プログラミング

【体験談】テックアカデミーは怪しい?実際に受講してわかった本当の評判!

ゆいか
ゆいか
テックアカデミーが怪しいって聞いたんですけど、本当なのかな?
ゆうき
ゆうき
おいおいゆいかちゃん、その情報はどっからの情報だ?

俺はテックアカデミーに通ってたんだぜ!

ゆいか
ゆいか
え、そうだったんですか?本当のところはどうでしたか?
ゆうき
ゆうき
まー、悪くなかったよ!

よし、今日はテックアカデミーがどんなところだったのか教えてやるよ!

最近、Youtubeの広告やインスタグラムの広告などでよく目にするテックアカデミーというプログラミングスクールがあります。

厚切りジェイソンが宣伝キャラクターとして起用されていることで有名ですよね。

実際に、私もテックアカデミーに通いアプリ制作を行ったことがあります。

そこで今回は、テックアカデミーの本当の評判についてご紹介していきます。それでは参ります。

\オンラインスクール受講者数No.1
無料体験はこちら

テックアカデミーとは

運営会社
キラメックス株式会社(ユナイテッド株式会社子会社)
講座プラン 全23コース
形態 完全オンライン
転職支援 あり
場所 オンラインのみ
給付金制度 一部プラン利用可能
返金保証 あり
学べるもの WEBサイト制作、ECサイト制作、WEBシステム制作、チーム開発、アプリ開発、Webデザイン、機械学習、データ分析、ブロックチェーン、UI UXデザイン / 動画編集 / Webマーケ / Webディレクション / Google Apps Script / 動画広告
使用言語 HTML / CSS / JS/ jQuery / Ruby / Ruby on Rails / Php / WordPress / Swift / Java / Python / Unity / Scala

テックアカデミーは、厚切りジェイソンが宣伝キャラクターとして起用されているプログラミングスクールです。

大きな特徴は、豊富なプランとマンツーマンのメンターシステムで学びたいものが必ずあるというのが特徴です。

特にブロックチェーンや、機械学習、アプリ開発など他のプログラミングスクールでは扱っていない分野も扱っており扱っていない技術はないほど多くのカリキュラムが存在します。

料金とコース内容

それでは料金とコースの内容について見ていきましょう。

料金早見表

通常23コース 4週間 149,000円
8週間 199,000円
12週間 249,000円
受け放題(15コース) 498,000円

※2021年1月28日時点の料金となっています。詳しくは公式サイトをご覧ください。

コース内容

上記のように非常に多くのコースが存在しています。

どのコースも、完全オンラインでのコースとなっておりメンターサポートが付いてきます。

メンターサポートについて

テックアカデミーでは週2回(1回30分)のメンターサポートがあります。

プランによってメンターサポートの回数は違っておりほとんどのプランで以下のようなイメージです。

メンターサポート回数と料金目安

期間 4週間 8週間 12週間 16週間
メンタリング 7回 15回 23回 31回
料金目安 159,000円 209,000円 259,000円 309,000円

