今回は、中小企業庁が実施していた創業機運醸成に関する取り組みについてご紹介します。

創業機運醸成とは

引用:中小企業庁:創業機運醸成事例集

創業機運醸成(そうぎょうきうんじょうせい)とは、創業に関心の無い者に対して創業に関する理解と関心を高める取組みのことをいいます。

中小企業庁は、これまで主に創業に対して既に関心のある人に対する「創業支援」の取組に注力してきました。

しかし、そもそも起業に興味を持つ人が少ないという特徴を持つ日本の開業率の向上に向けて、今後は「創業機運醸成」の取組が重要になると考え実行している取り組みです。

取り組み内容

中小企業庁は、創業機運醸成事業として主に下記の3つの取り組みを行なっております。

引用:中小企業庁

創業機運醸成事例集

中小企業庁は、これから創業機運醸成に取組もうと考える方に向けて「創業無関心者の関心を惹く」ための具体
的なノウハウを、事例を通して知っていただくことを目的として創業機運醸成事例集を作成しました。

引用:中小企業庁

それぞれの個別の詳しい内容については、以下の中小企業庁ホームページよりご覧頂けます。

中小企業庁:創業機運醸成事例集はこちら