されます。

GoToトラベル支援具体例

つまり、あなたは1万円の旅行を実質10000円で楽しむことができます!

この機会に、あなたもお得に旅行を楽しんでみてはどうでしょう?

JTB利用のメリット・デメリット

メリットデメリット

それでは、JTBを利用して予約する場合のメリットデメリットを紹介します。

JTB利用のメリット

✔︎会員なら予約毎にポイントがどんどん貯まる ※今なら期間限定ポイントあり!

会員なら予約毎にポイントがどんどん貯まる

もしJTBトラベルメンバー会員になった場合、期間限定でもらえるポイントがなんと毎回最大3,000ポイントもらえます。

詳しくはまた後ほど紹介します。

JTBのデメリット

✔︎通常のポイント還元率が低い

ポイント還元率が低い

以下に大手8つの予約サイトのポイント還元率を比較した表を作ったので、確認してください。

JTB じゃらん Yahoo!トラベル るるぶトラベル 楽天トラベル Relux 一休.com
ポイント還元率 0.5% 2〜3.2% 2% 1% 1% 1〜2%※1 1〜2%※2

※1 会員ステータス「GREEN」の場合
※2 会員ステージ「レギュラー」の場合

このように、JTBを利用した場合のポイント還元率が低く、あまりお得感を感じることはできないですね。

ただし、今なら期間限定JTBトラベルメンバー会員の場合、ご旅行に行けば行くほどポイントを多く付与されるキャンペーンを行っています。

また後ほど、そのキャンペーンについて紹介させていただきます。

JTB独自のサービス

それでは、JTB独自のサービスについて見ていきましょう。

以下は、JTB独自のサービスの一部です。

・期間内のご利用で毎回最大3,000ポイント!GoToトラベルキャンペーン+

・地域限定値引きクーポン etc…

今回は、JTBで最も注目すべきキャンペーンについて紹介します。

期間内のご利用で毎回最大3,000ポイント!

るるぶ引用:JTB公式サイト(https://www.jtb.co.jp/myjtb/campaign/point20-02/)

JTBでは2021年1月31日までの期間限定JTBトラベルメンバー会員の場合、ご旅行に行けば行くほどポイントを多く付与されるキャンペーンを行っています。

るるぶ2引用:JTB公式サイト(https://www.jtb.co.jp/myjtb/campaign/point20-02/)

こちらのキャンペーンはGoToトラベルキャンペーンとの併用が可能なので、お得に旅行の予約をすることができます。

JTBで予約したい方はこちら

JTBを利用して、無料で旅行に行く方法は?

OKサイン女性

残念ながらJTBでは無料で旅行に行く方法を見つけることができませんでした。

ただし楽天トラベルじゃらんの場合、実質無料で旅行に行く方法がある事が分かりました!

この方法は、クレジットカードを作成してGETできるポイントを活用して行います。

楽天カード若しくはリクルートカードをまだ発行していない方は実質無料で旅行に行くことができます!

もしこの方法が気になった方は以下の記事を参考にしてみてください。

じゃらん
じゃらんで無料で旅行に行ける!?GoToトラベルでじゃらんを利用するメリット、デメリットを徹底解説!GoToトラベルキャンペーンがスタートしてからしばらく経ちましたが、みなさん旅行に出かけていますか? 実は、じゃらんで旅行の予約を...
楽天トラベル
楽天トラベルで無料で旅行に行ける!?GoToトラベルで楽天トラベルを利用するメリット、デメリットを徹底解説!GoToトラベルキャンペーンがスタートしてからしばらく経ちましたが、みなさん旅行に出かけていますか? 実は、楽天トラベルで旅行の予...

JTBトラベルメンバーとるるぶトラベル会員が統合

会員サービス統合引用:JTB公式サイト(https://www.jtb.co.jp/myjtb/service/join/)

2018年6月18日、JTBの会員サービスであるJTBトラベルメンバーるるぶトラベルの会員サービスであるるるぶトラベル会員が1つに統合されました。

統合されたことにより、以下のことが可能になりました。

✔︎1つの会員IDで「JTBホームページ」「るるぶトラベル」2つのサイトで予約できる

✔︎貯めたポイントを「JTBホームページ」「JTBグループ各販売店」「るるぶトラベル」で利用できる

JTBトラベルメンバーと旧るるぶトラベル会員の両方に登録している場合、
JTBトラベルポイントの共通化(ポイントの合算)、会員情報、予約履歴を統合することができます。

まだ統合手続きが済んでいない方は、早めに手続きを済ませておきましょう。

まとめ

以下にJTB利用のポイントをまとめました。

✔︎JTBトラベルメンバーなら期間限定でポイントをお得にGETできる

✔︎るるぶトラベルとの会員統合で、貯めたポイントの利用サービスの範囲が増えた

JTB以外の予約サイトが気になった方は、次の記事を読むことをお勧めします。

GoToトラベル
最新版!Gotoトラベルで無料旅行!最安値の予約サイトと無料で旅行に行く方法を徹底解説!旅行なんて、どの予約サイトで予約しても同じだ! そんな風に思っていませんか? 実は、どの予約サイトで予約するかというのは物凄...

GoToトラベルキャンペーンでお得に旅行に行くことができるのは今だけです!

ぜひこの機会に旅行に出掛けましょう!