※2021年1月28日時点の料金となっています。詳しくは公式サイトをご覧ください。

1日5時間以上学習できる環境なら4週間でも問題ないと思います。

ただ、あまり学習できないという人は8週間以上のプランを選ぶのがいいでしょう。

4週間のプランを選んだ後でも、追加料金を支払うことでメンタリングの回数を増やすことが出来ます。

詳しい内容は公式サイトをご覧ください。

他社サービスとの比較

テックアカデミーと他社のサービスを比較してみました。

今回比較したのは以下のプログラミングスクールです。

・テックキャンプ
・DMM WEB CAMP

・Code Camp
・Tech Academy
・Raise Tech

サービス名 テックキャンプ DMM WEB CAMP Code Camp Tech Academy Raise Tech
総合評価 4.5/5 5/5 4/5 3.5/5 3.5/5
料金 ・エンジニア転職、デザイナー転職
【短期集中】
月々(48回) 21,200円(税込)
*初回は23,346円
一括 648,000円(税抜)【夜間・休日】
月々(48回) 46,600円(税込)
*初回は46,907円
一括 848,000円(税抜)教養プラン
入会費 198,000円(税抜)
月額 19,800円(税抜)
*初月無料
・COMMITプラン
【短期集中コース】
月々 15,500円~
一括料金 628,000円(税別)
【専門技術コース】
月々 20,500円~
一括料金 828,000円(税別)・PROプラン
月々 24,882円~
一括料金 679,800円(税別)・SKILLSプラン
月々 19,800円~
入学金 200,000円(税別)
入学金 30,000円
【エンジニア転向】
一括 448,000円【その他8コース】
148,000円〜*税抜
【通常23コース】
4週間 149,000円
8週間
199,000円
12週間
249,000円
【受け放題(15コース)】
498,000円
【ワードプレスコース】
298,000円
学割価格 198,000円【フルコース】
398,000円
学割価格
238,000円【フレームコース】
248,000円*税込
コース数 3プラン 3プラン 9コース 23コース 4コース
教室利用 【利用可】
利用時間
平日 16-22時
土日祝日 13-19時
【利用可】
11:00~22:00時
一部プランは利用不可
利用なし 利用なし 利用なし
オンライン 【質問し放題】13-22時 【質問し放題】
11~22時
【マンツーマンサポート】
【質問し放題】
7時〜23時
【マンツーマンサポート】
【質問し放題】
15〜23時
【マンツーマンサポート】
【質問し放題】
7時〜23時
受講期間 【短期集中】
10週間
【夜間・休日】
半年間
【教養プラン】
退会するまで月額制
【COMMITプラン】
3ヶ月
【PROプラン】
12、16週間
【SKILLSプラン】
4週間、8週間、12週間、16週間
【エンジニア転職】
4ヶ月
【その他】
2、4、6ヶ月
4,8,12,16週間 2カ月 ~ 4カ月
学習目安 【短期集中】
600時間程度
【夜間・休日】
600時間程度
【教養プラン】
WEBアプリ制作 160時間〜
AI関連 100時間〜
デザイン 45時間〜
【COMMITプラン】
3ヶ月~
【PROプラン】
12、16週間
【SKILLSプラン】
4週間、8週間、12週間、16週間
【エンジニア転職】
4ヶ月
【その他】
2、4、6ヶ月
【1コース】
200時間程度
300時間程度
転職サポート 一部プランあり 一部プランあり 一部プランあり 全コースあり あり
返金制度 あり
【短期集中】
(14日無条件返金・転職保証あり)
【夜間・休日】
(14日無条件返金・転職保証あり)
【教養プラン】
(7日間無条件返金)
一部プランあり なし なし あり
【2週間のトライアル期間】
補助金 ✖︎ 一部プランあり ✖︎ 一部プランあり ✖︎

※2021年1月28日時点の料金となっています。詳しくは公式サイトをご覧ください。

テックアカデミーのキャンペーン情報

キャンペーン情報(2021.1.13 更新)

メンターサポートやカリキュラムが見れる無料体験会実施中

テックアカデミーのメリット・デメリット

それではテックアカデミーのメリットとデメリットについてみていきます。

ゆうき
ゆうき
受講してわかったメリット・デメリットを包み隠さず教えるぜ!

テックアカデミーのメリット

メリット

・豊富なカリキュラム
・嬉しいメンターサポート
・一部プランで補助金が利用できる

テックアカデミーの最大のメリットは、豊富なカリキュラムにあります。

アプリ制作から、ブロックチェーンの構築、機械学習など多くのカリキュラムが存在しています。

そのため、自分が学びたいと思った内容がほぼ必ず存在しているのです。

これは非常に大きなメリットです。

ゆいか
ゆいか
たくさんのカリキュラムがあるのは嬉しいね!

テックアカデミーのデメリット

デメリット

・完全オンラインになってしまう
・少しカリキュラムがわかりにくい

テックアカデミーでは、完全オンラインになってしまいます。

また、テックキャンプやDMM WEB CAMPの教材と比べると内容が少し難しくわかりづらいなという印象を受けました。

ゆうき
ゆうき

なるほどな!俺はむしろオンラインの方が嬉しいぜ!

