『創業スクール』は、広告収益による運営を行っております。複数の企業と提携し、情報を提供しており、当サイトを通じてリンクのクリックや商品・サービスに関する申し込み等が行われた際、提携する企業から報酬を得ることがあります。しかし、サイト内のランキングやサービスの評価について、協力関係や報酬の有無が影響することは一切ありません。
さらに、当サイトの収益は、訪問者の皆様に更に有益な情報を提供するため、情報の質の向上やランキングの正確性の強化に使用されています。

ネイルサロンで「ブログ」を使った集客方法!ブログの始め方や効果を解説します

ネイルサロンの集客方法!ブログは効果あるの?

いまやネイルサロンの経営に「ブログ」は欠かせないものとなっていますが、果たして集客効果はあるのでしょうか? 私自身ネイルサロンを複数店舗経営していた時には、各店舗毎にブログを開設して運営していましたが、時代が時代なだけに有効活用することが出来ませんでした。

そこで本記事では、ネイルサロンにおける集客方法の「ブログ」の始め方や効果について詳しく掲載していますので是非ご覧ください。

ネイルサロンを経営していく以上「ブログ」は必要不可欠!

今やネイルサロンの経営に「ブログ」の運営は欠かせないものとなっていますが、実際に効果はあるのでしょうか? 中には、無料ブログの「アメーバブログ」や「FC2ブログ」だけでなく、本格的に独自ドメインを取得してオリジナルブログを開設しているネイルサロンも見かけますが、ブログの質はピンキリと言ったところでしょうか…

ネイルサロンを経営していく以上は、ブログの運営は必要不可欠なものと分かってはいますが、どこか作業のように運営しているネイルサロンもあるようです。 あくまでブログを運営する理由は、新規のお客様やリピーター客を増やすための集客ツールですので、どうせ運営するなら完璧なブログ運用をした方が良いと思います。

例えば、お客様のネイルの写真をアップして『当店ではこのようなネイルデザインが出来ます』というのは当たり前です。 しかし、そうではなくて、

『今年の夏は、こちらのネイルデザインが流行します』 『キャンペーンの案内』 『ブログ購読者限定のキャンペーンのお知らせ』
など、方法はいくらでもあります。

中には、3回のブログ記事に渡ってキーワードを散りばめたり、時間限定で予約受付を行ったりと遊び心が感じられるブログの運用をしているネイルサロンもあるようです。

最近ではインスタグラムなどの「SNS」も流行している!?

また、最近ではブログだけでなく「インスタグラム(Instagram)」などのSNSを利用した集客を行っているネイルサロンも増えております。 特に女性は、FacebookやツイッターなどのSNSよりもインスタを利用している絶対数が多く、ネイルの施術後に自分のネイルをアップする女性も急増しています。

インスタがどういうものなのか?ということはご存知かと思いますが、写真に特化したSNSですので、一番に写真が目立つ作りになっています。 まだネイルサロン専用のインスタアカウントを開設していない方は、是非一刻も早く開設することをおすすめ致します。 Instagramのアカウント開設はコチラ→『Instagram』

ネイルサロン経営に「効果のある」ブログ運用法

ネイルサロンにおける効果のあるブログ運用法

ではここからは、ネイルサロンの経営に「効果のある」ブログの運用法をご紹介していきます。 ネイルサロンのブログ運用に大事なことは、以下3点です。

それぞれ解説していきます。

毎日同じ時間に定期的に更新する

まず、毎日同じ時間に定期的にブログを更新することが重要です。

ブログと言っても、ユーザーはブログの検索ページや、Googleなどの検索ページから訪れるのが主流です。 毎日の更新が検索順位アップに繋がりますので、多少なりともSEO対策は重要になってきます。 SEO対策の話をすると長い記事になってしまいますのでこの記事では省略させて頂きますが、もし仮に検索順位で上位に表示させることが出来れば、それだけで新規の顧客を獲得することが可能です。

中には、SEO業者に依頼して毎月何万円〜何十万円と宣伝広告費をかけて実施しているネイルサロンもありますので、中途半端な気持ちでブログを運用するのは危険です。

施術した写真だけでなく、しつこくキャンペーンの案内も記載する

次に、当然と言えば当然ですが、その日の施術したお客様の写真だけでなく、キャンペーンの案内も記載することが重要です。

また、ブログを更新した担当者(ネイリスト)の名前もしっかりと記載することで、真実味や予約を受ける際の指名にも繋がりますので、1記事1記事丁寧に更新するのが理想です。

ブログだけでなくインスタやFacebook、LINEなどのSNSも同時に運用する

そして、ブログの運用だけでなく、インスタグラムやFacebook、LINEなどのSNSも同時に運用するのが理想です。

複数のブログやSNSを運用することはネイルサロン側にとっては非常に面倒なことですが、ユーザーはどのタイプのメディアを普段利用しているかは分かりませんので、その時に流行っているメディアを積極的に開設することをおすすめ致します。 [quads id=1]

まとめ

まとめになりますが、最近ではネイルサロンの経営にブログやSNSの運用は当たり前になりつつあります。 しかし、手を抜いているネイルサロンも多々見かけますので、そういったネイルサロンと差をつけるためにも、1つ1つを丁寧に更新していきましょう。

日々の努力が結果として集客に繋がりますので、ネイルサロンのスタッフや経営者も毎日閲覧するくらいの覚悟で運用していった方が良いと私は思います。 ネイルサロンのホームページ作成は簡単操作の「グーペ」がおすすめ【画像付きレビュー】 ネイルサロンのホームページ作成は簡単操作の「グーペ」がおすすめ【画像付きレビュー】