テックアカデミーの口コミ・評判

それではテックアカデミーの口コミや評判についてみていきましょう。

実際に利用した人の声

テックアカデミーを利用したのは、2017年頃です。

アプリの制作をしたいと思ってプログラミングスクールを探していたのですが、その時にキャンペーンをしているのを見かけて『受け放題コース』を受講しました。

メンターも実際に企業でアプリ制作を行っていた人だったため、無事に制作を完了する事が出来ました。

また、受け放題のコースを選んでいたためメンターサポート終了後も様々なカリキュラムを見る事ができ、WEBアプリやVRアプリの制作もしました。

いろんな技術に触れたいという人にとっては一番いいのではないかと思います。

Twitterの声

プログラミングを学ぶ上で一番重要なこと

プログラミングを学ぶ上で一番重要なことをお伝えします。

この内容は、エンジニア転職がしたいという方に向けてのものです。

プログラミングを単に学んで教養がつけたいという人には必要のないものなので、読み飛ばして頂いて構いません。

この記事を読んでくれているということは、偶然にもGoogleでこの記事が上位に表示されテックキャンプについて調べてくれているということです。

もちろん当サイトでは、プログラミングスクールに通ってもらうことで紹介料を頂き収益を上げています。

しかし、それよりも大事なのが『本当にプログラミングを学ぶ必要があなたにはあるのか?』という点です。

『人生を変える』そういう言葉は非常にエキサイティングですし、未来に希望を持つことができます。

しかしながら、正直に言って『プログラミングを学んだだけでは人生は変わりません』

けど、何もしなくても人生は変わらないというのも事実です。

では、何が重要なのか。

本当にプログラミングを学ぶ必要があり、『プログラミングを学ぶという覚悟』があるのかです。

プログラミングの世界では『トライ・アンド・エラー』の繰り返しになります。

講師がいるといっても、基本的には自分で考え実行し、修正するという作業の繰り返しです。

スラスラと出来る人をみて、自分に自信がなくなり嫌悪感を抱くこともあるでしょう。

そんな現実とも直視しながら、愚直に学び続けなければなりません。

それらを行うという強い気持ちがあれば、プログラミングスクールに通うというのは最良の結果となります。

この現実を直視せずに、表面だけでプログラミングを行いそこから逃げて批判する人が多くいます。

すぐにプログラミングスクールに通ってしまうのではなく、一度スクールが行っている体験会や無料のカウンセリングなどにいく事を強くオススメします。

一度、実際に雰囲気を体験し、それでも尚行こうと思える覚悟があるなら通うべきでしょう。

あなたの未来が、今がより良いものになる事を願っております。

当サイトがオススメするプログラミングスクール

テックアカデミーの無料体験会はこちら

テックキャンプの無料カウンセリング・体験会についてはこちら

DMM WEB CAMPの無料カウンセリングはこちら

まとめ

いかがだったでしょうか?

テックアカデミーについて、参考になりましたでしょうか?

プログラミングは学習する上で最も挫折しやすいものだと思います。

ネット上での『プログラミングスクールに通うのは悪だ』といったデマ情報に流されてはいけません。

プログラミングをするかどうか迷っているという人は一度無料の体験会や、カウンセリングを受ける事を強くオススメします。

一度話を聞いて雰囲気を見てから決めるのでも遅くありません。

テックキャンプなら、一度通った後でも数日以内なら無料で解約することも可能です。

無料の体験会やカウンセリングへ行き、数日通った後にやっぱり辞めたいということも可能なんです。

是非検討してみてください!

ゆうき
ゆうき
考えても始まらねー!とりあえず、行動してみてもいいんじゃねえか?
ABOUT ME
宇都宮 正暉
宇都宮 正暉
株式会社リクセル 代表取締役 1995年大阪生まれ。高校生の頃に宅地建物取引主任者(現:宅建士)の資格を取得。大学在学中に、会社を設立しその後3社の立ち上げに参加。創業初期に困った原体験から、創業初期の困りごとなどの解決のため創業スクールを運営する。